2016年09月01日

おっちゃんの着こなし図鑑902 by Feeet 2nd

こんばんは!


おっちゃんです!!






まずはお知らせです。



昨日Feeetブログでもお伝えさせていただいたのですが、

改めて2ndでもお伝えさせていただきます。






Feeet WEB SHOP





新商品を毎日22時に更新しておりますが、

本日より登録が出来次第、WEBSHOPにて先に更新させていただきます。





ブログに掲載されるより先にWEBSHOPにてご覧いただけます。




更新時間は





当店WEBSHOPのインスタグラムにてご覧いただけます。

是非フォローをお願いいたします。







ブログでは引き続きアイテムの詳細やスタイルなどなど

ご紹介させていただきますので今後も是非ご覧ください。








便乗して






Feeet 2nd インスタグラム始めました。



当店のインスタグラムもも宜しくお願いします。(画像をクリックしてもご覧いただけます。)

「feeet_2nd」で検索してくださいね!

お気軽にコメント、フォローもお待ちしております。









magazine-geton.jpg


img3620931855004.jpg


20120217_c627e9.jpg




本日のブログを書きながら

当時熟読していた雑誌を思い出しました。




















UNDERCOVER プリントTシャツ
¥7900+TAX








2009年に誕生した「UNDERCOVERISM」

アンダーカバーのメンズラインとして誕生しました。


去年「UNDERCOVER」に統合されたため、今後見かける機会は減るのでしょうね。




UNDERCOVER-T1.jpg


UNDERCOVER.jpg




1989年にブランドを立ち上げて、

1993年に名店「NOWHERE」をオープン。



時間は流れますが、

2002年以降はパリコレに参加。




当時雑誌で見てましたが

改めて考えても凄いですね…









そんなブランドの世界観が詰まったデザイン。

これからはインナーで着ていただきたいです。





416YPXHPJEL.jpg


こちらに興味を持ったきっかけでもありました。

























NORTHWEST AIRLINES メカニックシャツ
¥4900+TAX




こちらも半袖ですが、おすすめのアイテムです。



深いグレーが落ち着た印象も持った一枚。










ワッペンなど見ると

おそらく飛行機の整備関連の方の制服だと思います。



「制服」ですが、注目したいのが










施されるリフレクター。

ここが最大の魅力です。



少し土臭い印象もありますが

印象を和らげるだけでなく前衛的な印象も感じさせます。




IMG_4850.jpg

IMG_4851.jpg


当店らしく是非BIGサイズで。




IMG_4849.jpg


気に留めなければ何でもない制服かもしれませんが

気にすると非常に魅力的に見えます。




「先」を感じるアイテムです。


IMG_4847.jpg

IMG_4848.jpg






なんとなくですが





vetements_pasarela_90889521_377x566-thumbnail2.jpg

こちらを思い出すんですよね。










IMG_4845.jpg


これからは是非おすすめのロンTと合わせて。


まだまだそろっております。本日は無地を。













Hanes 無地Tシャツ
¥3900+TAX


IMG_4854.jpg

IMG_4852.jpg

IMG_4855.jpg











ボトルネック無地Tシャツ
¥3900+TAX




ゆるく着ていただきたいアイテムです。








続いてはスニーカー。久し振りの登場です。

今年の夏も僕はサンダルばかりでした。






10047688.jpg

ベナッシ。

履きやすいんですよね…僕はこの色がお気に入りです。







年々着心地、履き心地など優先するようになってきました。


当店お馴染みの



2nd151008_1.jpg

20151003_a5499a.jpg

「AREth」


機能面を考えられており、履き心地も抜群です。

スケシューのクッションも僕は惹かれます。


(今月中に新作をご紹介できると思います。)




そんなこともあり、僕が注目しているのが














00's NIKE DUNK HI
¥7900+TAX



ダンク。

エアフォース1も良いのですが、特にダンクに惹かれます。

ハイテク全盛だからこそ新鮮に見えますよね。最近の僕のナイロン推しも同じ感覚です。



と思っていたら





comme-des-garcons-homme-plus-menswear-spring-summer-2017-paris-38.jpg

comme-des-garcons-nike-dunk-high-01.jpg


(COMME des GARCONS x Nike Dunk)

こんな物もありましたね。





本日は当時の復刻モデル。

おそらく2008年の時の一足です。




















履かれてヤレていますが、ここも魅力の一つだと思います。





話は逸れますが

ダンクSBも惹かれるんですよね…




ダウンロード.jpg

nike_304292-222.jpg

955560c794f1d190cd9392fd93e12133.jpg

304292-001.jpg



挙げたらきりがないのですが名作ばかりです。











最後もスニーカーです。







2014's NIKE FREE ORBIT II SP 箱付き
¥25900+TAX




「Nike Free Orbit II SP」


お好きな方も多いと思います。



















少し履かれていますが、箱付きです。










本日は以上です。


ご覧いただきありがとうございます。









最後に。



FREE SHIPPING2016


「送料・手数料 無料キャンペーン」

宜しくお願いいたします。











引き続き更新中の


Feeet 2nd インスタグラム始めました。



「INSTAGRAM」も宜しくお願いします。(画像をクリックしてもご覧いただけます。)

「feeet_2nd」で検索してくださいね!

お気軽にコメント、フォローもお待ちしております!!










Lala WEB SHOP



Feeet/Feeet 2nd「ナツモノネサゲ」2016





独立支援




Tougher

Feeet WEB SHOP

Feeet/Feeet
2nd/Lala

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)
posted by Feeet 店員 at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

若のTシャツ日記1019

こんばんは わかです

今日は 防災の日

そして キウイの日でもあり、日本初のレビュー『モン・パリ』が上演されたことを記念した 宝塚歌劇団レビュー記念日


tht_nisshoku.jpg

そして 金環日食



今日はモリモリ記念日ですね







そして昨日の★WEDNESDAY★SPECIAL★でもお知らせした様に 本日9月1日から

当店 WEBSHOP



Feeet WEB SHOP





毎日新商品を22時から更新致しておりましたが

本日からブログよりも先に、当日紹介のアイテムを商品の登録が完了次第随時更新致します!


更新時間は





既にこちらで チェックしていただいた方も多いのでは。
そんな WEBSHOP でご覧いただいたアイテムのご紹介です








70726f647563742f32303136303531305f6131356363652e6a7067003430300000660066.jpg
50's ワッペン付きリバーシブルブルゾン
¥12900+TAX




パチポケ仕様のこちらの1枚

2016-0510-086.jpg

ツイル地で 少々ミリタリーテイストな1着です



特徴的なMIXリブ
こちらに心奪われる方も多いのでは



肩には Pコート等にも見られるこちらの章



70726f647563742f32303136303531305f6633313561322e6a7067003430300000660066.jpg

実はこちらリバーシブル



裏地はWOOL のアワードジャケットです



両面で雰囲気の異なる1着
ちょっと得した気分ですね








40's 切り替えウールジャケット
¥19900+TAX


ウエスタンブルゾンと言えばMAC MURRAY、H BAR Cの2大ブランドが有名ですが、



こちらのACE of Hollywoodも 通好みの1着


ロングポイントに



フロントのみ切替



ポケット部分のパイピングや



ボタン等、細部に拘りが見られます。



裏地は背抜きパターン
40〜50’sのHollywood Sports Wearに多く見られる仕様です





何と言っても独特なツィード

洒落てます








30's PENDLETON ラグジャケット
¥49900+TAX



1863年に英国生まれの毛織物の熟練職人"トーマス・ケイ"が、英国の伝統毛織を気候風土に似たアメリカ・オレゴン州で毛織工場運営支援をしに行ったのがペンドルトンの始まりになります。


ペンドルトンという名前は、その工場のある街の名前から付けられています。


その工場から作り出されるペンドルトンネームのブランケット、当時は、ネイティブアメリカンの貨幣のような役割を果たし、確かなものになっていました。





そして1920年代。

"トーマス・ケイ"の孫"C.M.ビショップ"が山などの寒地で働く人々の為にペンドルトンの技術とデザイン力をそそぎ込んだ一枚のウールシャツを作りました。

そのシャツこそが現在色々なブランドが作るウールシャツの基礎になっています。




そのウールシャツは昔も今もさほど変わらず作り続けており、見た目での作られた年代はあまり分からない程です


本日は そんなPendletonからこちら



ブランケットJK



PENDLETON OREGON 表記

中でも 100%WOOL表記の無い  20年代後半〜30年代の1枚

40年代には PORTLAND OREGON 表記に変わります



ブランケット自体も、しっかりと目の詰ったウールでしかも柔らかい生地で
何と言っても 色目の鮮やかさが目を惹きます



ペンドルトンブランケットのチーフジョセフ柄

1920年代に最初に生まれた、チーフジョセフパターンは、ペンドルトンによって作られる最も古いもののうちの1つです。 北西部の偉大なリーダー、ジョセフチーフ

1877年、アメリカ軍との戦闘ののち、永遠の不戦を誓った大酋長ジョセフを賛美しています



コートタイプの1着です









VINTAGE PENDLETON Beaver State ブランケット
¥12900+TAX


そしてこちらも ペンドルトンのブランケットメーカー



"ビーバーステート"

Robes and Shewls表記のある 70’Sの1品





こちらも チーフジョセフ柄




かなりの大判ですので   膝掛けや肩掛け   敷物にベットカバー

用途が豊富そうですね













VINTAGE フェルトペナント
¥5900+TAX



そして最後はこちら





Providence, Rhode Island
プロビデンス はアメリカ合衆国ロードアイランド州の最大の都市、また州都のスーベニアペナント



OLDならではの フェルト地

このフェードした緑も良いですね





では今日はこの辺で。

おやすみなさい。



Feeet「Tah'Bah」2016
http://www.tahbah.com/


Feeet/Feeet 2nd「ナツモノネサゲ」2016

FREE SHIPPING2016





独立支援





Feeet WEB SHOP

Lala WEB SHOP

Feeet/Feeet
2nd/Lala

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)


posted by Feeet 店員 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)