2015年10月01日

おっちゃんの着こなし図鑑711 by Feeet 2nd

こんばんは!

おっちゃんです!!


本日から10月がスタート。

毎年思いますが9月が終わり10月に入ると

一年の終わりが近づいているのを実感します。


早いでしょうか…笑



雨のせいか冷えましたね。

寒くなると色々と楽しみが増えるのですが

pho_top02.jpg

images.jpg


鍋。良いですよね。

毎年書いている気がします。笑




時期は関係ないですが

先日テレビで見て気になるのが




1343867662.jpg

「府中焼き」

いつか食べたいと思います。



と美味しい物も気になる時期ですが

他にも気になるのは買い付け新商品。


洗濯、メンテナンスが終わった買い付け新商品が続々と入荷しております!

当分毎日入荷が続きそうです!!!


古着の入荷の他にも今月ははイベントがあるので楽しみにしていて下さいね!!




本日は



「DENIM」

まとまってご紹介するのはお久し振りですね。


今後も続々と入荷しますが

本日は今着れる軽いアイテムを。




2015-1001-072.jpg


デザインデニムシャツ
¥4900+TAX



秋に入り見かける機会が増えましたね。

バンドカラー。


2015-1001-074.jpg


特徴的な襟の形が新鮮な印象を与えてくれます。

個人的にカットソーに近い感覚で着用できるので好きなんですよね。



本日はデニムのバンドカラー。

ありそうで見つからないアイテムです。




2015-1001-076.jpg

2015-1001-075.jpg

フロントに縦に施される

さり気ないデザインもポイントです。

バンドカラーとも良い相性ですよね。




着て感じるのですが

IMG_4703.jpg

インナーでも新鮮なバンドカラー。

いつものJKTも少し気分を変えて着れるアイテムです。





IMG_4700.jpg


IMG_4697.jpg













2015-1001-085.jpg


ノーカラーデニムシャツ
¥4900+TAX


こちらも継続しておすすめです。

ノーカラー。


デニムのノーカラーアイテム。

先程に続いてシャツです。




2015-1001-087.jpg


こちらはVネックの作り。

フロントはシンプルですので

ベースボールシャツに近い感覚で着用できます。



2015-1001-088.jpg

2015-1001-089.jpg


シンプルだからこそデニムの質感が際立つアイテム。

良い意味で普通のこのデニムの質感を楽しんでいただきたいです。






僕がこの形で思い出してしまうのは






12a78759156033aec992442a3f6c843683a69471.24.1.25.2.jpg

475d2ea85e9dedd107edaf7c732c4a8ee03525a9.jpg

こちら。

インナーで着ても良いですよね…







実は






2015-1001-078.jpg

2015-1001-080.jpg

2015-1001-082.jpg

2015-1001-083.jpg


ノーカラーデニムシャツ
¥4900+TAX


色違いもあります!!

今でしたら好みに合わせて選んでいただけます。






IMG_4708.jpg

IMG_4705.jpg

IMG_4710.jpg






IMG_4715.jpg

IMG_4713.jpg













2015-1001-092.jpg


デザインシャツ
¥4900+TAX



織りで施されるチェック柄。

アイスブルーの色も気分な色合いです。



2015-1001-095.jpg

2015-1001-096.jpg

織りで施されるため、僕の好きな異素材カットソーでも感じられるような生地の立体感も魅力の一つ。

プリントや柄と少し違った視覚面の楽しみもあります。


2015-1001-094.jpg

2015-1001-097.jpg

一見気づかないですが実は凝った作り。

惹かれます。




最後はお馴染みのアイテム。

カンフーシャツ。









2015-1001-099.jpg


カンフーシャツ
¥7900+TAX



リネン素材が使われますが

深みのある色合いは秋にも是非着ていただきたいアイテムです。

僕は一年中着ます。笑



2015-1001-104.jpg


2015-1001-102.jpg

ポケットの無いシンプルな作りが

フロントのデザインや深みのある生地を強調させます。






2015-1001-101.jpg

襟付きも着やすいポイントです。





IMG_4720.jpg

IMG_4722.jpg

今の時期はまずアウターで着ていただきたいです。

インナーには先程のデニムシャツ。





IMG_4724.jpg

IMG_4726.jpg

IMG_4729.jpg

メリハリのあるデニムの色合いに惹かれます。








明日は





rua130222_04.jpg

AREth2015fw_1.jpg


こちらを。

ご紹介させていただきますね。





本日は以上です。

ご覧いただきありがとうございます。




SHOES!!SCHUHE!!SOULIER!!リニューアル4/29START!!





Feeet WEB SHOP


Feeet/Feeet 2nd/Lala

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)
定休日 水曜日

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)


posted by Feeet 店員 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

若のTシャツ日記873

こんばんは わかです。




2連ちゃんです。


実は本日

IMG_2960.jpg


行っております。

2016 SPRING & SUMMER EXHIBITION


ようやく寒くなったかと思えば、もう次の半袖観てます。。。。。
忙しいですね




IMG_8124.jpg


IMG_9530.jpg



近日中には 内覧会のご案内も出来ると思いますので、お楽しみに。

では本日は ランダムに。

私の好きな物。







DSC_0275.jpg


2015-1001-052.jpg

80's Champion REVERSE WEAVE
¥12900+TAX



気になっておられた方も多いのでは



こちら BLKボディー の希少な1枚

2015-1001-055.jpg

更には サテンの P

PRINCETON を彷彿させる1着です


2015-1001-057.jpg

トリコタグ
この時代から もう1枚洗濯表示のタグが付くのも特徴的です

2015-1001-056.jpg


黒色のリバースはこのトリコタグから追加されたカラーになります











DSC_0269.jpg

DSC_0270.jpg




2015-1001-035.jpg

80's Champion ヘンリープリントT/S
¥4900+TAX


そしてもう1枚  Champion

2015-1001-040.jpg

Fox velley technical college

特定キャリアの職業訓練所  の1枚


2015-1001-037.jpg

珍しく ヘンリータイプのロンTeeです


2015-1001-038.jpg

アームにはロゴ

2015-1001-039.jpg

そして 目つきの1枚







2015-1001-045.jpg

ドット柄BDシャツ
¥5900+TAX



そして 大き目のドットが目を惹くこちら

2015-1001-048.jpg

紺に黄緑で 毒々しさが増しますね。

2015-1001-047.jpg

BDの サラリと羽織れる優れもの









2015-1001-058.jpg

LE TRICOTEUR ガンジーセーター
¥12900+TAX



フィッシャーマンズニットの原型と言われる ガンジーセーター



fish2_grande.jpg


皆さんご存知のアランニット等と同じくフィッシャーマンズニットの1種です




英国とフランスの間にあるガーンジー島で生産されている
“ガーンジー・セーター ”
1964年の設立以来、伝統的なハンドメイドで仕上げられています。


2015-1001-063.jpg

元はフィッシャーマンのために作られただけに、耐久性と保湿性は抜群
セーターに対して約30%の水分を含ませても湿気を感じさせないそうです


2015-1001-060.jpg

特徴的な前後ボディーが同じ作り

暗い海の上でも漁師が前後の区別がなく着用出来、自由に動けるように伸縮性、首や肩、腕が動きやすいように各所に工夫が施されています。



マルーンカラーのレアカラー

2015-1001-064.jpg

イギリス  Le Tricoteur   70’Sの1着








DSC_0257.jpg

DSC_0265.jpg

DSC_0262.jpg





2015-1001-065.jpg

ガンジーセーター
¥12900+TAX


そしてもう1枚

先程の物と比べ 少々ゆったりめ

2015-1001-070.jpg

真っ赤です

2015-1001-069.jpg

袖のリブはロープや船のはしごを

2015-1001-068.jpg

肩の接合ラインはロープ、
袖ぐりのガーター編みは浜辺の波を表現しているそうです

2015-1001-067.jpg

それぞれに意味が込められた編み目。袖ぐりが狭いのも特徴のひとつです。
元々は海での仕事着のため、作業しやすいよう肩が落ちたデザインです。

2015-1001-071.jpg

England製 SUMMIT SPORTS こちらも70’Sです








2015-1001-030.jpg

80's US.ARMY ネックウォーマー
¥4900+TAX


Scarf, neckwear,man's,wool


2015-1001-034.jpg

米軍において伝統的に使用される チューブ型の防寒スカーフ
チューブマフラーとも呼ばれる ミリタリーのマフラーです


筒状ですの 頭からすっぽりと被って帽子にも。

そして そのまま下ろし ネックウォーマー

狙撃兵がライフルに巻きつけて偽装する場合もあります

2015-1001-033.jpg

83年製

2015-1001-031.jpg


長さがしっかりとあるこちら。
シャツのアクセントにも良さそうですね







2015-1001-009.jpg

VINTAGE BLIZZARD KAP
¥4900+TAX


本来は 鉄道機関士の為に作られた ワークCAP


2015-1001-014.jpg


鉄道機関士の被るCAPは 強風により飛ばされる様をしばしば目にしていた  Kromer社の 創業者  ジョージ クローマー


野球帽よりも深く

四角いワークキャップよりも頭に馴染む形

2015-1001-012.jpg

そして誕生したのが 6枚剥ぎの レイルローダー専用のこちらの CAP

鉄道会社の 車掌や機関士  火夫や駅員にまで 愛用されたこちら
面白いのは  こちら帽子工場ではなく ワークウェアを縫う工場で作られていたんだそうです

その為 6パネルのクラウンは 巻き縫い仕様になっているのが特徴です

2015-1001-011.jpg

外側のベルトは 紐を調整する事により耳を覆う事が出来き

2015-1001-010.jpg

また絞める事により  サイズを調整する事が出来ます

Blizzard Cap と呼ばれる 冬季用のウール素材

30年代から 変わることなく  ワーカーの必需品であった  こちらの BLIZZARD KAP








2015-1001-001.jpg

VINTAGE ウールキャップ
¥7900+TAX


そしてもう1品

こちら先程の BLLIZZARD KAP をモディファイした物でしょうか


2015-1001-004.jpg

4枚接ぎ


2015-1001-005.jpg

耳当て付き


2015-1001-006.jpg

BLKのベースに
こちらもライニングがしっかりと付きます


2015-1001-007.jpg

ユニオンチケット付き

アメリカで労働組合が発足し活動が盛んになった頃、組合員が作ったものの証として付けられたもの


t02200289_0600078712528572455.jpg

当時は どの労働組合でも組合員は自分の組合の商品だけを買うように義務づけられていたそうです
その為、他の組合に負けまいとこの時期の物はしっかりと丈夫な物が多い様です








2015-1001-020.jpg

VINTAGE EURO ウールキャップ
¥9900+TAX


マンチェスターを代表する富裕層に人気のある老舗高級デパート Kendals


2015-1001-026.jpg

その中に入っていたのが kendal milne です


2015-1001-021.jpg

スクール名は分かりませんでした




manupphotographyvintage-a1ec875e34a3f608a9db5f64a53ec800_h.jpg

そこで 販売されていた School cap


2015-1001-024.jpg

極浅の 30〜40年代に見られる作り










では今日はこの辺で。

おやすみなさい。




12_03.jpg






  

   

事務スタッフ募集.jpg


SHOES!!SCHUHE!!SOULIER!!リニューアル4/29START!!


fe_販売スタッフ募集.jpg


Feeet WEB SHOP

Feeet/Feeet 2nd/Lala

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)
水曜定休

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)



posted by Feeet 店員 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)