2016年04月03日

あんたつのkeep on truckin 62

こんばんは!


安藤です!


昨日のブログでもありましたが


Feeet本店が4月で10周年を向かえることができました!!


沢山のお客様のご来店、お祝いの言葉を当店も合わせて頂き


とても楽しみながらの週末を店頭でも過ごさせていただきました!


これからも、本店と合わせて、2ndも2ndらしく突き進んでいこうと思いますので


今後とも宜しくお願い致します!



また、昨日のブログでもあった様に



当店スタッフおっちゃんの結婚も!



沢山の幸せが目の前にあると、なんだか、こっちまで幸せになってしまうものですね!笑





本日は、そんなお話から、さっそく商品紹介に入らせていただこうと思います!



当店の大量入荷!核となるTシャツ!


昨日はその中でも、注目しているRAPT/Sにスポットを当ててのブログでしたが



本日は当店と言えばというようなラインナップでのご紹介をさせていただきます!


まず初めにご紹介させていただくのは









NIRVANA プリントTシャツ
¥15900+TAX


NIRVANA


IMG_5813.jpg


大判のプリントで施されるのは、カートコバーンの儚げな表情のプリント!





IMG_5815.jpg


派手目な印象ではあるものの、全体の色味がダークトーン


ただインパクトのある、といった一枚ではないということが


一目でお分かりいただけると思います。


IMG_5816.jpg


バック、フロントに、カートと共にプリントされる、神聖な印象のプリント達は


彼が、音楽の分野で聴く人によっては神聖な立ち位置であったということが分かります。






フロントの


「THIS IS MY SPILIT」


直訳で


「これが私の精神である」


言葉が胸に刺さる一枚です。


IMG_5817.jpg


IMG_5818.jpg



IMG_5819.jpg



そんなカートコバーンが好んで着用していたのが


58_20100122193706.jpg


tumblr_nfwzwsB8hT1rmzem0o1_1280.jpg


こちらのカーディガン。


本日は








VINTAGE ダイヤ柄カーディガン
¥12900+TAX



配色違いではありますが、そんな一枚を。


IMG_5804.jpg



こちらのカーディガン。




タグは欠損しているため、確証はできませんが、おそらく、当時カートが着用していたモデルと同じ物。


IMG_5805.jpg


毛足の長いモヘア素材を思わせますが


実はカートが着用していた物は、当時も今も高級とされる「モヘア」素材の物ではなく


その廉価版とされる、「アクリル」素材等で作られた一枚を着用していたとされています。


IMG_5808.jpg



NIRVANAが一躍有名になる以前から、カートは金銭面的にも安い、廉価版の物しか手に入れることが出来なかったという背景の中


ボロボロになるまで、そのカーディガンを好んで着用していました。


IMG_5807.jpg


本日の一枚も、モヘア素材ではない一枚。


ではあるものの、直感で雰囲気を感じることが出来てしまいます。


IMG_5810.jpg


ダイヤ柄で施される、絶妙な配色は、とても素晴らしく


原色を使うのではなく、少し淡いパステルなカラーを使うことで、落ち着いた印象を与えます。


IMG_5809.jpg


カートは敢えて、「ボロ」というジャンルの物を着用していたのではなく


今では「ボロ」と呼ばれる、そんなジャンルの服しか着ることができなかった。


そんなカートの自然なファッションが、後に「グランジ」と呼ばれるファッションに変化していったのではないでしょうか。




IMG_5806.jpg



Tシャツと合わせて、おススメしたい一枚です。



次にご紹介するのは










90's bjork フォトプリントTシャツ
¥19900+TAX¥



ビョークのファーストソロアルバムのフォトT!!







「DEBUT」のアルバムジャケットを使用しており


本日の一枚は






フロントのフォト下にしっかりとレーベル表記が入っていたり








何より僕は恥ずかしながら初見でしたが、バックにもフォトが入る一枚。



両面に入る絶妙に表情の違うビョークが、とても可愛い印象で、当時、キュートなポップアイコンであり、アイドル的ポジションであったということは間違いないのではないでしょうか。


photo.jpg


ヒッピームーブメントに影響を受けた両親の元、4歳の頃から作曲を始め、フルートやピアノ、クラシックと若い頃から様々な音楽に触れた彼女だからこそ


現在の神秘的な音と、独特な歌声。


そんな音楽性に魅了される方も多いのではないでしょうか。



Bjork-singer.jpg


探すと中々出会うことの出来ない一枚だと感じます。


是非、この機会に手に入れて頂きたい一枚です。


Bj-rk-bjork-20245846-500-738.jpg




次にご紹介するのは









Primus プリントTシャツ
¥7900+TAX


アメリカ、オルタナティブロックバンド、PRIMUSの一枚!!






1990年に発売した「Frizzle Fry」のジャケットのTシャツで



凶器に満ちたプリントにもかかわらず、どこか愛嬌のあるプリントは、彼らの音楽性にも通ずる一枚です。




一般的にはオルタナのジャンルに属する彼らではあるものの、ファンクメタルの要素も取り込まれた彼らの音楽は






ギターの変体的なフレーズ。


常に落ち着いたドラム音。


そして、個人的に僕が強く感じるベーシストのレス・クレイプールの高度なテクニック。


40947_original.jpg


その全てが、重なりあい、彼らの独創的な音楽を作り出しているのではないかと…


また、音楽についても熱く語ってしまいました。笑




音楽と共にこのグラフィックを見ることで、よりその良さが増す一枚だと感じます。


20101113224130.jpg



是非、オススメしたい一枚です!





次にご紹介するのは


o0682096012924792677.jpg

ゴジラ

001.jpg

ガメラ



でもなく…









CIANIDE プリントロンT
¥9900+TAX


ご存知の方はビックリの、日本特撮映画「大魔神」のプリントが施されたTシャツ!!


img_1.jpg

daimajin_516.jpg


「大魔神」は3部作で1966年に大映京都撮影所で製作され


時代劇と特撮が巧みに融合された作品としてとても有名になりました。


img_4.jpg


時代劇の本場であった大映京都撮影所で『座頭市シリーズ』や『眠狂四郎シリーズ』といった有名作品に腕を振るった安田公義をはじめとする


時代劇専門のベテラン監督の起用によって、時代劇としても重厚なリアリティを持たせた特撮映画は当時の日本で大ブームを巻き起こしたほど。



ですが、こんなプリントではあるものの






こちらは「CIANIDE」というデスメタルバンドの一枚。







僕はこのバンドを詳しく知らないのですが、何かリンクする物が「大魔神」にはあったのでしょうか…







見事に、デスメタルという音楽と、特撮が融合された一枚は圧巻のグラフィック力だと感じます。






バックには、二体の強面の大魔神の姿が!





ロンTでカッコいいプリント、こちらも探すとなかなか出会うことの少ない一枚だと感じます!


探されていた方は、抑えておいて間違いないと感じます!




本日最後にご紹介のアイテムは







BEAVIS AND BUTT-HEAD キャップ
¥5900+TAX



まさかのキャップの登場です!



刺繍で施されるのは

img61603480.jpg

アメリカのMTVで放送されていた「BEAVIS AND BUTT-HEAD」のキャラクター!

sharer.jpg

エピソードの合間にミュージシャンのPVが挿入され、それらをビーバスとバットヘッドが自室で鑑賞するという設定のもとPVの内容を独断で誉めたていたり、気に入らないものははっきり面白くないと一蹴する毒舌なスタイルが特徴のアニメーション作品


5d93c438.jpg


放送当時は、斬新な手法で、全米はもとより世界で人気と非難を博す作品として有名になりました!






コミカルなキャラクターのタッチで、様々なアイテムが存在する「BEAVIS AND BUTT-HEAD」!






本日のキャップも、センスが光っています!







春のスタイルのお供に、こんな一癖あるワンアイテム、是非取り入れていただきたいです。








引き続き更新中の






「INSTAGRAM」も宜しくお願いします。(画像をクリックしてもご覧いただけます。)

「feeet_2nd」で検索してくださいね!

お気軽にコメント、フォローもお待ちしております!!





本日は以上です。

ご覧いただきありがとうございます。






あんなものやこんなものがPRICE DOWN



AREth 「I velcro」

Tougher

Feeet WEB SHOP

Feeet/Feeet
2nd/Lala

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)
posted by Feeet 店員 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

若のTシャツ日記957

こんばんは わかです


Feeet 10th anniversary2016


昨日・本日と多くの方にご来店いただき
また多数のお祝いやお言葉本当にありがとうございます。

折角ご来店いただいたのに、バタバタしておりお話が出来なかった方々 
申し訳ございません。
是非またゆっくりお話が出来ればと思っております。
本当にありがとうございます。





正直に言うと・・・
あまりにバタバタで昨日まで10周年と言う感覚がありませんでした。

こんな事言うとおこられちゃいますかね






IMG_4066.jpg

IMG_5249.jpg

IMG_8773.jpg

IMG_5752.jpg

IMG_9867.jpg



改めて皆様にお礼を。

こんなFeeetを愛して下さり本当にありがとうございます。


前振りはこの辺で。

本日のご紹介です。





ここからの

商品紹介は私店長スギが登板しますわーい(嬉しい顔)手(グー)





1954年登場の501に初めてジッパーが搭載されたモデルとして


後の551ZXXや502に継承されていく501ZXX






54年の登場後、55年からは紙パッチに変更されていき、革パッチは登場前に生産
されていた物、あるいは54年の1年間に生産されたもの

初期型 501ZXXとして存在します。



本日はその初期型にして

非常にグレードの高い一本をご用意しました。










LEVI'S 501ZXX
¥198000+TAX


まずは全体をご覧いただき、ご察しの通り

10段階中7割近い''濃い目''と言って過言ではない色残りがございます。









革パッチは欠損していますが

見分けるポイントはございます。




オフセットと呼ばれる、センターからずらしたベルトループの取り付けではなく

センターセットである事は、初期型と判断する一つの基準です。






トップボタン裏は 数字や英語表記がございません。
トップボタン裏が銀色ということは''シュリンク・トゥ・フィット''デニムを使
用しています。

このシュリンク・トゥ・フィットとは、いわゆるデニムを履いたまま風呂などに
入り、そのまま乾燥し身体になじませていくというような考え方で、非 常に伸
縮性の高い生地でした。

その為、この501ZXXはその縮みによって、ZIPPERの開閉ができなくなるという実
用性に欠いたモデルとなってしまい人気も衰退していきま す。

しかしながら、この経験がいかされ、後に生まれる''プリシュランク''デニム

そして551ZXXという名作も生まれていきます。

今の501の完成度の高さにはこういった苦悩のモデルがあるからであり、この初
期型501ZXXはZIPPERモデルのデニム全ての原点ともいえ るモデルなのです。








さらにCONMARのピンロック
こちらも初期型に使用されます。







両面均等V












アキュエイト・コインポケットのステッチ共にイエロー(綿糸)


これらからほぼ確定的に初期型501ZXX 1954モデルということが言えます。










レングスもオリジナルレングスで76p(平置き)

およそ30〜31のGOODサイズ





唯一のマイナスポイント

左腿裏に擦ったようなダメージがございます。

このポイントに関しては、ご検討くださるお客様とご相談させていただきたいと
考えております。






実は昨日の着用画像で 穿いていました。





DSC_7903.jpg



DSC_7904.jpg



DSC_7908.jpg



DSC_7905.jpg


DSC_7906.jpg


私(174cm 66kg)でロールアップもできるレングスの長さ

ウエストは多少ゆったりする程度

実は私も長年、自分に合ったスペシャルな一本を探しておりますわーい(嬉しい顔)ライバルは私です。笑










もう一本、人気のデニムをご用意しております。


人気というと ここ数年で一気に認知が広まり、店頭でもお探しの声をよく耳にする


Levi's 606 E








LEVI'S 606
¥49900+TAX


画像では多少、青みが強く映っていますが

実物はしっかりとインディゴの黒さがございます。

まだ8割〜9割の色残り











さらに ヒゲとハチの巣もしっかりと出ています。








ZIPPERは605のGRIPPERから

42TALONとなり、稼働もスムーズです。





レングスはオリジナル


さらに奇跡的にダメージ、生地の薄れもない

極上の一本です。




DSC_7897.jpg


DSC_7899.jpg



DSC_7900.jpg


DSC_7911.jpg


こちらはだがや君でギリギリのW28

さらにスーパースリムの606というシルエットですので

だがや君よりもさらに一回り小柄な方にも対応できるサイズです。















続きましては














60's SPRUCE SNOOPY 染み込みプリントスウェット
¥25900+TAX


久しくメンズサイズの入荷は滞っていた


SPRUCE社製 X-Large


コレクションされていらっしゃる方はもちろん、古着屋さんで目にするものの大
半が小さく、断念された方も多いスウェットではないでしょうか。




まずは着用感から



DSC_7925.jpg


DSC_7926.jpg




DSC_7927.jpg



ご覧の通り、だがや君ではゆとりのあるサイジング


よく似合いますね。笑







袖に豪快なダメージがありましたが

若っぺのリペアにより、エルボーステッチができたような

GOODリペアが施されています。













ボディはまだふかふかとした肌触り


JOGGING IS MY THING!

の通り、小走りしているスヌーピーがなんとも愛らしいです。
確かマグカップなどでもこのプリントはあるのですが、そちらではウッドストッ
クが後ろから追いかけていたと思います。


そしてこのモデルはバックプリントがございません。
別カラーのボディで同プリントも見たことがありますが、そちらも無かったので
おそらくこのプリントは入らないタイプのものだと思います。














続きましては












60's 前V染み込みプリントスウェット
¥35900+TAX


見る方によっては 今回の入荷でNo.1とも言える










バイカーズ

50's

HOT ROD

COLLEGE

などで使われるアイコンの中で

(個人的な見解ですが)

男の不良・悪心を刺激する象徴として位置付けられるのが

デビルプリント









DSC_7921.jpg



DSC_7923.jpg



ここは私が着用しました。
私(174p 66kg)でジャストフィットし、あまり余裕のないサイジング

ただスウェットということで着用を繰り返していけばある程度の伸びは出てきそ
うな感は受けます。



白ベースに黒デビル


上から羽織るJKは黒で決定ですねexclamation












続きましては












70's STP 総柄プリントTシャツ
¥25900+TAX


''変わらないトップ・パフォーマンスを''という意味合いを持つ

Sustains Top Performance = STP 



我々古着好きの人種からすると

このロゴ=AUTO系の代表格と位置付けていますが

STPはアメリカを代表するエンジンオイルメーカーです。







お馴染みのロゴは

AUTOレースなどでも協賛として、レーサーのヘルメットや車体などに貼られていたり

ご存知ない方でも、なんか見たことある?!というのがこのSTPのすごいところです。







本日は、タグも残る一枚。

スウィングトップ、タンクトップ、ショーツなど

STP総柄は多種リリースされていますが

やはり一番着やすく、押さえておくべきはTeeではないでしょうか。




DSC_7933.jpg



DSC_7934.jpg



DSC_7935.jpg


夏の一枚着として

春秋のインナーとしても重宝しますよexclamation×2










続きましては














50's カレッジプリントTシャツ
¥29900+TAX


通常のカレッジプリントとは一線を画す
 







ストライプ状のデザイン

斜めに入るタスキ状の切り替えデザインをよくボートクラブなどのデザインとす
ることから


こちらも遠からずのニュアンスで捉えていますが、現状詳細は

カラーリングと【D】の文字から

ダートマスカレッジ、セーリング系のクラブチーム物と推測しています。







バインダークルーに

Skivvies(スキヴィーズ)ボディ。

50年代製です。







袖は通常よりも絞り気味の作り


着用すると





DSC_7929.jpg


DSC_7930.jpg



DSC_7931.jpg



DSC_7932.jpg


私では多少むっちり感が否めませんが

より当時の着用感には近いと思います。







続きましては













80's ブート ミッキープリントTシャツ
¥7900+TAX


以前は目にする機会も多かったのですが

近年グッと減った F○CK MICKY Tee







こういった風刺のきいたプリントも

昨今の不安定な世界情勢を見ていると 今はなかなかできないんだろうなぁ

と年寄り染みた感想がでてきます。笑









ラストはひらめき













50's アロハシャツ
¥59900+TAX



アロハ本でも 必ずラインナップされる

【鶏】柄

調べによりますと、食用のニワトリではなく、闘鶏との事。

ブランドは




米国本土の【HOLIDAY SPORTSWEAR】社製





シェルボタンも欠損なく フルオリジナルです。








多少汚れはございますが、小穴などのダメージは無いGOODコンディション。








ロングポイントの袋襟

グレーベースに3色、白抜きでの抜染

フィラメントレーヨン羽二重生地



DSC_7918.jpg


通常のレーヨンよりも シルクと表現する方がニュアンスが近い

高級感があり、薄さがありつつも張りのあるレーヨンです。



DSC_7917.jpg



サイズは Medium表記

私(174p 66s)程度の体型の方に適したサイジングです。









最後に皆様に。

10年前の Feeet OPEN前夜 3月31日




IMG_3415.jpg

この状況から次の日 OPEN を1人で成し遂げたオーナーハラダ



unnamed.jpg

IMG_9843.jpg

今思えばこの看板もとって置けば良かった。。。と後悔する Feeetバカな私がおります


E383A1E382A4E383B3E794BBE5838F03-thumbnail2.jpg

2012年07月28日 現在の場所 1Fへとリニューアルオープンしました


皆様にご覧いただいておりますこのブログも最初は

IMG_2537.jpg

こんなにシンプル

http://feeet.sblo.jp/archives/20070506-1.html

↑第1回目は店長スギでした






 

IMG_4612.jpg

男性ファンの多い 我らが大将 スギ





IMG_4911.jpg

やおい性格でワールドを広げる 九州男児 田川





1459599562061-1.jpg

弊社3人目の既婚者 おっちゃんこと中村





IMG_7238.jpg

何事にも一途な 安藤






IMG_6366.jpg

Lalaの大将 志田





IMG_0477.jpg

裁縫ならお任せ 松井




IMG_0728.jpg

NEW FACE 北尾






そして私 若

どうぞ皆様 これからも宜しくお願いいたします。

Feeet 10th anniversary2016





FAR EASTERN ENTHUSIAST 「C.M.M. DENIM SHIRTS」


あんなものやこんなものがPRICE DOWN

Feeet 販売スタッフ募集


Feeet WEB SHOP

Feeet/Feeet
2nd/Lala

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)
posted by Feeet 店員 at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)