2016年08月23日

店長スギの★SPECIAL★PICK UP★

こんにちはわーい(嬉しい顔)手(パー)スギです。



Feeet/Feeet 2nd「秋物NEWARRIVAL」2016




本日は秋物の新入荷情報と合わせて

タイトルにもあります様に

今一度スポットを当てて、ご紹介したい商品をPICK UPしましたexclamation×2



というのも


WEBでの掲載方法、撮影技術がまだまだ未熟だったころの入荷商品の中に

★SPECIAL★でありながら、数枚程度の画像しかないものがありましたあせあせ(飛び散る汗)




これでは、皆様に見てもらえる環境ではないと判断し



今一度、しっかりと撮影し直しましたexclamation×2


是非この機会にチェックしていただきたいと思いますexclamation×2










それでは早速手(グー)















ご存知、イギリスはリバプール出身

世界的なバンドとして、また最も成功したグループアーティストとして その名は誰もが知る


BEATLES(ビートルズ)

もはや説明要らずとはこの事といってよいほどの知名度ではないでしょうかexclamation&question



本日は 70年代ボディのDEAD STOCK

4枚(人)SETでのご用意となります。











Paul McCartney
ポールのみパキ綿ボディ Sサイズになります。








George Harrison
Fruit of the Loomボディ Mサイズになります。








Ringo Starr
Fruit of the Loomボディ Mサイズになります。










John Lennon
Fruit of the Loomボディ Mサイズになります。



今回、再びご紹介させていただくと言う事で、価格の方も再設定させていただき


70's BEATLES Tシャツ デッドストック 4枚セット
¥78000+TAX


を付けさせていただきましたexclamation×2
一枚あたり.....GOOD PRICEではないでしょうかわーい(嬉しい顔)













4人の風貌から、ビートルズファンの方ならどの年代の頃かはご察しされている事と思いますが

beatles_1967.jpg

1967年のビートルズで間違いないかと思います。

ざっとこの年の動きを箇条書きしてみると

2/17 
14枚目のシングル「Strawberry Fields Forever/Penny Lane」が両A面で発売。
「NME」では2位止まりで連続1位記録が12枚でストップした。

3/11
「Michelle」、「Eleanor Rigby」『Revolver』で3部門のグラミー賞を獲得する。


6/1
8作目アルバム『Sgt.Pepper's Lonely Hearts Club Band』発売。初の「コンセプト・アルバム」として初登場1位、アメリカで15週連続、イギリスで22週連続1位を記録し、1年半にわたってトップ100を保ち、グラミー賞でも4部門を受賞する最高傑作となった。


6/19
ポール、インタビューでLSD服用を認める。

6/25
世界24カ国を結んで行われた史上初の衛星同時中継テレビ番組「アワ・ワールド」に出演し、「All You Need Is Love」を歌う。


7/7
15枚目シングル「All You Need Is Love」発売。全英・全米などで1位を獲得。


8/24
ジョン・ポール・ジョージ、ヒルトン・ホテルでマハリシの講義を聞く。


8/27
ビートルズのマネージャー、ブライアン・エプスタインが過度の薬物使用が原因で死去。享年32歳。


9/11
自作主演テレビ映画「Magical Mystery Tour」の撮影が始まる。


11/24
16枚目シングル「Hello Goodbye」がリリース。全世界で200万枚を売り上げる。


12/26
BBCテレビで「Magical Mystery Tour」放映。視聴率は75%。










懐かしいと思われる世代の方から、若い方まで時代を超えて愛される【BEATLES】
ハンドタッチで描かれた4人のイラストは、リアルで高い芸術性も感じられます。
このタッチのプリントは過去、4人が一枚のTeeに描かれるものなど、Feeetでも入荷したことがありますが、それも数年以上前のことで、ここ最近の入荷はもちろん市場でも目にする機会は稀となっています。


デッドストックでもありますので
このまま額装してディスプレイ、絵画、ポスターのように楽しむのも一つだと思います。


それぞれの詳細画像はWEB SHOPでしっかりと撮影させていただいておりますので

是非チェックしてみて下さいねexclamation×2


















続いては

足元を一つ

こちらは秋物 NEW STUFFひらめき










40's ROBLEE ヌバックブーツ
¥29900+TAX



非常に珍しい ミドルカットのドレスシューズ











内張りは布帛が張られるOLDドレスシューズに見られる仕様。








綿100平紐











非常に繊細、且つ綺麗な曲線を描く

サイドのステッチワーク


アウトソールの仕様などからも考察し40年代頃の一足と判断しております。











そしてブランドは

1878年に【Bryan, Brown and Company】として
創業した【BROWN SHOE COMPANY】のドレスシューズブランド【Roblee】



imagesFXSWSDMD.jpg


imagesKII4KDJA.jpg


ホワイトバックスと呼ばれる、アッパーはヌバック
勿論、お手入れもしっかりと行う事の出来る革ですので、綺麗に長く愛用していただける一足です。









※汚れがある場合は、ヌバック用のイレイサーで汚れている部分を軽く擦って下さい。
スエードヌバックイレイサーは細かいゴムの粒子をブロック状にした砂消しゴムタイプの部分汚れ落し(クリーナー)です。
その後スエードカラーフレッシュスプレーで栄養を与えながら防水力を付けたりすると更にGOODです。

アイアンのヒール補修がされていますが、現時点でこのパーツ自体も削れている状況ですので、ご要望がありましたらヒールの張替も承ります。






DSC_3773.jpg


DSC_3775.jpg


サイズは表記がございませんが、US 9(27.0p)程度です。

ドレスシューズに多くみられる狭幅でない一足

さらに、ミドルカットという仕様はなかなか出会えないと思います。




DSC_3777.jpg

今時期は 靴下とショーツで合わせても良いですねぴかぴか(新しい)






























続きましては




NEW STUFFexclamation×2










ご存知の方も多いと思います、1940年代の第二次世界大戦の時
USアーミーに支給されていた、M-1943フィールドジャケットのライナージャケットになります。








ライナーJKという名の通り、本来はM-43JKと対になるJKなのですが

ライナーJKというには勿体無い程のジャケットとしての完成度の高さから、多くの兵士がアウターとして使用した経緯がございます。


一方で軍としてはこのライナーJK一枚で出歩く事は禁じていたみたいですあせあせ(飛び散る汗)

ただその背景には、フィールドジャケットの生産が間に合わず、
表ジャケット内側に着用する防寒用インナージャケットが先に出来上がってしまったからだということも関係しているそうです。








本日はアルパカライナーが剥き出しの初期タイプ

中期になるとアルパカの上から布帛が張られます。さらに後期になるとヘリンボーン素材へと変更がなされていきます。












サイズは 【38-Reguler】
擦れは見られますが、しっかりとタグも残存しています。




そして、このJKのスペシャリティたる最大の要因が バックの 【War Art】












当時の兵士が自身の所属するチーム名やマークをJKや戦闘機に描くWar Artは


個体の特定は勿論


同アイテムにおいても明確な差別化

強烈なメッセージ性を持ちますexclamation×2






こちらのWar Artは 





SHANGHAI
GUAM
KOREA
HONOLULU




HONGKONG
MANILA
TOKYO
YOKOHAMA

管轄としては第5空軍


220px-Fifth_U_S__Air_Force_Zones_of_Responsibility,_1945-1947.jpg









そして 

その配置

圧倒的な存在感を放つ 【スカルボーン】








人間は頭蓋骨と骨があれば復活できるという【再生】の意味を持つスカルボーン

第5空軍にも第90爆撃航空群・第320爆撃隊'’JOLLY GOGERS'' が存在します。


おそらくこのスカルボーンはジョリーロジャースを示すものでは無いと思いますが、やはりこのデザインはそう連想させてくれるモチーフでもあります。



東亜の都市名が記されているという点から

WW2後の朝鮮戦争時に描かれ使用されたものではないかという推測もしています。







コンディションとしては


袖周りのダメージが否めませんが


個人的には 本気でアリだと思っています。





こういうWar Artを背負った一枚の勲章といって過言ではないものと考えています。




その雰囲気を是非

着用画像で

イメージしてもらえたら光栄ですわーい(嬉しい顔)手(グー)







DSC_3755.jpg




DSC_3758.jpg





DSC_3762.jpg





DSC_3764.jpg




DSC_3759.jpg



DSC_3767.jpg



174p 66kg の私が着用し、アウターとしては抜群の【38】
冬時期を想定し、インナーに肉厚な物をと考えても、理想的なサイジングですexclamation×2


40's US.ARMY M-43 ハンドペイントライナージャケット
¥69900+TAX



再び市場に出てくるということはまず無い一品であることは間違いないと思います。

是非、この冬の為にチェックしてみて下さいねぴかぴか(新しい)







ラストは

こちらも説明画像等が非常に少なかった為

一新させていただく★SPECIAL★





時はグッと遡り


1910年代


ブランド創設から20数年後の アメリカ3大デニムブランドとなる

H.D.Lee Company


1913年

車を整備する時に着る為の作業着で、カバーオールとダンガリーズを縫い合わせたワンピース式の

ワークウェア【Lee Union All】が誕生します。

その機能性が認められ、アメリカ陸軍のオフィシャルユニフォームにもなった【Union All】



その後、ワークウェアブランドとして成長していくLeeは

1925年 11.5オンスながら13オンスの耐久性を持つ【JELT DENIM】を生み出し

それをきっかけに1926年、ジーンズに初めてジッパーを使用したモデル【ビブ・オーバーオール】の誕生。

その名を【Wizit】(ウィジット)


この時、使用されたZIPPERが 【HOOKLESS FASTENER】社

聞きなれないファスナーの名前かも知れませんが

1937年に商標名が「TALON」になり、その名も一気に認知されるのではないでしょうか?!



そして話は戻り、このHOOKLESS FASTENER社のZIPPERを世界で初めて

ジーンズに採用したのがLeeのビブ・オーバーオールなのです。


HOOKLESS FASTENER社は1913年に創業、そして37年にTALONと改名されるため


必然的にこのZIPPERの付くアイテムは、ワークウェアの草分けに当たる時代の貴重な物になります。





本日、ご用意させていただいたのは

そんなHOOKLESS FASTENERを搭載した ALL IN ONE













30's Lee UNION ALLS
¥198000+TAX


目を引くディテールが多数ありますので

一つ一つご説明していきます。


ひらめきまずは、時代を見極める大きなポイントとして






TALONの刻印の下部に確認できる

【HOOKLESS】の刻印

36年までのZIPPERのヘッドを見ると【HOOKLESS】のみの刻印となるため

こちらは社名を変える1937年の個体であることが判断出来ます。














ひらめき首、腰に付くタグを見てみると

当然、ハウスマークが付きます。
その下の【TRADE MARK】と【REG】のBOXがセパレイトタイプであることから30年代であることが判断出来ます。




ひらめきボタンも2種類の形状が使用されます。







頻繁に付け外しのある箇所は スナップ











頻度の少ない箇所には【LEE】刻印のドーナツボタン

が使用されます。








ひらめきポケットの形状も 今では見られない








入り口は少し狭く、下に向かうにつれ広がりのあるベース型

膝下に付くポケットは、後のミリタリーパンツなどでも良く見られるようになる

座った姿勢でも使用出来るポケットとして配置されています。




その他にも





三角フラップが付く首周り







ホワイトヘリンボーンツイル









バックのチェーンステッチも見逃せませんexclamation×2

後の陸軍航空部隊員へと進路を進んでいる事でしょう。









ウエストの絞りも補助ベルト付きのOLD仕様

この個体にして、ダメージは無く
汚れが少々ある程度の非常に良いコンディションです。

サイズは【46】の表記があり、大きいかなぁと思いましたが

着用してみると






DSC_3781.jpg



DSC_3783.jpg



DSC_3786.jpg




DSC_3791.jpg




DSC_3798.jpg




DSC_3794.jpg





DSC_3796.jpg



DSC_3784.jpg


私(174p 66s)でも十分に着用でき、着た時のシルエットなどは

理想的です。


そして、先日も宣伝させてもらいました


今年はALL IN ONEを.......




DSC_3803.jpg


腰巻です。

少々贅沢さは否めませんが、それだけ着用パターンがあると思ってもらえたら

この一枚の価値もより高まるのではないでしょうか。




DSC_3805.jpg


ちらりと見える赤のチェーンステッチが良いですよねexclamation×2




さて、少々時間が差し迫ってしまい

ちゃんとこの一本の良さを伝えれたか心配ではございますが、WEB SHOPでもより多くの詳細画像が確認できますので、是非そちらもチェックしてもらえたら光栄ですぴかぴか(新しい)





本日は以上になります。
今日もブログのチェック誠にありがとうございますexclamation×2明日も皆様のお越しお待ちしております。

それではわーい(嬉しい顔)手(パー)










Feeet「Tah'Bah」2016
http://www.tahbah.com/

ANTIQUE INDIAN JEWELRY Tah'Bah TRADERS × Feeet

2016.8.27(SAT)〜

coming soon・・・・・


Feeet/Feeet 2nd「ナツモノネサゲ」2016

FREE SHIPPING2016





独立支援

Feeet WEB SHOP

Feeet/Feeet
2nd/Lala

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)



posted by Feeet 店員 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

おっちゃんの着こなし図鑑898 by Feeet 2nd



こんばんは!


おっちゃんです!!











お久し振りの登場になってしまいましたが、新作が届いております。




cropped-triangle.jpg

「THE モンゴリアンチョップス」



当店でもこれまで数多くのアイテムを取り扱ってきましたが、

ブランド特有の「クセ」もありなかなか取り扱えないものも…


過去に何度か受注会を行ったことがあるのですが、

非常に人気のアイテムでした。





当店では初登場です。





20160815_1794532.jpg


20160815_1794533.jpg

「G.F Wallet」



20160209_1539626.jpg


この集金バッグをモチーフにしたのが「G.F Wallet」

今回は発色が鮮やかな牛革を使って制作されています。











THE モンゴリアンチョップス G.F Wallet
¥18000+TAX





クロームとタンニンのコンビネーション鞣しで仕上げられたこの革は

柔らかくも、コシがあり、発色が良い色目が上品な印象に仕上がっております



「クロームとタンニンのコンビネーション」

展示会時に丁寧に説明をしていただきました。





タンニンなめしを行うと、

経年変化を楽しめるのですが、その反面水や汗に弱くなってしまいます。


クロームなめしを行うと、

変色、経年変化は控えめ。メンテナンスもあまり必要が無いのですが、革の成長も控えめになってしまいます。





v-pict-nameshi-01.jpg


タンニン、クロームの良い所を取ったのが

「コンビネーションなめし」




経年変化も楽しめて、水にも強い。

柔らかくもコシがある質感もこのなめしだからこそではないでしょうか。












シボの強いレザーは現状でも魅力的ですが

今からどんな表情へ変化していくか楽しみですね。




魅力はレザーの質感だけではありません。













ジッパーはYKKの高級ライン EXCELLA(エクセラ)が使われます。


エレメントひとつひとつの全面に入念な磨きをかけた滑らかなファスナー。

アイテムの美しさを引き上げてしまうほどの存在感があります。



ジッパーからも作り手のこだわりが伝わります。






ジッパーを開くと






カードケースに大容量の小銭入れ。






小銭入れも大容量です。



ブランドのお二人が「使いたい。」と思った機能が表現されています。

お札だけでなく、領収書などもストレスなく入ってくれます。





使われている方も多い二つ折りの財布と比べると少し大きめのサイズです。

手で持っても程よい重厚感があります。








アイテムの顔でもあるストラップもいい仕事をしてくれます。



IMG_4492.jpg



バックポケットにも入る使いやすいサイズです。





色は二色。








「オレンジ」






「ネイビーブルー」



アクセントにもなる色合いは見かける事が少ないと思います。






IMG_4491.jpg

IMG_4490.jpg

IMG_4488.jpg

IMG_4489.jpg


IMG_4492.jpg











THE モンゴリアンチョップス G.F Wallet
¥18000+TAX















おすすめの詰まった財布ですが実はもう一点。

今期のラインナップと別にこちら。











THE モンゴリアンチョップス G.F Wallet IRISH雪駄
¥20000+TAX






数量限定で制作されています。




ブラウンにブラック。

見覚えがありませんか?





20160502_1654620.jpg


20160502_1654619.jpg


IRISH雪駄のレザーを用いて制作されています。

親戚にあたるアイテムです。




IRISH雪駄のDNAをG.F Walletに移植。




表面の革はIRISH雪駄と同じものを使って制作し、

ブーツのような肉厚さを出すため、あえて漉きを入れず元厚のまま使用。


ステッチも1番という極太糸で縫製しており、ヘビーデューティーな仕上がりに。








作りは先ほどと同じですが

内側はどちらもヌメ革仕様です。



















モンゴリトライアングルは焼き印で施されます。




作りは同じですが

レザーが変わることで印象が大きく変わります。




個人的にも注目している





settaboots.jpg

こちらがベースのアイテム。


話は変わりますが復刻されるみたいですね。






m_0cdaa4096fe76f2d73b6aecd820b6efd8ac3c975.jpg


「RED WING ×BEAMS」


今から楽しみです。



IMG_4484.jpg

IMG_4485.jpg

IMG_4486.jpg

IMG_4487.jpg


IMG_4483.jpg






今回の「G.F Wallet」ですが、

どちらも専用の袋が付きます。












袋のデザインも良いんですよね…笑








お久し振りの登場ですが他にもご紹介させていただきます。


今回のアイテムは2016 A/W のテーマ


20160707_1744590.jpg


「新世界メトロポリス」

ベースに作られています。














THE モンゴリアンチョップス "N.W.B トライアングル T"
¥6500+TAX




「NEW WORLD BASICS」(新世界の基本)


日本人が日常的に使い、ベーシックでもある

「箸」がプリントされます。





2016年がどうなっていくのか、

そしてその時私たちには何が必要なのか、

私たちには何ができるのか。



ブランドのお二人がお箸の持ち方から自分自身を見つめなおして考えたそうです。








IMG_4494.jpg

IMG_4493.jpg

サイズ2





IMG_4496.jpg

IMG_4495.jpg

サイズ3












「NEW WORLD BASICS」


ブランドの考えであり、こだわりが詰まっています。















THE モンゴリアンチョップス "ニューワールドベーシックスT"
¥6500+TAX








街のバイク屋さんや自転車屋さんのユニフォームをイメージした

「ニューワールドベーシックス」



フロントは無地ですが










バックにプリントが施されます。








こちらはタオル付きです。







IMG_4498.jpg

IMG_4497.jpg

サイズ2








IMG_4500.jpg

IMG_4499.jpg

サイズ3




背中で語れるデザイン。純粋にカタカナに惹かれてしまいます。


















本日も暑かったですが、

徐々に夏も終わりに向かっていますね。



残りの夏も楽しみたいですね。

そんな夏にも合うアイテム。









367-M5RGSlo.jpg

「BOKU HA TANOSII」







こちらもお久し振りの登場ですが、

新たなアイテムが届いております!!






これまででも当店では





2016-0301-140.jpg

Tシャツ




2016-0301-152.jpg

パーカと取り扱ってきましたが















BOKU HA TANOSII メッシュCAP
¥4000+TAX




まずは今の時期に合うメッシュキャップ。

Tシャツと同じく





「BOKU HA TANOSII」

刺繍で施されます。






色は三色展開です。








「RED」








「BLACK」









「WHITE」






被るだけでいつもの夏がいつもより楽しくなる。

かもしれません。








続いては






BOKU HA TANOSII トートバッグ
¥4500+TAX




小ぶりで使いやすいサイズのショルダーバッグ。



IMG_4478.jpg

IMG_4482.jpg


肩掛けでも斜め掛けでも。

トートとしても使うことができます。




こちらはプリントで





「BOKU HA TANOSII」





バッグ内側にも注目していただきたいです。






気の利いたポケットが配置されます。


シンプルな作りですが、機能面は充分です。











「RED」






「BLACK」









「WHITE」





IMG_4477.jpg

IMG_4481.jpg


IMG_4479.jpg



















BOKU HA TANOSII トートバッグ
¥6000+TAX




こちらは大振りのトートBAG。

少しの旅行も行けてしまうサイズです。









プリントで「BOKU HA TANOSII」








内側のポケットも健在です。










「RED」








「BLACK」







「WHITE」






IMG_4473.jpg

IMG_4476.jpg


こちらも肩掛け、手持ちどちらでも使えます。





IMG_4475.jpg



思わず笑顔になってしまう


Feeet 2nd「BOKUTANO」2016

「BOKU HA TANOSII」

(バナークリックでもご覧いただけます。)


おすすめです。









本日は以上です。

ご覧いただきありがとうございます。




最後に。



FREE SHIPPING2016


「送料・手数料 無料キャンペーン」

宜しくお願いいたします。











引き続き更新中の


Feeet 2nd インスタグラム始めました。



「INSTAGRAM」も宜しくお願いします。(画像をクリックしてもご覧いただけます。)

「feeet_2nd」で検索してくださいね!

お気軽にコメント、フォローもお待ちしております!!










Lala WEB SHOP



Feeet/Feeet 2nd「ナツモノネサゲ」2016





独立支援




Tougher

Feeet WEB SHOP

Feeet/Feeet
2nd/Lala

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)
posted by Feeet 店員 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)