2016年11月07日

あんたつのkeep on truckin 157 ★90's NIKE トラックパンツ 太畝コーデュロイシャツ ★




こんばんは!


安藤です!






お米は好きですか?



嫌いな人はいないでしょう…



ですが、





96_image2.jpg




15923.jpg




ダウンロード.jpg



おでん





白米と一緒に食べますよね?


おかずとして食べる人、やっぱり意外と少ない説が勃発しました。



Feeet2ndによくご来店される方などにお聴きさせていただくこと多いのですが


結果的に、おでんはおかずではないとう結果が多くなりました。



(安藤調べです)笑





おかしいですね、僕はおかずなんですけどね…



おでんおかず説論争、是非店頭で繰り広げましょう。






おでん同様、温かい物が恋しくなる季節







本日は密かに注目度が上がってきています




「コーデュロイ」




おススメのアイテムをスタイルと合わせて。
















太畝コーデュロイシャツ
¥3900+TAX




IMG_7130.jpg





太畝で、柔らかな生地感のコーデュロイ。

オーバーサイズで、ゆったりと。






IMG_7138.jpg



畝の太さもですが、がしっとした生地感というよりも

もふもふっとした質感は、スタイル全体に抜け感を強く持たせてくれます。





IMG_7145.jpg



袖周りも、比較的に太目で、ストレスフリーな感覚。

何より、暖かいです。笑




IMG_7144.jpg



IMG_7143.jpg




高級感を感じつつも、どこか土臭さのある色合いは

ドレッシーになりすぎず、肩の力を抜いて、さらっと羽織れてしまいますよね。




IMG_7134.jpg



合わせたパンツは











80's NIKE トラックパンツ
¥4900+TAX




おススメのNIKEナイロンパンツ!



IMG_7146.jpg



シンプルに縦にラインが走るデザインは、スタイル全体のバランスを崩すことなく

しっかりとスタイルをまとめてくれる一本です。




IMG_7145.jpg




フロントには、定番のNIKEスウッシュ。

ちらっと見え隠れするのが良いんですよね。





IMG_7148.jpg



比較的、レングスが短めで、着用すると、すっきりとしたシルエット。

足元にあまり生地の溜まりはいらないんだぁ…という方に特におススメしたいです。










IMG_7142.jpg












次にご紹介するのは











太畝コーデュロイシャツ
¥3900+TAX



IMG_7175.jpg



とても深い色合いの青。

発色の良さに惹かれます。




IMG_7152.jpg


こちらの一枚も、先ほどと同じ程の太畝。





IMG_7169.jpg



サイズ感も極めてルーズな為、肩肘はらず着用していただきたいです。



IMG_7173.jpg




単純に、色味だけでなく

ボックスタイプの裾は、様々なアイテムともレイヤードさせやすく

多くのスタイルの中で、活用させていただけます。






IMG_7157.jpg







パンツは











90's NIKE トラックパンツ
¥4900+TAX




IMG_7168.jpg



こちらも、先ほどと同じくNIKE。




IMG_7161.jpg




サイドにスナップボタンが付属しており

なんと上まで開いてしまいます!




IMG_7167.jpg




サイドのスリットが入るデザインは、とても注目していた分

こんな一枚はまさに理想通りです!





IMG_7162.jpg



下のスナップボタンをはずして、少し地面にずりそうなくらいのクッションを。

ルーズなくらいが良いですね。




IMG_7158.jpg







本日最後にご紹介するのは












シルク刺繍カンフージャケット
¥5900+TAX




個人的に大好きな一枚です。

刺繍、チャイナ。








ブラックの光沢感のある生地に

白糸で、インパクトのある龍の刺繍。













フロントにだけでなく、バックには全身龍。

贅沢です。








ラメも入って、どこか緩いタッチな所も個人的にはツボな一枚。

是非、この機会に挑戦されていない方は、抑えておいても間違いないですよ!










本日は以上です。

ご覧いただきありがとうございます。
posted by Feeet 店員 at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

若のTシャツ日記1050★Patagoniaパイル★30'sLLBEAN★

こんばんは わかです



秋も深まり  最近では朝晩の冷え込みが激しいですね。。。。


02FF0264942.jpg


そう 暦の上では 今日から冬

本日は立冬です。



四立の 季節の区切り目

立冬といえども 紅葉が綺麗な時期    どちらかと言うと冬より秋の印象ですね。。。。






そんな 冬 にピッタリなアイテム




DSC_2842.jpg

DSC_2843.jpg




80's〜90's Patagonia パイルジャケット
¥19900+TAX


patagonia の中でも人気の高い パイルJK

毛足の長い面を内側に使用する事で保温性が増し

表にフラットな生地を使用する事で防水性を高められています




ショルダーのステッチの入らない  動きやすいデザイン



フロントZIPは YKK



100%ポリで毛玉が出来やすい事でも認知されていますが、こちら綺麗な1着
このパイルジャケットに関しては、ボロクなってからも”魅力”を失わない稀有な存在




デカタグに代わり使用された 80年代後半〜94年までの Rマーク三角タグ

初期モデルに比べ、シルエットも洗練され




リブライン入りの嬉しいポイントです












DSC_2844.jpg


DSC_2845.jpg




30's〜40's L.L.BEAN ハンティングジャケット
¥29900+TAX



お次は LLBEAN




筆記体の黒タグより更に古いブロック体のL.L.BEANのラベル搭載と このタグにときめかれる方も多いのでは




生地はコットンポプリン




ショルダーパッチや

3つポケのシンプルなデザイン




コーデュロイの切替も勿論健在





背中にハンティングポケット付き



大きい物が多い中 希少なこのサイズ感

是非オススメです










DSC_2836.jpg


DSC_2839.jpg

DSC_2840.jpg




80's〜90's BANANA REPUBLIC フィッシング柄フィッシングベスト
¥9900+TAX



banana republic safari & travel clothing co

80’Sの1着です

Banana Republicの「SAFARI & TRAVEL CLOTHING CO.」
「バナナを売るくらいしか能がない国」

という発展途上国への蔑称でもある ブランド名

しかし、この「サファリ&トラベルクロージング」ラインを知れば、このブランドは決して発展途上国をバカにしていたのではなく、ファッションという文脈において発展途上国と言われる場所は、非常に重要な位置を占めるものであり、それを気づかせるためのブランド名


a0136223_19431248.jpg

バナナリパブリック社は、1978年にメル・ジーグラーと彼の妻パトリシアにより設立されます

現在のオリジナルブランドではなく、世界中のミリタリーサープラスウェアをカタログ販売する会社でした。
その後、それまでカタログに集約されてきた洋服のアイデアをもとに、本格的にアパレルメーカーへと成長します。
2人は南米、アフリカ、スペインを中心に世界中を旅し、その経験をもとに当時は新鮮だったサファリテイストのデザインを打ち出します。


世界中を旅行してインスパイアされた「サファリ&トラベル クロージング」
しかしサファリブームが過ぎてしまうと、それまで財政的支援を行ってきたGAP社に1983年に買収されてしまいます。
そうして現在と同じような「カジュアル・ラグジュアリー」ラインへと変わってしまいました。

それでもジーグラー夫妻は建て直しを図りますが、1988年に2人はGAPを去ることとなりました。

a0136223_19503957.jpg


現在では、そのカタログが洋服の歴史的資料としてコレクターが存在するほどの人気となっています。




言わば 78〜83年の5年間のみに製造された物

最高のライン「サファリ&トラベル」ライン





大きなものを収納できるポケットと、ハリスを収納する専用ポケット
フィッシングらしいデティールです



フードも収納型です




バックにも勿論ポケット付き




このフィッシング柄というのも   何故か個人的には心躍る1着


DSC_2846.jpg

こんな感じも 今年の気分ですね












DSC_2847.jpg

DSC_2849.jpg





70's PURITAN モヘア混ニットセーター
¥7900+TAX



お次はPURITAN




60’Sのモヘアです


オールドモヘアで使い勝手の良いカーディガンタイプ

75%FINEWOOL  25%MOHAIR

毛足が長めの柔らかな1着です




独特な パネル調な配色



グレーボディーに栄える1着です

少々コディアックを思い描いてしまうのは 私だけでしょうか。。。。。















80's Champion Vネック染み込みプリントTシャツ
¥5900+TAX


続いては  こんな時期だからこそ のアイテム

アスレチックTeeの王者 Champion




100%COTTON  のトリコ前期タグ




フロントは アーチ状に描かれる染み込み3段



何と言ってもこちら  



生地にご注目!

リブの様な伸縮性のある生地感
珍しい1着です














30's〜40's レーヨンフットボールTシャツ
¥9900+TAX



最後は個人的に好きなこちらも。



レーヨンフットボールTee



30〜40’Sの古い年代ならではの カップショルダー

これがある事により 良くあるフットボールならではの肩のモッコリ感も軽減されます



厚手のレーヨン




黒×オレンジ という配色も魅力的な1着です




では今日はこの辺で。

おやすみなさい。



posted by Feeet 店員 at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)