2016年01月19日

店長スギの新入荷情報

こんにちはわーい(嬉しい顔)手(パー)スギです。





本日1月19日はFeeet看板娘 若ッペの誕生日ぴかぴか(新しい)





001.jpg



遡ること 24時間前次項有次項有 18日営業終了後








毎年この日は

スタッフ皆、知らぬ存ぜぬの 猿芝居の中



閉店作業、そして早々に帰宅準備を進めますたらーっ(汗)



明らかに不自然でしょあせあせ(飛び散る汗)


と誰もが耐えられなくなる


その瞬間


突然の消灯どんっ(衝撃)




こっそりスタンバイした バースデイBGMを店内にるんるん








002.jpg


サプライズ大成功exclamation×2でしたわーい(嬉しい顔)



ケーキを食べながらの反省会も恒例となりました ふらふら


とまぁ何はともあれ、若ッペおめでとうぴかぴか(新しい)


皆さんもお店で 是非'’おめでとう'’と言ってあげてやってくださいねぴかぴか(新しい)















さて、本日は


暖冬はどこへやら



名古屋大須は比較的穏やかながらも 


NEWSで見る関東域の降雪状況は大変そうですねたらーっ(汗)







春物の投入と意気込んだ 今週ですが


まだご紹介させていただいていないアウターをはじめ、冬物がございますので


今日明日は 【ウールパンツ】 をプチ特集したいと思いますexclamation×2







それでは早速手(グー)













50's LEVI'S ウールランチパンツ
¥7900+TAX


50〜60年代頃のLevi's ウールウェアでよく目にすること【Style by Levi's】タグ


本日は 40年代 レディス用のデニムパンツとして考案された【ランチパンツ】











SIDE ZIPPERの仕様は

女性ならではの着脱のしやすさを考慮されています。








ウールパンツというと、厚手の印象が強いですが

本日の一本はシャツ程度の肉厚さ。Pendletonウールシャツ程度と言えば伝わりやすいでしょうかるんるん







ウエスタン仕様のポケットデザインは

Leeのフリスコでもお馴染みのデザイン。

パールボタン留めやベルトループも加味し、腰回りに特徴を持たせています。










テーパードの効いた作りの為

野暮ったさはなく

スタイリッシュなボトムスを演出ぴかぴか(新しい)




P1192654.jpg


P1192655.jpg













続ては

先程よりもライトなグレーをぴかぴか(新しい)















60's ウールスラックス
¥5900+TAX


スタイルは


ベルトループがウエストラインよりも下部にセパレイトした様に付き

2タックのOLDスラックス










インサイド腰部分にはネームタグ

そしてバックポケットのスレーキにタグがございます。


50年代ではロカビリーファッションでセットアップスーツなど

60年代にも紳士服を多く仕立てており

スラックスの名門と言われる

【Robert Hall】



本日の一本は 【BLACK BURN】というファブリックメーカーになるのでしょうか。
ENGLAND MADEの生地を使用したダブルネーム






先程のLevi'sを 平織のウール地というならば 

こちらはメルトン地のような

ほどよい肉厚さ

織りが見えるか見えなくなる程度の毛羽により

ふんわりとした肌触りもございます。







フロントは【RAPID】ZIPPER















P1192660.jpg














続いては












ENGLAND製 ウールパンツ
¥5900+TAX


先ほどまでのウールPとは違い

手触りからざらつきがありながらもチクチク感はほぼ無く

一体どんな混紡がなされているのかとインサイドをチェックexclamation





見慣れないFIBROという素材が 19%も含まれています。
FIBROとは繊維と言う意味。
通常は○○繊維という使われ方をするのですが、繊維とだけでは明確なお答えができないのが心苦しい所です。


その他にも

ダブルニーやバックポケットなど

デザイン的にも特徴のある一本です。









ブランドをみると

IMG_2017.jpg


ENGLAND MADEの【CLARKE’S CRAGHOPPERS】
あまり見慣れないブランドで、私も初見のブランドです。

調べていくと、イギリスはHebden Bridge, Yorkshireという町から1950年代頃にスタートしたブランド。


タグに描かれている クライマー?ワーカー?なのですが

アウトドアウェアを作り始めたことから前者なのかと推測しています。


また調べていくうちに 

興味深い画像を発見する事が出来ました。



cimg7992.jpg

※本製品にはこのタグは付いていません。

なんとPatagoniaの前身【THE GREAT PACIFIC IRON WORKS】とのダブルネームも存在するブランド






そう考えるとひらめき








ダブルニーはまだしも、バックポケットの作りは


どこかPatagoniaとリンクするディテールではないでしょうか。




P1192663.jpg

P1192662.jpg


P1192664.jpg


P1192665.jpg


肉厚なウール地は寒さから

そして、ダブルニー、バックポケットは耐久・機能性の追求

これらがクライマーの信頼に応えてきたのかと 思いを過らせると同時に

非常に綺麗なテーパードはこの時期のボトムとして、現代ファッションにも

応えてくれる一本です。









続いては














80's スラックス
¥4900+TAX


ウールは一休みして

POLY LASTIC 素材





ポリエステルのパンツというと

春先、薄手と言うイメージがございますが

こちらは綾織りのような畝が見え、十分この時期にも履きこんでいただける肉厚さを誇ります。






P1192666.jpg


P1192667.jpg



シルエットも程良くテーパードがかかり

アウターにも対応できるスラックスです。


アウターのGREAT BRITAIN MADEのアノラックが気になる方はコチラひらめき













続いて


















VINTAGE ストライプ柄ウールスラックス
¥5900+TAX


OLDクラシックスタイルのウールスラックス

肌触りのよい高密度で薄手なウール地を使用しています。







P1192672.jpg


P1192673.jpg


こちらもアウターの存在を引き立ててくれる名脇役

この時期になると、デニムやBLK

アウターに対して細身をセレクトされる方も少なくないと思います。


本日は、テーパードから太めまで幅広くご用意させていただきましたぴかぴか(新しい)


明日ももう一日だがや君からウールパンツはご紹介させていただきますが


細身の多かった方は


是非久しぶりの太めをわーい(嬉しい顔)手(パー)















続いては ミリタリーの補充アイテムをぴかぴか(新しい)


Feeetでは、基本66年頃より採用された
丸みのあるボタンが使用されるモデルは セレクト外にさせていただき


40年代から60年代までを サイズ・コンディション・そして'’味'’に着目し

厳選させていただいております。








まずはユーティリティシャツ史上


最もレアと位置付けられるモデルexclamation×2















紙タグにサイズ表記がなされた64年度会計分の一枚









この時代はそれまでの仕様から







第1ボタンと第2ボタンの距離が均一となります。

いわゆる一般的なシャツの作りとなります。








さらに





フラップが大きく

ポケット自体も 約1cm 長く





さらに





袖の絞り調整が出来るストラップが付きます。

この絞りのストラップは兵士に不評となり

僅か数か月のみの非常に短命なモデル


OG 107の色残りからも着用頻度も非常に低く、コンディションも良好ですぴかぴか(新しい)



60's US ユーティリティシャツ
¥9900+TAX


出現率も極めて低いモデルですので、お好きな方は是非GETしてくださいねわーい(嬉しい顔)









続いては











50's US.ARMY ユーティリティシャツ
¥7900+TAX


表記は消えていますが、まだ紙ラベルではなく

スタンプによる表記の時代

ユーティリティシャツの1stの前期(55-59年)と位置付けられるモデル。

先程の均等な感覚のボタン配置ではなく


第一と第二の幅が広く

JKとして、カラーがしっかりと確保できる作りとなっています。





ユーティリティシャツは基本ARMYの物と思われがちですが

よくパッチでAIR FORCEが付いていたりすることがあります。

実は陸、海、空、海兵隊、米全軍で同型式の物が使用されているからなのです。





1st前期と位置付けさせていただいのは

勿論、後期(60-63年)があるからなのですが

その違いは ボタンの色 と言われています。

前期は茶色

後期はOD

と覚えておいてくださいねぴかぴか(新しい)







もう一枚 1st前期が入荷しておりますのでご紹介exclamation×2















50's US.ARMY ユーティリティシャツ
¥7900+TAX


こちらは薄っすらと表記も確認出来ると思います。

春に向けても活躍するユーティリティシャツるんるん

今は インナーとしても重宝するアイテムですので

オススメですわーい(嬉しい顔)手(チョキ)








本日は以上になります。
今日もブログのチェックありがとうございましたぴかぴか(新しい)


それではわーい(嬉しい顔)手(パー)
posted by Feeet 店員 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

あんたつのkeep on truckin 34




こんばんは!


安藤です!



突然ですが、皆さんは、もう食べましたか?


P3380004_m.jpg


カップ焼きそば「明星 一平ちゃん夜店の焼そば チョコソース」


昨日発売したのですが、発売と同時に発見して、帰って食べました!!笑


また、コンビ二ネタになってしまい申し訳ありません!


ですが、やっぱりこういった流行の食べ物、大好きです!





P3380011_m.jpg



実際に食べてみると、作っている段階で、ソースから、チョコの甘い匂いがしまくっていました。笑


ですが、実際に口に入れてみると、意外とあっさり受けいれられる味だったのにも驚きです!



こういった、変わり種のカップ麺、いつも食べた後思うのですが







「やっぱりスタンダードが一番美味しい!」


そう思わせてくれる為の、一品として作られているのではないでしょうか?


皆さんも是非、コンビニで見かけたら食べてみてください!


匂いの壁さえ越えれば、意外と味は、すっと受け入れることのできる程よい甘さでしたよ!!












本日も、昨日までに引き続き、新入荷アイテムを紹介させていただこうと思います!





さっそくですが、まず一枚目は









90's プリントスウェット
¥4900+TAX¥



アラビア語を思わせる文字がプリントされているスウェット!



IMG_1533.jpg




アラビア語、調べていくうちにとても興味深いことを知りました…


e00028_phA.jpg


アラビア語は、すべての文字の形が自然で、バランスが取れていることが特徴であり


文字自体のプロポーションがとても美しく、文字全体に、音楽的なリズム感を兼ね備えることから。


「文字芸術」と言われるアートの分野にも特化した言語だと言われています。



e00028_phC.jpg




神の言葉とされる、聖なる言語を美しく書くために、1本の線に、磨きをかけながら1000年以上の時間をかけて作り上げてきた文字は


文字の、様々な部分の比率が黄金分割になっているそうです。


2013 5 31 4.jpg


6d11b5cd8ed90d472be971b9a0092e42.jpg



かの有名な、ピカソは、アラビア語を使った芸術である「アラビア書道」と呼ばれる竹や葦を削って作った筆で文字を書くアートに対して







『すでに芸術の最終目標に達し始めている』と言うほど








西洋美術が追い求めてきた、完全な美しさを文字で体現しており、黄金比率といった理論に裏付けられ、線そのものが美学的に完成された言語だそうです。



e00028_phB.jpg






僕自身、今回のスウェットに描かれている言葉の意味は分かりませんでしたが


キャッチーでありながらも、神秘的なイメージも受ける文体に、とても魅力を感じてしまいました。



e00028_ph03.jpg




というのも、日本人は、潜在的に、漢字や平仮名を持ち、書道という文化に親しんできた文化があるからこそ



こういったアラビア文字の美しさを理解できる審美眼が自然と備わっていると言われているそうです。












ボディはUSA製のフルーツオブザルームの一枚で、比較的、がしっと丈夫な作りの生地感です。


IMG_1513.jpg


IMG_1523.jpg





プリント一つで、アイテム全体の持つ意味合いが、変わってきますよね!



IMG_1545.jpg




「アート」を着る感覚で、是非おススメしたい一枚です!












次に紹介するのは













80's 和柄プリントスウェット
¥4900+TAX




同じく、プリントされているデザインがとても特徴のある一枚!







こちらは、僕も大好きな「和」のデザインで、このプリントを見て思い起こしていただくのが



4b70d5c5.jpg


5000.jpg



20110408_823024.jpg





「歌舞伎」ですよね!




B8A2C7B7BDF5.jpg








顔にカラフルな線を描くこの様なメイクのことを


隈取(くまどり)というのですが



この「隈取」は歌舞伎の象徴でもあり、血管や筋肉のデフォルメと言われる隈取のポイントは、その色使いにあります!








例えば、本日の赤い隈でメイクされた隈取は




images.jpg




若さや正義、力、激しい怒りなどを発散する力を表し、歌舞伎の主役方に多いメイクとされています。




また、





images (1).jpg






青い隈は、高貴な身分でありながら、国の乗っ取りなどを企む悪や怨霊などを表現していたり






ダウンロード.jpg







茶色の隈は、人間に化けた妖怪変化などを表す役を演じるときに用いるとされていたり




ダウンロード (1).jpg





色使いで、役の性格が分かるようになっているなんて、日本人の考える美的センスには、やはりいつも魅力を感じてしまいます!





僕は知らなかったのですが、他にも、鯰のような形のひげや朝顔の葉などを描いた、ユーモアたっぷりの戯隈(ざれぐま)と呼ばれるものも存在するそうです!






説明が長くなってしまいましたが、ここで本日の一枚に戻ります。



IMG_1565.jpg



サイズ感は、174cmの僕が着用して、ジャストサイズで着用できる一枚で。







ボディは、先程のスウェット同様、USA製の一枚!



和のデザインでUSA製という所にはやはり惹かれてしまいますね!


また


IMG_1567.jpg


白ボディに堂々と描かれた「筋隈」と呼ばれる赤で施された隈のメイクプリントからは


とても力強いパワーを感じ、着用していると、とても元気をもらえる一枚です!


IMG_1566.jpg




和のアイテムをスタイルに取り入れる際は、違う印象を持つアイテムとのレイヤードで


生まれる違和感をスタイルに落とし込んで楽しんで頂きたいです!




IMG_1564.jpg






本日、最後に紹介するアイテムは









和柄リバーシブルJKT
¥7900+TAX



和を感じる「期」という漢字が総柄で入るJKTです!



IMG_1472.jpg


リネン素材の軽い生地感は、全体の落ち感もとても良く、羽織っていても、重くなりすぎず、ストレス無く羽織ることができます!


IMG_1474.jpg



IMG_1484.jpg


ボディ全体は、縦にストライプが入る生地ですが、所々に散りばめられる様に刺繍で入る「期」という漢字が全体のアクセントとして利いています!






また、発色の良い赤糸で、小判を思わせる様な刺繍も、全体のデザインを上手くまとめてくれていますね!







サイドに入るスリット部分は、柔らかい丸みのある曲線を描かれていて、着用したときにかちっと固くなりすぎないラフな印象。


IMG_1488.jpg


ポケットもしっかりと付いている所もポイントが高いですよね!




そして、なんといってもこちら



IMG_1489.jpg

IMG_1490.jpg


IMG_1491.jpg







リバーシブルで着用することが出来ます!









さらに、こちらの裏地は、先程までの素材とは違い、シルク素材が使われているため


IMG_1495.jpg

IMG_1504.jpg


全く違うジャケットとして、楽しめる作りになっています!



IMG_1506.jpg




袖元を折り返すと、裏地のインパクトのある刺繍や、総柄がチラッと見えるところが、とても魅力的ですよね!








サイズ感も、ゆったりとしたXLでラフなスタイルに是非おススメな一枚です!










引き続き更新中の

Instagram START!!!!! @feeet_2nd

「INSTAGRAM」も宜しくお願いします。

「feeet_2nd」で検索してくださいね!

お気軽にコメント、フォローもお待ちしております!!








本日は以上です。

ご覧いただきありがとうございます。




あんなものやこんなものがPRICE DOWN



AREth 「I velcro」

Tougher

Feeet WEB SHOP

Feeet/Feeet 
2nd/Lala

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)
posted by Feeet 店員 at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)