2016年04月21日

あんたつのkeep on truckin 69





こんばんは!



安藤です!



もうすぐ、ゴールデンウィークが始まりますね!


皆さんは、もう予定を立てられましたか?




ゴールデンウィーク、この仕事柄、特に旅行などの予定を立てることはありませんが


もしも行けるなら…と考えたりすることもあります。笑





僕がもし、長期の休みがあれば行ってみたい所!


(もはや、ブログで、行ってみたいところを言うのが、シリーズの様になっていますね)汗




それは



yellow-1208-5-main.jpg



エジプト!!



僕が人生の中で、絶対にやり遂げたいことは、本物のピラミッドを生で見ること!


8121412716_3963466d11_z.jpg


まだまだ、建築技術が未熟な時代に建てられた、巨大な建築物には、ロマンしかありませんよね!



men001.jpg


人は、未知の物に触れることで、より成長する生き物だと思います!


生きている限り、知らないことには、果敢に挑戦していきたいですね!


ゴールデンウィークの話をしていたのに、話が壮大になってしまいました。笑






さて、そんな連休シーズンが近づく中、お出かけする時に着る服!


自分自身の気持ちを上げるためにも、やっぱり重要ですよね!


店頭でも、引き続き春物を入荷いたしておりますので


さっそく本日も、商品紹介、始めさせていただきます!


まず、最初のアイテムは!










総柄インディゴトップス
¥7900+TAX



独特の雰囲気を持ったインディゴリネンカットソー!








一目見た時から、僕が惹かれてしまったのは、前面に施される模様。






全体にじわっと滲んだ様な「○」模様が入るこちらは


憶測ではありますが、この「○」部分


一つ一つ摘んで結び、その後、染めるというとても手の込んだ方法で作られていると考えます。


IMG_7124.jpg


その為、単純にプリントされているわけではないので、生地の経年変化と共に、施される模様も生地と共に馴染んでいく一枚。


IMG_7127.jpg



リネン素材ですので、使い込んでいくことで、ネップも現れ、より、ふわっと柔らかく雰囲気の良い生地に成長していくところも魅力的です。



IMG_7126.jpg


また、サイズ感がとてもラフな一枚ですので、デザインと相まって、自然体でお洒落を楽しむことのできる一枚だと感じます!



IMG_7125.jpg


ポケット付きなのも嬉しいところ!




そして、そんな一枚に合わせたパンツはこちら









BEN DAVIS GORILLA CUT デニムパンツ 未使用
¥9900+TAX


これでもかというくらい、極太のシルエットが特徴のベンデイビス「GORILA CUT」!!


IMG_7123.jpg


特徴はなんといっても、名前からイメージできる通りの極太シルエット。


まさしく、ゴリラが穿けてしまえるほど!笑


また本日の一本







紙タグが付くデッドストックの一本で







ピンっとハリのあるまだ水の通っていないデニムは、これから穿きこんでいき、自分色に作り上げていく楽しみもありますよね!



IMG_7133.jpg


実は、このパンツ、個人的にも思い入れがあるパンツで


今でさえ、細身のパンツばかり穿く僕ですが、昔は太ければ太いほうがパンツはかっこいいと思っていた人間で


そんな僕がその当時行き着いた先が、このベンデイビスの「GORILA CUT」でした。



IMG_7129.jpg


当時は、パンツのイメージ通り、ばちっとワークなスタイルで合わせていた僕ですが


今、合わせたい気分のアイテムは、本日の様な、フレンチなデザインのアイテム


IMG_7130.jpg


直球なスタイルでも間違いなくカッコ良いと感じますが


こんな特徴的なパンツだからこそ、敢えて直球から外れたアイテムを合わせて見るのも楽しいのではないでしょうか!



IMG_7131.jpg





本日は、そんな思い入れのあるパンツ、そのまま穿いて、スタイルと合わせてのアイテム紹介を行います!




次にご紹介のアイテムは!








ノーカラーデニムシャツ
¥5900+TAX



今の時期にはぴったりの、薄手のノーカラーデニムシャツ!


IMG_7135.jpg


デニム×デニムのスタイルに合わせたこちらのシャツ






特徴のある、湾曲を描くような縁取りと


IMG_7138.jpg


袖口の絶妙な広さ具合


IMG_7137.jpg


一見普通に見える一枚ではあるものの


着用したからこそ、とても実感できる細部までの作りの細かさに魅力を感じます。



IMG_7136.jpg


裾が長めの作りになっているので、どこか抜け感のあるバランスの取れたシルエットがとても面白い一枚です!



本日は、定番でありながら、店頭でも足早に姿を無くすこの様なデニムのノーカラーシャツ。








ノーカラーデニムシャツ
¥4900+TAX¥



もう一枚、入荷しております!






こちらは、スナップボタンで留める仕様で







先程の物より、少しがしっとしたデニム感が強めの生地で、色も濃く残っております!








雰囲気の違う二枚、是非着比べていただきたいです!



IMG_7140.jpg



そして、先程のスタイルの中で、ちらっと見えたこちらのプリント。


ご存知の方は、お!っとなっていただけましたでしょうか…



2016-0415-628.jpg


new world order プリントTシャツ
¥5900+TAX¥


プロレス好きな方ならば、知らない人は居ないのではないでしょうか!「nWo」(ニューワールドオーダー)のプリントTシャツです!


20140621_851cf3.jpg


「nWo」は、あのプロレス界のスーパースター


270px-Hulk_hogan_2014.jpg


ハルクホーガンがオリジナルメンバーだったことでも知られています!



詳しくお話をすると好きなことだと話が長くなってしまう僕…


簡単にまとめると


maxresdefault.jpg


プロレス界では、善役と悪役との戦いが定番となっている中


この「nWo」は、当時の悪役(ヒール役とも呼ばれます)グループ。



201212234.jpg



ヒール役は、反則行為は勿論、審判への攻撃、なんでもありな攻撃的な要素を持つため


比較的に嫌われ役というのが定番な中


彼らも同じく、倒した相手の背中に黒のスプレーで「nWo」と書くなど数々の暴挙を行ったりもしていました!




ですが、彼らは、眼を付けた選手に対してはメンバーTシャツを渡して勧誘したり、その他数々の斬新なコンセプトで、団体の存在をアピールすることで


悪役(ヒール)でありながら、非常に高い人気を誇った団体としても知られています!


IMG_7141.jpg


むしろ、「nWo」でしか、ここまで人気の高いヒール団体は出来なかったとも感じます。


IMG_7144.jpg


「nWo」=新世界の秩序


まさに、その団体名通り、プロレス界の新しい秩序を作り上げた存在!



実は、当時アメリカでは、この「nWo」Tシャツを着た人が、街中に溢れ、社会現象にまでなっていたこともあった程。



2016-0415-631.jpg


本日の一枚は、しっかりとコピーライトも入る一枚です!


IMG_7143.jpg


コレクタブルな一枚ですので!是非、店頭でもお話させてくださいね!

IMG_7142.jpg




本日最後にご紹介させていただくデニムスタイルは!









インディゴデザイントップス
¥5900+TAX



ライトな素材感のデザインジャケット!


IMG_7145.jpg


IMG_7146.jpg


ラフなサイズ感ではあるものの、実はこちら


IMG_7147.jpg


伸縮性のある生地で、さらっとした生地感がとても魅力的です!







また、こちらのスナップボタン。


IMG_7150.jpg


こんな感じでボタンを付けることで、ポンチョのような感覚で、着用していただけます!


IMG_7151.jpg


閉め、開けでイメージを変化させてくれる一枚、薄手ですので、今の時期にはぴったりな一枚です!








そして、インナーに合わせた一枚もデニム色!








BIG SIZE ヘンリー無地Tシャツ
¥2900+TAX


定番として、一枚は持っておきたい、ヘンリーネックTシャツ!


IMG_7154.jpg


大きすぎず、小さすぎの程よいサイズの一枚で


何より、この色は白・黒と並んで、様々なスタイルに合わせやすい一枚です!







ヘンリーネックの作りですので、胸元にアクセントもしっかりと持たせているため


IMG_7155.jpg



IMG_7157.jpg

レイヤードした際に、スタイルが単調になりにくいところも良いですよね!



IMG_7158.jpg


先程のジャケットと合わせて、おススメな一枚です!



IMG_7145.jpg








引き続き更新中の






「INSTAGRAM」も宜しくお願いします。(画像をクリックしてもご覧いただけます。)

「feeet_2nd」で検索してくださいね!

お気軽にコメント、フォローもお待ちしております!!





本日は以上です。

ご覧いただきありがとうございます。






あんなものやこんなものがPRICE DOWN



AREth 「I velcro」

Tougher

Feeet WEB SHOP

Feeet/Feeet
2nd/Lala

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)
posted by Feeet 店員 at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

店長スギの新入荷情報

こんにちはわーい(嬉しい顔)手(パー)スギです。



本日は一日中、生憎の雨

気温も少し低めだったので

お仕事だった方は

夜はゆっくり湯船にでもつかって下さいね手(パー)




FullSizeRender.jpg




といっても男の1人暮らしの場合、なかなかお湯をためるということ

だいたいシャワーで済ますので

そもそも浴槽の掃除すらしていないあせあせ(飛び散る汗)


そんな方も多いのではないでしょうか。私がそうでした。。。。











そんな私も結婚を機に、色々とライフスタイルの改善を行っていますexclamation×2



湯船につかると言う事も大切なのですが


個人的には ''朝食'’

をとることが 大切かと 思いますかわいい






朝はギリギリまで寝ていたい派だった私は

朝食<睡眠

の関係は崩せず、また崩そうとせず過ごしていました。






それが毎朝、朝食をとり始めて早、半年。

慌ただしさの中にも少しずつ余裕の出始めた 私


以前、紹介させていただいた 【チアシード】入りのヨーグルト

甘めのコーヒー

3口で食べ終わるサイズの食パン(クルミ入り)










食に関しては、奥さんにお任せし

私はやはり雰囲気作り



111.jpg



IKEAに行った際に調達した持ち運びに便利な まな板を トレーとして

実はコースター好きの私の最近のオススメは

見えにくいですが、切り株のコースター

あとは ホーローのコップをゲットできればと企んでおりますわーい(嬉しい顔)



112.jpg


とまぁ、変わりゆくライフスタイルにもどうにか自分なりの楽しみをねじ込み、生活しているのですが

この毎日朝食生活

健康面で良い事はもちろんなのですが

私的には、朝食をとる時間 を考えるようになったのが 何より一番変わった事です。


どういうことかと言うと、朝食をとるには 

いつもより少しだけ早く起きよう→夜更かしは程々にしておこう→残業はなくそう→営業中にしっかり仕事をこなそう....

少し大げさですが、朝食という時間を楽しむことができるようになって、あれだけ苦痛だった早起きも

少しずつできるようになっていますぴかぴか(新しい)


最近は、朝窓を開ければ、清々しい風も入る時期ですので

朝から 余裕ある時間 を過ごすと、自然と身体も軽くなりますわーい(嬉しい顔)手(パー)



最近、身体がだるいなぁ、疲れがとれないなぁとお悩みの方

楽しみありきの朝食生活

是非試してみて下さいねるんるん





年々、健康話が多くなりつつある 私ですが


本日も




Feeet「SHORT SLEEVE SHIRTS」2016



フレッシュな朝食.....


もぎ立てシャツをご用意しておりますぴかぴか(新しい)






まずはexclamation×2


















50's Artvogue アロハシャツ
¥39900+TAX



レーヨンやギャバシャツなど50'sスポーツウェアも手掛けるArtvogueは

ハワイアンシャツでも ドラゴンプリント、バックパネル等

コレクター間では非常に評価の高い名作も数多く送り出す

アメリカ本土、Californiaブランドです。





本日の一枚は






背景の滝

紅葉や笹の葉から覗く虎

フジエット生地に2色のオーバープリント








1978年に制作されたアメリカ合衆国のサーフィン映画

【Big Wednesday】


IMG_20140307_115210_20150312213726bb3.jpg



IMG_20140307_115032_2015031221413313f.jpg

での着用、ご存知の方もいらっしゃると思います。

オリジナルで、本日の水色、黄色、赤、茶と多色存在するこちらのパターン












本タグの横にも付属タグとして記されているIMPORTED FABRIC







襟にはハンドステッチが入れられ







袖はダブルでの仕立て がオリジナルの仕様です。






柄合わせのポケット(マッチポケット)もブランドクオリティの高さの証明です。






タグにはお馴染みのキャラクター




そして

Artvogue of California

もしくは

Artvogue in California


という of と in の使い分けは不明ながら2種の言い回しがございます。


この違いに関しては、どちらが古いという判断は、現在の私の知識では断定することはできませんが、in Californiaの場合、Tailored by Artvogueという頭の表記も変わってきます。
チャイナドラゴンなどではそちらを使用していることからもin Californiaの方が古いのかと推測しています。



本日の一枚は50年代のハワイアンシャツの流行から

米国本土でファッションとしても着用できるフジエット生地を使用しており

40年代製に多い、羽二重やシルクよりも少し肉厚さもある為

デイリーユースにも向いていると言えます。



P4210007.jpg

P4210009.jpg

P4210005.jpg

私(174p 66kg)で、理想的なサイジング
来る夏に向け、是非チェックしていただきたい一枚です。














続いては


カリブ海にある国々のスーベニアシャツ



images.jpg








まずは










60's 総柄シャツ
¥12900+TAX



中央アメリカ、カリブ海の大アンティル諸島に位置する立憲君主制国家であり、英連邦王国の一国である

【Jamaica】(ジャマイカ)


Feeetではこれまでも相性良く入荷できている ジャマイカスーベニア











本日の一枚は タグに記載されている

【WEST INDIAN SEA ISLAND COTTON】の表記でもご察しの通り

海島綿(シーアイランドコットン)はカリブ海の西インド諸島のごく限られた地域のみで栽培されている綿を使用した60年代製の一枚。

とりわけ60年代製のコットンアロハと大きく違うというわけではありませんが
生地の薄さの割に、張りがあり、肌触りも非常によいCOTTONです。











WHTベースに主張しすぎない柄は

ハワイアン初挑戦の方にもサラリと羽織っていただける一枚です。




P4210011.jpg

P4210010.jpg










さらに 今回は 生地違い、配色違いでもう一枚ございます。



















60's 総柄リネンシャツ
¥12900+TAX


柄は同一

生地が肉厚なリネン素材ですが
じっくりと生地を見、触ると多少の光沢、そしてドレープ感もあることから
多少なり、レーヨンが混紡されているものと思われます。







玉の様なコットン粕がまた素材感を際立たせてくれます。









タグはございませんが、こちらも先程の一枚同様、60年代製

ジャマイカのスーベニア品であることが推測されます。






P4210016.jpg

P4210017.jpg


私では、インナーにサーマルを入れると

身体のラインが出てくるシルエットからSmallに近いサイズと思われます。
























続いては












60's 総柄シャツ
¥9900+TAX



カリブ海、西インド諸島内の小アンティル諸島東端に位置する、英連邦王国の一国たる立憲君主制国家

【Barbados】(バルバトス)

先程までのスーベニアと同様ですが







さらに生地は目が粗く、夏場のタオルブランケットのような心地よさがございます。








柄の違いはありますが、テイストはジャマイカ同様

水兵さんにヤシの木など リゾートテイストが感じられます。






インナーには まだこの時期ですので

本日もサーマルをご用意させていただきました。








80's サーマルロンT
¥2900+TAX


X-LARGE 表記ながら
レイヤーには適したフィット感です。










本日は 先日入荷の

BAA LS-6 CAMEL
Medium


2016-0419-134-thumbnail2.jpg


BAA "LS-6" TIGHT COLORED PANTS
¥19800+TAX



BAA TIGHT DENIM PANTS "LS-6"
¥19800+TAX


でコーディネイトさせていただきましたぴかぴか(新しい)











続きましては



















60年代初頭に登場したホワイトリーバイスシリーズの840B。

ご存知のデニムGジャンでいうと、557XX(3rd)と同期くらいになります。

本日はパッチからも判断できますよう、XX表記の入る初期タイプ(1961年)



60年代は革パッチの廃止や、プリ・シュランデニムの開発などより若者をターゲットにしたファッション開花の時代と言えます。

その中で生まれたLevi's史上に残る名ライン【ホワイトリーバイス】








コーデュロイやピケ、ツイルといったデニム以外でのアイテムが多数リリースされ、スタプレなどもこのラインによって誕生します。


真っ白ではなく、多少、生成感のあるホワイト
コットンツイルボディです。








840Bは元々タグがつかないモデルですが
ホワイトリーバイスの特徴として白地に黒文字のタグが付きます。







P4210015.jpg

P4210014.jpg


LEVI'S 840BXX コットンツイルジャケット
¥12900+TAX


サイズ38

汚れや襟のダメージがございますのでGOOD PRICEでご用意させていただきましたexclamation×2




この840Bもおよそ6年程度の製造期間で
【70518-0122】
へと移行していきます。

これはデニムGジャンも同じ流れで557も70505Eに移行していきます。








続きましては













Levi's 70506 デニムジャケット
¥12900+TAX


1962年に登場した3rdモデルの557XX→1967年にロットナンバーを変更

【4thモデル】と呼ばれる【70505-0217】が登場します。

そして、このモデルも大きく4つも年代分別によって分けられるのですが、70505としての品番は

1986年まで続きます。

そして、その後続として登場するのが

70506-0217

このモデルの特徴としては、ご存知の通り

ハンドウォーマーが付くこと

つまりポケットが付くモデルになっていくのですが


本日の一枚








あるべきポケットがございません。
実は80年代当時、アメリカ以外の工場(MACAU)で生産されていた物で、
シルエットも後期の70505の様に細身になっています。












さらにインディゴの色味からも70506の最初期にあたる希少種であることは間違いありません。

実際、見つけたときは【70505E】かと思い、

まず赤タブを確認 → この色でスモールe なんだ!?と 驚き

タグを確認 → え!?70506?!と 困惑

記憶を頼りに珍品GETに喜びましたわーい(嬉しい顔)手(グー)







前開きにあるタグより MACAU製がしっかりと確認できます。




P4210001.jpg


P4210003.jpg


P4210004.jpg

着用した感じは 正直

70505の様な細身で、557のような着丈の短さ

Gジャン好きにはたまらないシルエットかと思います。











このまま、今日は珍品デニムJK







時代は遡り 1970年代

この時代は良くも悪くも 時代性の強い年代
70年代!?と聞くと、ファッションに興味のある方なら、ヒッピーカルチャーやベルボトムといったワードは思い浮かぶのではないでしょうか。


一方、現代において70年代ファッションは注目はされるものの
短命で終わってしまう傾向は否めず
いまいち浸透したとは言い難いのが実際のところではないでしょうか。


時代的にはこの時代より化繊が多く取り入れられ、大量生産の道を歩むブランドも多数出てきます。
Levi'sも例にもれず、この時代よりスタートした【ライン8】(オレンジタブ)







一本張りのライン7から2本針の縫製仕様にすることで、作業工程は各段と上がり、大量生産に向いています。立ち位置としては赤タブの廉価版として、世にリリースされる数多の商品たちですが、大量生産だからすべてが同じものというわけではありません。

現代においてVINTAGEファッションとしてのフィルターを通したとき

70年代はその時代性の強さから'’70年代っぽい'’と思える

そんなデザインに特化したものが多数あります。

70年代ファッションの特徴としてベルボトムの大流行、ジーンズ等のカスタマイズ、化繊混合素材が主流といった現代とは真逆の時代だからこそ、新鮮に特別に見える


本日はそんな1枚をご用意させていただきました。
























Levi's 70509 デニムジャケット
¥9900+TAX




アイスブルーにフェードした 

501と同じオンスと思われるミッドウェイト


調べによると 品番は 70509-2913









特徴的なフロントのウエスタンヨークは

胸ポケットのフラップとしての機能も兼ねています。


デザインと機能を兼ねそろえたディテールは









ボタンはスナップボタン

トップは元から付かない仕様











スラッシュポケット

など随所に垣間見えますexclamation×2







P4210021.jpg



P4210020.jpg


P4210019.jpg




SIZE 38 にしてレイヤードしやすい 着丈

70年代という時代性を強く発するのかと思いきや

着用すると、そのシルエットの良さから 70‛sのアクが和みます。

意外と見落としがちの NEXT VINTAGE

70's Levi's

是非、色々とチェックしてもらえたらと思いますexclamation×2



各ジャケットのインナーには本日ご紹介のハワイアン・スーベニアシャツをレイヤードさせていただきましたぴかぴか(新しい)

個人的にはレーヨン素材をインナーにすると、擦れ等が気になってしまいますが

COTTON素材は気兼ねなくレイヤード出来ますexclamation×2






本日は以上になりまするんるん今日もブログのチェックありがとうございました。

また本日は雨の中、ご来店くださった皆様、誠にありがとうございましたぴかぴか(新しい)


それではわーい(嬉しい顔)手(パー)






Feeet 販売スタッフ募集


Feeet WEB SHOP

Feeet/Feeet
2nd/Lala

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)
posted by Feeet 店員 at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)