2016年07月30日

おっちゃんの着こなし図鑑889 by Feeet 2nd

こんばんは!

おっちゃんです!!






少しお久し振りの登場です。


連休でしたので







image.jpg

ラーメンに







0004023895F2_740x555y.jpg

スンドゥブ。

など




攻めた食生活をしていたらお腹を壊しました。笑

若くないですね…

(画像はお借りしました。)







勿論今週も数多く入荷しております。

今週は


IMG_3324.jpg



IMG_3323.jpg



IMG_3322.jpg



ロンT。


今の時期からおすすめさせていただきたいと思います。

既に店内に充実しておりますので是非遊びに来てくださいね。







今回の入荷の写真や店内のレイアウトなど

スタッフ安藤に任せたので少し新鮮な店内です。そんな所も見てあげてくださいね。




いつもは僕が変えているのですが、常に変化を求めないといけません。

時間は流れています。





他にも写真はありませんが

バンドのロンTも入荷しています。














本日は僕が今考えている秋のおすすめ。数多く入荷しております。


まずはこちら。






















ファイヤーパターンポケットロンT
¥7900+TAX












HARLEY-DAVIDSON ファイヤーパターンプリントロンT
¥7900+TAX








ファイヤーパターン。

今回の買い付けで集めてもらいました。



ですが


あまり見つからない様ですね…

人気はが高く残り数枚です。






僕が興味を持ったきっかけは




ダウンロード.jpg

「Flame」でした。



















ロンTですと特に惹かれる方が多い袖のプリント。

活かして着ていただきたいです。






IMG_3295.jpg

IMG_3297.jpg

IMG_3294.jpg

IMG_3296.jpg

一枚でも







IMG_3293.jpg

IMG_3291.jpg

IMG_3292.jpg



インナーでも。


今の時期からおすすめしたいアイテムです。



vetements-2017-spring-summer-collection-20.jpg


AW16CG-Vetements-036-xlarge_trans++-gaKsLgbA6-uokDv4MbJV2o9fJk1VK1SIba-RpWNnOU.jpg
















ロンTをもう一枚。

シンプルなアイテムです。









Hanes ポケット無地ロンT
¥3900+TAX





Tシャツでも定番のグレー。

色は定番ですが、ロンTとなると見かける機会は少ないです。


しかも








Hanes。ヘビーコットンです。

ありそうでない一枚。惹かれるのは僕だけではないと思います。



サイズは表記ですとLですが、XL程の着用感です。



IMG_3290.jpg

IMG_3289.jpg

IMG_3286.jpg

























Levi's 70507 デニムジャケット
¥7900+TAX









ロンTに続いておすすめです。BIGサイズ。

我ながら実感があるのですが、今では抵抗が無い方が多いと思います。





今年の初めから、今からの時期におすすめしたいと考えていました。

本日も一枚。










「アイスブルー」

季節感のある色ですが、今では年中無休だと思います。

BIGサイズがもつ存在感を通年で楽しんでいただきたいです。












XXL。良い存在感です。



IMG_3320.jpg

IMG_3317.jpg

IMG_3316.jpg

IMG_3313.jpg

IMG_3312.jpg








話変わりますが



15090200180 (4).jpg



袖の切りっぱなしも良いですね。笑


















vetements-2017-spring-summer-cllection-1.jpg


「vetements×Levi's」

ブラックデニムです。
















ロンTにデニム。

今期の当店ですとアロハシャツも



思い返すと少し「アメカジ」

自然に取り入れているんですよね。



角度を変えて見る事で魅力的に感じられる。

好きな感覚です。























vetements-couture-fall-2016-collection-shoes-photos-4.jpg



「vetements×Reebok」

(今日は登場が多いですね…)






アイテムは変わりますが

僕が注目しているのがこちら。





























NIKEです。

ただのNIKEではありません。





















どちらもバックにスウッシュが施されます。

このデザインが僕の中で重要です。




厳選して選んだ一枚がもっと輝いて見えるデザインです。
















90's NIKE ナイロンジャケット
¥7900+TAX






主張する赤に













90's NIKE ナイロンジャケット
¥7900+TAX




冷静さも感じる青。






今のお馴染みのスタイルに取り入れてみてください。






































ナイロンの質感や全体のシルエット、

配色にバックのスウッシュが新鮮味を加えてくれます。





IMG_3298.jpg

IMG_3299.jpg

IMG_3301.jpg

IMG_3303.jpg

IMG_3308.jpg

IMG_3306.jpg













IMG_3309.jpg

IMG_3310.jpg

IMG_3311.jpg



パンツは届いたばかりのink。

パッチワークが魅力のアイテムです。










最後もお久し振りの登場です。

















「CHANEL」

















ブート CHANEL 総柄ブルゾン
¥25900+TAX




これまで何度も登場しているブートアイテム。


中でも数が少ないのがブルゾンですが

本日は僕は初見の一枚です。















マルチなデザイン、カラーで施されるデザインは非常に存在感があります。



イメージは「TACKY」でしょうか。





夏の間少しシンプルでしたが、

またまた攻めた印象を求めていきたいですね。



お久し振りの一枚。おすすめです。




IMG_3284.jpg


IMG_3283.jpg


IMG_3282.jpg











本日は以上です。

ご覧いただきありがとうございます。












本日は以上です。

ご覧いただきありがとうございます。




最後に。



FREE SHIPPING2016


「送料・手数料 無料キャンペーン」

宜しくお願いいたします。











引き続き更新中の


Feeet 2nd インスタグラム始めました。



「INSTAGRAM」も宜しくお願いします。(画像をクリックしてもご覧いただけます。)

「feeet_2nd」で検索してくださいね!

お気軽にコメント、フォローもお待ちしております!!







独立支援

あんなものやこんなものがPRICE DOWN



Tougher

Feeet WEB SHOP

Feeet/Feeet
2nd/Lala

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)
posted by Feeet 店員 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

店長スギの秋物情報

こんにちはわーい(嬉しい顔)手(パー)スギです。





連日


夏物の入荷ブログをお伝えさせていただいておりますが


早くも私、秋物の先陣をきらせていただきたいと思いますexclamation×2














本日は 今回の買付で 3枚 も買い付けることができました手(グー)








【スカジャン】


入荷後、直ぐにマッスーブログでご紹介させていただいた 一枚を筆頭に本日は残りの2枚もご用意させていただきましたぴかぴか(新しい)












50's スカジャン
¥69900+TAX


まずは、マッスーのブログでご紹介させていただいた一枚➔マッスーブログ
男性の着用画像がありませんでしたので、私(174p 66s)が着用させていただきましたかわいい






P7300043.jpg



P7300045.jpg



ご覧の通り、私の背丈でジャストなサイジング。
黒別珍×白リブよりも、出現数は低いと認識しております 紺別珍×白リブ






P7300042.jpg





P7300044.jpg





P7300047.jpg



認知の広まった スカジャンではもはやご周知の通り、定番のJAPAN柄 【白虎】

この他にも【鷲・龍】が王道として挙げられますが、虎や鷲、龍などが刺繍されるJK


【スカジャン】


他2枚のご紹介とともに、その歴史も今一度ひも解いて参りたいと思います。







時は1940年代

第二次世界大戦直後の日本


150312-2-1s.jpg


闇市で食料品を調達することが余儀なくされていた時代

インフレで貨幣価値が下がり、日本人同士の経済環境ではとても間に合わなくなっていました。

しかし「持てる者」「お金を使う者」は日本人以外にたくさんおり、その最たるが進駐軍として日本に来た米兵です。


当時、東京の銀座界隈では多くの露店が立ち並びました。

そこでは米兵が欲しがるお土産が並べられ、とくに雛人形などは人気を博したそうです。



やがてその状況に目を付け、お土産を自分たちで作って販売していこうと行動に出た者が現れます。


それが現在の東洋エンタープライズの前身

「港商商会」

彼らは物資統制外で比較的手に入りやすかったレーヨンを用い、アメリカのベースボールジャケットを模して

そこに日本特有のオリエンタルな刺繍(虎・鷲・龍)を入れ

【SOUVENIR JACKET】を完成させます。






その一枚ひらめき















50's スカジャン
¥59900+TAX



両面 サテン地

当時はこのサテン地の露店に持ち込んでは【シルク素材だ】という触れ込みで米兵に販売したと言われています。しかし、戦後の混沌とした時代は、それがサテンやレーヨンであってもシルクと言えば、まかり通ってしまう時代。





サーモンピンク×シルバー 




ブルー×シルバー

ほぼ水の通っていないGOODコンディションと判断していますが、数箇所シミや刺繍・ステッチのほつれが御座います。(ご要望で水通し、ステッチの直しは承らせていただきます)









1930年代〜53年まで存在したと言われる詳細不明のメーカー【川源商会】のSPEED ZIPPER

このZIPPERの年代にも当てはまるように、このスカジャンも戦後〜50年代初頭までの一枚と判断できます。









yong_san_px.jpg



その後、元々アロハシャツやベースボールシャツなどを軍に納品していた港商は、このスカジャンを軍基地内にある【PX】に納品し、さらに販路の拡大をしていきます。

こうして1950年当時、国内におけるスカジャンの納入シェアの95%は港商が占め、独占状態となります。







50年代、スーベニア品として製造・販売された スカジャンは

その後しばらくは日の目を浴びる事無く、時を過ごしましたが

1980年代後半から1990年代、当時のドメスブランドのブームの衰退に合わせて、生まれた新しい価値観

'’味'’を求め、生まれた【VINTAGE】に合わせ、そのブームの火付け役の一つとして

ファッションアイテムとして脚光を浴びる存在となります。



sim.jpg



需要の高まりに合わせて、半世紀前のスカジャンには歴史的な価値が与えられ

価格は高騰し、虎・鷲・龍以外にも

ドイツやベトナムスーベニアなど、ファッションとして羽ばたいていきます。







louis%20vitton1.jpg


Louis-Vuitton-Menswear-SS-2016-Paris-37.jpg


そして ご記憶にも新しい Louis Vuitton 2016 SS

ヤンキーファッション×モードという新しい着想で再燃しています。





時代と共にその価値観は変化しながらも

日本を代表する洋服【スカジャン】


今秋は 是非exclamation挑戦して欲しいアイテムです。




















50's スカジャン
¥45900+TAX


ラスト一枚は


グリーン×シルバー

ブルー×シルバー

の両面サテンをご用意いたしました。






こちらもマイナーながら日本メーカー【NBK】










スカジャンを多く見ていくうちに、'’刺繍のクオリティ'’という

一つの判断基準にぶつかります。


当時、スカジャンの刺繍は

桐生や足利で呉服や和装小物に刺繍を入れていた職人たちに依頼していました。
しかし製造が追いつかないため、職人の域に達しないレベルの方に依頼したり、B面のクオリティを下げる事で製造期間を短縮するなどの機会損失を無くす手段が取られたようです。




さて、いかがだったでしょうかexclamation&question最後は、着用画像で是非イメージを膨らませていただけたら光栄ですぴかぴか(新しい)








P7300037.jpg






P7300041.jpg







P7300024.jpg




P7300027.jpg



P7300036.jpg









P7300013.jpg





P7300018.jpg








P7300017.jpg




コーディネイトさせていただいたアイテムも

オススメ達ですよひらめき















まずはexclamation×2



















40's Lee オーバーオール
¥29900+TAX


サラッと厳ついアイテム着てました(笑)

40's ハウスマークについてはこちらをチェックしてみて下さい➔店長スギの古着講座(2008.4.8)


eの斜体文字から40年代前半とみられるこのハウスマークタグですが、30年代と比べると、Lee文字下のBOX内の文「REG.U.S.PAT」と「OFF」の文字が「SANFORIZED」に変わり、REG.〜は枠下に書かれるようになっています。BOXも2つから1つになっています。

これらから40年代とジャッジさせていただきました。












そして時期的に物資統制の余波を受けていたのでしょうか。

ビブにはポケットの無い 非常に珍しい仕様




さらに腰のボタンも通常2つ配置されますが、一つのみ。

ステッチワークもトリプルではなく、2本針と

非常に簡素な作りが特徴的です。



P7300031.jpg



P7300032.jpg



また特筆したいのが、サイズ感

W38とオーバーオールではゴールデンサイズと言うべきサイジング。
デニムPのサイズでW30〜W34程度を履かれる方には理想的な一本です。







細かい作りも気になるところですが

やはり最も気になる点が ホワイト というカラー


オーバーオールやつなぎという一枚着でのホワイトということで難色を示される方も多いはずです。



現シーズンで言うならば 上の着用画像のような ホワイト×ホワイト

勿論、HATや靴などで色合いの調整は必要かと思いますが、決して難しいコーディネイトではありません。特にこの時期は日焼けで焼けた肌も一色プラスしてくれます。

一見難しそうに見える色ですが

色物との相性も良いです。


P7300002.jpg



P7300001.jpg



GRNとの相性もまずまずではないでしょうか?!




P7300034.jpg

バックビューも白一色にならないように、この時期マストなバンダナで色出しして下さいわーい(嬉しい顔)






そんなバンダナも少量ご用意させていただいておりますぴかぴか(新しい)











VINTAGE バンダナ
¥2000+TAX








VINTAGE バンダナ
¥2000+TAX











VINTAGE バンダナ
¥2900+TAX





本日は以上になりまするんるん今日もブログのチェックありがとうござましたわーい(嬉しい顔)手(パー)


明日も皆様のお越しお待ちしておりますexclamation×2




あんなものやこんなものがPRICE DOWN

独立支援

Feeet WEB SHOP

Feeet/Feeet
2nd/Lala

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)



posted by Feeet 店員 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)