2017年03月29日

若のTシャツ日記1101★ CANADIAN AIR FORCE★ JERSY Knit★Sir Pendleton★

こんにちは わかです







気付けば この日から・・・・

http://feeet2.sblo.jp/article/174728479.html


もう1年。


色んな事がありました。。。。。。。




1.jpg


2016-0507-543.jpg


3.jpg

4.jpg


5.jpg

IMG_4436-81988-thumbnail2.jpg


20160423-003.jpg


6.jpg


14.jpg

7gatu.jpg


8.jpg

9.jpg


11.jpg

13 5.jpg


IMG_3270-0580b-thumbnail2.jpg

75176_1_1240_0.jpg

15.jpg


16.jpg


17.jpg


18.jpg

20.jpg

IMG_0554-1df6b-thumbnail2.jpg

21.jpg


24 12gatu.jpg

25.jpg


26.jpg


27.jpg



スタッフの入れ替わりや  あんなことやこんな事

皆様 10年目も色々お付き合いくださり 本当にありがとうございます。




28.jpg

30.jpg


29.jpg


22.jpg


33.jpg


20170127_f75392.jpg

32.jpg



34.jpg


42.jpg





そして この方


35.jpg


41.jpg


今年も色んな物を掘り当ててきましたね




10 Wrangler 66MMZ.jpg

36.jpg

37.jpg

38.jpg


39.jpg

43.jpg




無題.jpg




まだまだ記憶に新しい事や  今年だったっけ。。。。。
なんて  走馬燈の様に思い出しております。





一年とは早いものですね。

先日もお伝え致しました様に 


2017.4.1(SAT)


この日を持ちまして当店も11周年を迎える事となります。
皆様方は 既にお察しだと思いますが、次回Feeetブログ 金曜日は 年に2度しか登場して来ない オーナー ハラダブログ ですので、お楽しみ♪


そして勿論 11周年用の商品も掲載いたしますので、ぜひ是非この日ばかりはご覧くださいませ!



では本日のご紹介☆



00's CANADIAN AIR FORCE フライトジャケット DEADSTOCK
¥12900+TAX



P1010006.jpg


P1010007.jpg


P1010003.jpg


P1010002.jpg


当店 相性の良い RCAF(ロイヤルカナディアンエアフォース)のフライトジャケット




Canadian Air Force パイロットJK


米軍で言う所の MA-1


90年代前後期の2タイプ  米空軍のAFブルーよりも少し青味の強いCRAFブルー
そして、2000年代以降ながら、出現率の低い




ODカラー



気の利いた袖のデザイン。
両腕にはシガーポケット、そして両腕に付く小物の収納できるポケット




ライニングは MA-1のような分厚い中綿ではなく




L-2のような綿無しですので、今時期はもちろん、これから厚手の物をインナーにしても重ね着できる優れものです










そして インナーに着用したのは




VINTAGE スウェーデン製 ボートネックセーター
¥7900+TAX





P1010001.jpg



P1010008.jpg

P1010009.jpg

P1010010.jpg





ICELAND FROM JERSY MODELLERのスカンジナビアンボートネックウールセーター




スカンジナビアンニットの歴史はフィッシャーマン・ジャカートニット等より歴史が古く、HANS HEITSCHがデザインしたスウェーデン製のこのウールセーターも伝統的な編み物の一つ


60年代頃の1品



素材には勿論スカンジナビアン半島に生息するラムウールを使用



フェアアイル柄と類似した北欧のニット独特の織り柄が非常に美しい1枚です




グリーンXオレンジの好配色がひと際目を惹きますね




またボートネックタイプも球数が非常に少ないですので御探しの方は是非 オススメです




VINTAGE スウェーデン製 ボートネックセーター
¥7900+TAX















60's PENDLETON "SIR PENDLETON" ウール開襟シャツ
¥5900+TAX




SIR PENDLETON



P1010017.jpg

P1010018.jpg



Sir Pendletonは、ペンドルトン・シャツ・ラインナップの中でも、ウーステッド(梳毛)シャツに特別につけられた名称。



サーの名の通りハイクラスのペンドルトン





淡い艶やかな色合と、薄手ウーステッドの柔らかい風合い




肌触りもウールとは思えないほどの滑らかさ

ウールとありますが、チクチク感は一切ありません。

上質なスーツに近いです。



タグは 勿論 最上級ラインに付けられる SIR PENDLETON

枠外に『ウールマークとPURE VIRGIN WOOL』の表示



1964年にウールマークが採用となりますので1964年以降の製品にはウールマークの表記の入る 60’Sの1枚












70's PENDLETON "SIR PENDLETON" チェック柄ウールシャツ
¥5900+TAX


P1010011.jpg

P1010012.jpg


P1010013.jpg



他にもまだまだ。。。。




ボタンダウンの1枚




枠外にウールマークとPURE VIRGIN WOOLの表記、その下にMADE IN USAの表記が入る
70’Sの1枚




ポケットはしっかりと柄合わせ




渋いエンジ×NVYカラー




BOY'Sの M表記ですので、MENS S と言ったサイズ感です














50's PENDLETON "SIR PENDLETON" Vネックカシミヤセーター
¥7900+TAX





P1010014.jpg

P1010016.jpg


P1010015.jpg



そして最後は Cashmere




タグ内の右下にサイズ表記が入る 50’Sの1枚

1863年にオレゴン州ポートランドで創業した”PENDLETON WOOLEN MILLS”





ボードシャツをはじめ、良質なウール製のアウトドア製品を中心に数多くの名作を作り出した「アメリカの良心」とまで呼ばれたブランド



Vネックのスタンダードなデザインにこの色合いが非常に綺麗な1枚です。

タートル・クルーネックにそろそろ飽きて来た方やお好きな方には是非如何でしょうか?






では 今日はこの辺で。

20170327_e8bf6f.jpg

それでは皆様 金曜日をお楽しみに♪♪♪
posted by Feeet 店員 at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月28日

あんたつのkeep on truckin 240 ★NIRVANA プリントTシャツ★★タイダイロンT★



こんばんは!


安藤です!



朝のニュースで見てびっくりしたのですが



f71587cd.jpg



「エア花見」という


室内で、桜の枝を持ってきて楽しむお花見が流行っているとのこと。笑



5f7e9a8a.jpg







一昨日くらいから、日中の暖かさを本格的に感じる春の来訪に

様々な人が新しい楽しみ方を見つけ出してきますね。笑




「エア花見」の利点として挙げられるのが



・天候に左右されない


・花粉症の心配がない



・場所取りの心配がない



・人混みが避けられる



ということらしいのですが…





tsurumaiyozakura_002.jpg




個人的にお花見って


例えば、思ってたより寒くて


皆で「寒いね〜」って言いながらも楽しんだり







場所取りをする人は、色んな暇つぶしをしながら、楽しみな時間までわくわくしたり。




沢山の人混みが作り出すざわつきに心がそわそわしたり♪





そういった点も踏まえて、お花見がより一層楽しくなると感じます!!




o0800060012482848848.jpg



流行は流行として、僕はやっぱり外でのお花見が楽しみたいなぁと感じました!
↑(僕の朝のワンシーンでした)笑





さて、こんな春の陽気に


連日お伝えしております、アメリカ買い付けアイテムの入荷に向けて

日々、着々と準備をしながら



並行して入荷している新入荷アイテムのご紹介!



本日もさっそく始めさせていただきます!



今回も、例年より皆様の注目が早いTシャツアイテム達をPICK UP!!










90's ブルース・リー プリントTシャツ
¥5900+TAX




永遠の憧れ。


ブルース・リー!!


男なら、誰しも、一回は真似をした記憶があるのでは?笑




IMG_1677.jpg



古着市場においても、特にTシャツアイテムでは


とても人気の高い一枚なだけに、個人的に今回の入荷では、とても興奮した一枚です!




IMG_1685.jpg


しっかりと、90年代ボディのコピーライト入り。



IMG_1683.jpg


シングルステッチ♪



こだわりたいところですよね!




IMG_1678.jpg



ボディ自体が、がしっと丈夫な生地感のコットン地でありながら、しっかりと伸縮性も携えた生地感で。

フロントに、インパクト大で乗るブルース・リーのフォトグラフィック。


躍動感全開です!!





IMG_1680.jpg


黒×赤の配色ってどうしてこうも魅力的なのでしょうか。

身幅、着丈もしっかりとあるため、本日の様に、少し肌寒い日は、インナーにスウェットパーカなど合わせていただいても!!





IMG_1679.jpg




IMG_1686.jpg


(笑)







そんな魅力的な黒×赤の配色の流れで。












NIRVANA プリントTシャツ
¥4900+TAX




勿論、色合わせだけでなく、バックボーンも重要ですもんね♪


こちらは、音楽的地位で不動のNIRVANA!!




IMG_1688.jpg



ボディ自体は2000年代の比較的新しい物にはなりますが

昨今のバンドTシャツの見直し、特に2000年代に入ってからのバンド物は、まだまだスポットの当たっていなかった物も多く



IMG_1689.jpg



見たことの無いデザインの物が多数存在します!




IMG_1690.jpg



IMG_1691.jpg




本日はその中でも、しっかりと色残りのあるブラックボディに

刺激的な赤の配色で、音を直に感じる事の出来るグラフィック。



IMG_1692.jpg



着用している服まで、真っ赤。

シンプルに見えて、こだわりを感じるグラフィックデザインです。





IMG_1687.jpg




ボディに使用される青のanvilボディは

コットン地の中にも、どこか芯のあるような、シャリ感を持ち合わせ


着用時、すとんっとシャープに体にフィットする感覚がとても現代的であり


都会的な、綺麗目スタイルにもすんなりと馴染んでくれます。




IMG_1690.jpg



まだまだ根強い人気の彼ら。


夏までには、気になるバンドTシャツ、早めに手に入れておいて損は無いと感じます!!






お次も、小さなこだわりを見せるTシャツを♪









タイガーサンダーパターンプリントTシャツ
¥4900+TAX




バンド物でも、シネマ物でもありません!


2ndでは常に大人気の動物物シリーズ!




今回も、良い顔つきのトラさんが入荷しております!






IMG_1693.jpg



ぱっと見ただけでは、なかなか分かりづらいかもしれませんが…



IMG_1701.jpg



IMG_1699.jpg


毛の再現度の高さ!!!!


とても繊細な油性プリントで、様々な色を上から重ね、毛並みを再現したグラフィック。



圧巻です。




IMG_1702.jpg



虎のバックには、吹き出るように、稲妻が。


ハーレーTシャツ等でも見かけるデザインに通じる所がありますね。





IMG_1697.jpg


使用していくごとに、経年変化で、プリントの剥がれが徐々に出てくる様な作りですが


僕は個人的に、そういった経年変化を楽しめるプリントのTシャツこそとてもカッコいい一枚なのではないかと感じます。




IMG_1700.jpg



使い込み、今以上に、プリントも擦れていき、ボディもヤレていく。


そんな一枚で、やっと究極の一枚が完成する感覚も味わえそうな一枚ですよね♪







そして、本日も





Feeet 2nd「柄×柄」2017




今週の一週間推させていただいております


柄物!!




柄と言っても、様々で、本日はこんな柄物をご紹介!











タイダイロンT
¥4900+TAX




先程の着用スタイルの中でも使用していた一枚♪


柄は柄でも、同じものは一枚と存在しない


ランダムな染め。




「タイダイ」



TACKY(悪趣味な)スタイルが主流になりつつある今。


だからこそ、こんなHAPPYなタイダイアイテムは、今年の春、夏には特に注目したい柄の一つなんです♪






IMG_1704.jpg




Tシャツは数多く見かける事がありますが


よくよく考えると、ロンTはなかなか見かける事が少ないのではないでしょうか?




IMG_1708.jpg



90年代 LIKEな少し野暮っためのシルエットのパンツなんかと合わせても


80年代から〜90年代への移り変わりの時期の様な、ストリートと、ヒッピーライクなアイテムの融合。





IMG_1696.jpg


昨年は、袖にファイヤーパターン。

とても注目されましたが、今年は、タイダイ染めの袖回り。






IMG_1706.jpg



個性を求めるファッションの流れの中で、唯一無二なデザイン性の一枚でありながら

注目いただいている、ネオンカラーなどの「カラー物」ともリンクする所も、魅力を感じる要因でしょうか…




IMG_1705.jpg


全体に、大胆にペンキを被った様な、ネオンカラーベースの一枚。




今時期ですと、Tシャツのインナーに入れて、袖からちらりと見えるのも良いですし


タイダイ×柄物アイテムとのニュアンスも、とても魅力的なスタイルですよね!!



是非、試していただきたいアイテムです!






IMG_1707.jpg



明日以降も、買い付けアイテムで順次メンテナンスが終了した物から

追ってご紹介させていただきます♪


是非、お楽しみに!!







本日は以上です。

ご覧いただきありがとうございます。
posted by Feeet 店員 at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)