2016年11月20日

店長スギの新入荷情報 ★ USN N-1 Deck Jacket ★

こんにちはわーい(嬉しい顔)手(パー)スギです。





今週末より 厳選入荷となりました





Feeet「MILITARY」2016






本日は、その中でも
USNを代表するアウターの一つ


★ USN N-1 Deck Jacket ★



弊社でも季節を問わず、探し求めるアウターの一つなのですが
本格的な寒さの到来前にSOLD OUTになる事も多く、この時期にご用意できたことは大変光栄に思います。




もう5・6年も前の記事になりますが、店長スギの古着講座でも、アツく語らせていただいておりますので、是非チェックしてみてくださいねぴかぴか(新しい)















40's USN N-1 デッキジャケット
¥49900+TAX



本日、ご用意させていただいたN-1は

ぎりぎり見えるタグの印字からサイズ【38】

40年代後期型の一枚となります。




前期・後期の見分けるポイントは







まずはインサイド脇の当て布部分のループの有無
後期型は省略されています。













隠しリブ折り返し部分のアルパカの有無
こちらも後期型になると省略されるディテールです。








袖先からおよそ10〜15cmくらいのところにステッチの有無








幅狭のフォント











これは年代判別とは関係はありませんが
この有無によって評価は変動しますexclamation×2

それまで革製のアウターの運動性と保温性の改善を意図し、1943年AAFのB-10を皮切りに、B-15、N-2、MA-1、そしてこのN-1など丈夫なコットンやナイロンシェルボディでの開発に着手します。

N-1前期と呼ばれる44年のモデルではピケ素材が採用されますが、その生産は1年足らず

その後は本日のジャングルクロス地が採用されます。



PB200582.jpg


PB200584.jpg


PB200585.jpg


PB200586.jpg


私(174p 66kg)でインナーにシャツ一枚でこのサイズ感。
残念ながら、ファスナーは使えませんがボタンはフルで残っています。










続いては
















50's US.ARMY M-1945 PW チノトラウザーズ
¥39900+TAX


ボディはARMYチノの中で、通称'’45カーキ'’と呼ばれるモデル。
納入会社はCAVALIER GARMENT CORP









サイドシームはダブルステッチ






片玉縁のポケットに








フロントポケットは斜めの入り口



当然ながら45カーキのディテールは余すところなく持った一本ですが












やはり目に入らない訳がありません。

Prisoner of War
戦争で捕虜になった者の衣服は気候と従事させる仕事内容を考慮して、それに適したタイプが選ばれます。
通常は捕虜になった時点で着ていた服をそのまま着させられる事が多かったようですが、それが相応しくないと判断された場合はアメリカ軍が標準服から外して廃止になったタイプの服が与えられます。


そしてPWの文字をステンシルでペイントされます。


本日の一本は






ファッション性をも感じるPWの配置バランスにただただ圧巻される一本です!

もっとアツく語りたいですが、続きは店頭でexclamation×2


混沌とした戦争時、上記のような規定はあるもののそうはいっていられない事が多々あるはず。


PB200594.jpg



PB200589.jpg



PB200593.jpg










合わせたシャツは










50's〜60's チェック柄レースアップウールジャケット
¥7900+TAX



水通しもされていないほどのミントコンディション。

昨日同様、注目しているレースアップ


PB200591.jpg

昨日はハイネックとのレイヤードでしたが

本日はシャツとの合わせ




PB200592.jpg

PB200590.jpg


タグからも60年代製
CPO程の肉厚さがございます。






PB200595.jpg


足元には












70's USN チャッカブーツ
¥15900+TAX










70's USN チャッカブーツ
¥12900+TAX




2足ほど チャッカブーツをご用意しました。


EH(Electrical Hazard)、電気系統の作業をする人向けに作られていたブーツになりますEHチャッカブーツも存在するのですが

DSAの印字も見えるところから、USNのチャッカブーツと判断しています。









続いては




PB200598.jpg


PB200599.jpg


PB200601.jpg


Ralph Lauren ウールパンツ タグ付き
¥5900+TAX



非常に綺麗なシルエットのウールパンツが入荷しました。





イタリア製のファブリックをしようした上質なウール




完全未使用の一本です。


この他にも





太畝コーデュロイパンツ
¥4900+TAX



太畝のコーデュロイパンツをご用意しています。


本日も大変駆け足となり、申し訳ありませんふらふら
明日も皆様のお越しお待ちしておりますわーい(嬉しい顔)手(パー)


それではぴかぴか(新しい)



posted by Feeet 店員 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

あんたつのkeep on truckin 168 ★スエードシャツ フェイクスエードシャツ★





こんばんは!




安藤です!





暖かい?寒い?


本格的に、気温がよく分からない季節ですね。




冬は、まだ先なのでしょうか?





そんな季節。


季節感を強く感じる素材感のアイテムを

今週末は、大量に入荷しております。




それが






IMG_7515.jpg





IMG_7563.jpg





スエード、フェイクスエード。



スエードは、今や皆さんご存知の通り

ヤギや子牛の皮の裏側を、摩擦で毛羽立たせたなめし革のこと。






レザーを起毛させた、独特のさらりとした触り心地

着用することで生まれる立体的なフォルム。



大人な印象を漂わせながら

レザーアイテムの、土臭さもどこか感じられる武骨さ。









本日はそんなアイテムをご紹介。












スエードシャツ
¥7900+TAX





IMG_8359.jpg



明るい色味の茶色。


無機質なフロントの作りは、より、一枚をシャープで都会的な印象に強めてくれます。





IMG_8360.jpg



本革のスエード。

だからこそ、使い込んでいただける一枚。



IMG_8361.jpg



もともと、淡く擦れ感の強い見た目ではあるものの

使用していくごとに、柔らかく、自分の体に合っていく感覚は男心をくすぐります。







IMG_8362.jpg




当店でも推している、ナイロンパンツなどの異素材アイテムとの相性もバッチリでありながら



デニム、スラックス、チノ。



どんなスタイルの中でも、吞み込まれない存在感があります。




IMG_8365.jpg






お次は



IMG_8348.jpg


















スエードシャツ
¥7900+TAX





こちらは、グレー。


ブラックなどのはっきりとした色味は見かける事が多いですが

抽象的なこんな色合いの物は珍しいですね。






IMG_8347.jpg




先程の一枚に比べ、モノトーンなスタイリングにとても合いそうなこちら

先程の一枚同様、ごてごてした無駄なディテールは一切なし。素材感勝負の一枚です。




IMG_8349.jpg



IMG_8351.jpg





今年は、同色カラーで合わせてもらって、視覚的なレイヤード感を楽しんでいただきたいです。






IMG_8352.jpg




IMG_8353.jpg








続けて










スエードシャツ
¥7900+TAX




パッと見ただけでは分かりにくいかもしれませんが

グレーの配色ではありません。





IMG_8354.jpg



先程の一枚と見比べると、差は歴然。

グレーに、少しベージュ色を足したような何とも言えない色味。






IMG_8355.jpg




使い込むことで、レザーが柔らかくなり、くたっと下に落ち込んでくる。

一体、どんな一枚に変化していくのでしょうか、楽しみです。







IMG_8356.jpg




IMG_8357.jpg




一枚でも、シャツとして、ジャケットとして、どちらでも楽しんでいただける様に

サイズ感は、オーバーサイズとまではいかないですが、若干のラフさを感じるサイジング。






IMG_8358.jpg







是非、皆さんのお好きなカラーの一枚を。











そして次は












フェイクスエードシャツ
¥3900+TAX



同じスエードでも、こちらはフェイク。


先程の本革との大きな違いは「軽さ」






使い込んだ後のスエードの様な、てろんっとした落ち感もすぐに楽しめるフェイクスエード。


本革のスエードに比べて軽く、薄くても耐久性があり、何より、プライス面でもお得な所も…






実用的な話になってしまいますが

フェイクスエードは、雨染みや色移りが、極端に本革のレザーアイテムよりも少なく

また、シワになりにくいので、通常のドライクリーニングでも洗濯できるなど


手入れの面で、とても楽なんです!!















軽さ、着心地の良さ、本革にも負けていない魅力的な素材です!






もう一枚!












ワイドシルエットフェイクヌバックシャツ
¥3900+TAX




こちらは、クリーミーな色合いの緑。



IMG_8366.jpg



IMG_8367.jpg




色合いから、柔らかさを感じるとともに


IMG_8371.jpg





IMG_8370.jpg




襟部分が、丸みのある特徴的なデザイン。




IMG_8368.jpg



ワイドなシルエット感で、身幅、着丈ともに緩めのサイジングの為

ざっくりと羽織っていただいて、ラフなスタイリングで着たいですね。





IMG_8374.jpg





IMG_8376.jpg









スエード VS フェイクスエード



さて、勝つのはどっちでしょうか。笑




本日は以上です。

ご覧いただきありがとうございます。
posted by Feeet 店員 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)