2017年11月22日

若のTシャツ日記1182★McGREGOR MIDNITE SUN★ハドソンズベイ★プロムナード

こんにちは わかです






ご来店いただいております皆様方は既にご存知の方も多いかと思いますが

EFBC95-522a2-thumbnail2.jpg

おがの古着絵日記でお馴染み


PB200532.jpg


当店スタッフ 小笠原


今年成人式を迎えたばかりの20歳 で昨年12月末より当店で働いておりましたが、この度 この11月30日をもちまして退社する事となりました

可愛がっていただいた皆様方
本当にありがとうございます。

少々早いお知らせをさせていただきましたが 是非最後に会いに来てやっていただければと思います。

また 小笠原からもご報告させていただきますので、是非ご覧くださいませ!

それに伴い誠に勝手ではございますが





毎年 大晦日と元旦のみ休みだった当店Feeetですが


Feeet OPEN CLOSE



12月〜水曜 店休日

とさせていただきます。
いつもご来店いただきます皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します。

 




そしてそんな

明日 23日の祝日からは 


Feeet「オガじゃあね!」2017


小笠原が当店入社後  初めて購入した物!



image2-4bca4-thumbnail2.jpg


リバースウィーブ 大量にご用意致してお待ち致しております♪♪♪



PB200540.jpgPB200539.jpgPB200538.jpgPB200536.jpgPB200534.jpgPB200533.jpgPB200531.jpgPB200530.jpgPB200528.jpgPB200527.jpgPB200526.jpg



是非ぜひ お楽しみくださいませ。





では本日のご紹介です



PB210546.jpg
PB210545.jpg
PB210548.jpg
PB210547.jpg





当店お馴染み





''McGREGOR MIDNITE SUN COLLECTION''

1960年代の''マクレガー ミッドナイトサン コレクション''のアクリルモヘア


このラインは抜群の配色  柄のデザインが良い物が多いですよね





今回は珍しく ZIPUP のカーデタイプ





着丈もしっかりとある 形の良い1着です


カラーは渋さのある茶




Midnight sun =白夜

北欧をイメージしているんだと思います





60's McGREGOR アクリルニットジップセーター
¥6900+TAX













PB210541.jpg
PB210542.jpg
PB210544.jpg
PB210543.jpg




ハイカラなボーダーが目を惹くこちら。




密度の高いニット生地で防寒性に優れた一着





カラフルなハドソンズベイボーダーが施された ニットブルゾン






そもそも"ハドソンズ・ベイ"とは・・・

北米大陸におけるビーバーなどの毛皮交易の為、1670年に設立されたイングランドの勅許・国策会社であり、
現在はカナダ最大の小売業を中心とする企業で、現存する北米大陸最古の企業。

1700年代にイギリスからカナダにやってきましたハドソンベイ・カンパニーは、当時は毛皮貿易の為にカナダのウェストサイドの開拓を積極的に進めており、ビーバーの毛皮とウール製品を交換することで、カナダの先住民との貿易を開始しました。

今では、世界的に有名な黄、赤、緑、黒のストライプが入るポイントブランケットは、 横に付いている黒のストライプの本数で交換できる毛皮の数を示しています。


ハドソンズ・ベイのブランケットは非常に濃密に織られた肉厚の生地で、 肌触りも良く、保温性が高く、野外でも使用出来、 様々なシチュエーションに愛用できる、 相当長くご利用いただける一生物のブランケットになります





そんなボーダーをまとった本日の1着は LLBEAN





ZIPPERをしめれば ハイネック仕様へ様変わり

機能美も見た目も兼ね備えた1着です






80's L.L.Bean マルチボーダー柄ウールニットジャケット
¥9900+TAX










PB210550.jpg
PB210549.jpg
PB210552.jpg
PB210551.jpg



もう1つ McGREGOR



サイドに飾りの入るタグ




ノルディックの中でも何とも言い難い 柄
この配色がまた良いですね





100%WOOLですが、チクチク感も少なくインナーにも仕様出来る位の厚さです





全体的にMIXな色合いも 重くなりがちな冬のアウターに映える1着






70's McGREGOR ウールニットセーター
¥7900+TAX








最後は





USA製 ROYAL ASCOT ウールフェルトハンチングキャップ
¥4900+TAX


イギリス発祥で、当時は狩猟用の帽子として用いられたハンチング帽

その中でもつばとクラウン部分が一体となっていて、どちらかというとベレー帽のような形状をしたハンチングがこの






「プロムナード」






素材に関しても、モナコハンチングなどの場合にはウールやツイード、綿などの生地が多いのに対して、プロムナードはニットやフェルトを使ったものが非常に多くなっています


プロムナードという言葉は、フランス語で「散歩」や「散歩の場所」を表す言葉から






ベレー帽のような見た目でありながら、かぶり心地はハンチングとなっていて、どちらかというと高級感があり、上品にも魅せることができます

真反対に被っても 洒落てます!!!





ブランドは USA製 Royal Ascot


では今日はこの辺で。

ありがとうございました。








Feeet Instagram 
START!!2017

feeet_vintageclothing

instagram START!
posted by Feeet 店員 at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月21日

あんたつのkeep on truckin 317★ink "SNAKE"★



こんばんは!

安藤です!



冬のさむ〜い今の季節。

遂に、3日連続お昼ごはんとなりましたこちら。



4902105233634_main_l.jpg



セブンイレブンの蒙古タンメン中本のカップ麺。

個人的に辛いのは大の苦手なんですが

少し前に、お客様からお勧めされて試しに買ったのを忘れていたので

とっさに食べてみるかと食べてみたら

何てことでしょう!癖になる美味しさでした♪笑



カップ麺では辛い中にも、どこか甘みも感じる

辛いだけではない所が個人的にツボで

食べ終わった後は、体がぽかぽかです!



ちなみにカップ麺でなく

この蒙古タンメン中本の本家は



DSC49660.jpg



こんなに真っ赤っか。。。

こちらは絶対に食べられそうにありませんね。汗



きっと明日も、お昼はこのカップ麺です。




さて、そんな寒さを吹き飛ばすには

やはり主役球の重アウターが必要不可欠♪



本日は、一点集中型で



当店の取り扱いブランド【ink】より

圧倒的主役の存在感を持つ一枚をご紹介!!!!



それがこちら




IMG_9058.jpg




IMG_9025.jpg












ink "SNAKE"
¥58000+TAX






ink "SNAKE"
¥58000+TAX





今回のリメイクも圧巻の存在感を放っております。


今季特にinkアイテムの中でも活用される


アメリカ軍、ドイツ軍の【ヴィンテージランドリーバッグ】の生地を解体し、再構築して仕上げた


秋冬には主役となるミリタリーアイテムの王道【MA-1】



本日も、魅力をご紹介します!



IMG_9056.jpg



IMG_9057.jpg



IMG_9024.jpg



まずは、なんといっても

今季のinkの象徴ともなるオリジナルパターンのパッチワークをボディと同生地で両袖に施し

多彩なギミックを持たせたこのデザイン!!




IMG_9017.jpg

IMG_9020.jpg


圧巻のパッチワークはただの表面上のデザインとしてだけでなく

ボディと同素材のランドリーバッグをダイヤモンド型にレーザーカットし

そのカットした多くのパーツを、一つ一つ丁寧に縫い付け

アーム全体を埋め尽くし格子柄を作り上げております!!




IMG_9018.jpg



実は、このダイヤ柄をはめ込むときに

若干の余白を残し、ギリギリの位置にステッチングすることで

着用すればするほど、その間の節が、徐々に生地がほつれていき、格子柄の節々が、【まるで花が咲くように】境目のラインが経年変化でより際立っていく

とてつもなく計算されたカッティングワークがデザインとして落とし込まれています!!




IMG_9066.jpg



着用時のストレスを考慮して袖裏側にはパッチワークを施さず

裏生地にもこだわった二枚袖で仕立てあげられており、そちらの魅力は後ほどにご説明を…




IMG_9053.jpg

IMG_9021.jpg

そして、こちらの一枚。



やはりinkらしさ全開の、細部に至るまで、ほぼヴィンテージのミリタリーアイテムの機能美、その素材感、作りをフルに活かしたデザインで

衿や袖先、身頃の裾のリブにはボディ全体に合わせたカラーの新品生地が採用されていますが

それら以外の今回のMA‐1を構成する全てのパーツが、全てランドリーバッグの生地で作り上げられております!

IMG_9051.jpg


IMG_9052.jpg


IMG_9054.jpg



USランドリーの方には、もともと入っていたステンシルなどの雰囲気がそのままに

元々ランドリーバッグが持つ風合い、ダメージやリペア痕、キズや汚れまでをも大胆にデザインとして落とし込まれており



IMG_9032.jpg


IMG_9023.jpg


IMG_9029.jpg


ドイツランドリーの方には、USには無い、独特のアタリ感、元々のダメージや汚れ、色落ちなどのエイジングが

とても美しいコントラストを生み出したデザイン!





IMG_9055.jpg

IMG_9026.jpg



IMG_9028.jpg



フロントの左肩にはシガレットポケットも勿論付属。

しっかりと、WALDESのブラスジップを採用するなど、細部のパーツにも気を抜かず

コアな古着好きの方も、新品ブランドでありながら、古着への親和性の高さ

そしてなにより、古着を使用しながら、古着ではありえない、この感覚は、まさにink独自の強味だと感じます♪






そして、先ほどの説明が途中になっていた裏生地




IMG_9069.jpg



IMG_9035.jpg


なんとなんと、通常のデザインだけでも贅沢な作りでありながら

今回の【SNAKE】は

【リバーシブル】仕様!





IMG_9041.jpg



IMG_9039.jpg




IMG_9048.jpg



US ARMYのM-51フィールドパンツ専用ライナーの

敢えて本来の取り付けとは逆の、細かく起毛したパイル地側で仕立てており

袖には本来、オーバーパンツのライナーとなるキルティングパンツを解体した生地を再構築。




IMG_9040.jpg




今の時期ですと、重アウターとして一番重要なポイント


【保温性】の高さ



その機能面を、デザインとしても、裏地としてもしっかりとデザインに落とし込み

ボディ、両袖、リブの部分が全て異なる素材、カラーで構成された

まるで【3トーン】のデザインが

リバーシブルでありながら、スタイルの中で主役として完成された

まさに両A面の一枚なのです!!!








IMG_9049.jpg

IMG_9063.jpg



IMG_9016.jpg

IMG_9015.jpg


本日の様に、Feeet2ndらしく、攻めたアイテムとも相性が良く

尚且つ、ヴィンテージアイテム等、しっかりと男臭い、シンプルにカッコいいアイテムとも…

ここまで大きなふり幅をもって、スタイルに対応してくれます♪





IMG_9056.jpg

IMG_9031.jpg



まさに、贅沢に贅沢を重ねた冬の主役アウター!

是非、今年の冬は、inkの世界感を肌で感じていただきたいです!!



IMG_9070.jpg


それでは、本日は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございます。
posted by Feeet 店員 at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)