2016年12月26日

まっすーのアメカジ女子(by 2nd)トーーーク。no.48★ 70s Burberrys コート ★ SWEET−ORR ★


こんばんは!


増島です 満月




本日も2ndより、増島がブログを書かせていただいています!



どうぞ最後までお付き合いください♪







さっそくですがアイテムのご紹介を!










最近私が気になっているのは








FullSizeR.jpg





シックなものをストリートに。

そしてそれをBボーイの匂いがするスタイリングに






2.jpg



BIGシルエットの人気はまだまだ冷めやらぬことなく続いていますが、



肩を落とす” がキーワードに今まで多くありました。





今は 同じくアンバランスで、逆に ゛肩の張ったもの” が気になっています

1.jpg




80年代や90年代ムードに火がついている今




平成ではもはや遠のかれていた肩パット




気になります。。。。。






今回そのニュアンスでスタイリングし、ご紹介するのは





2016-1226-187.jpg

2016-1226-188.jpg




90's〜00's Burberrys ツイードテーラードジャケット
¥12900+TAX



DSC_3608.jpg



DSC_3609.jpg








圧倒的な説得力と人気を誇る紳士2大ブランド


BurberrysとHIRMERのダブルネームのウールツイードテーラードジャケットです





2016-1226-193.jpg

2016-1226-195.jpg


2016-1226-194.jpg





しかもクルミボタンに

2016-1226-192.jpg



カラフルなネップ混。。。

IMG_6062.jpg



贅沢な、ただただ単純にビジュアルに惚れ惚れする1着です





DSC_3611.jpg



全然 肩の合ってないアンバランス感 良いです。












2016-1226-088.jpg


2016-1226-089.jpg




60's〜70's Burberrys ヘリンボーン柄ステンカラーコート
¥15900+TAX



DSC_3612.jpg


DSC_3613.jpg







こちらもBurberrysの1着



2016-1226-099.jpg

60〜70年代頃のオールドバーバリーです。




2016-1226-090.jpg


2016-1226-096.jpg

重圧なツイードウールのステンカラーコート





上質な1着です。




クラシカルな本来キレイに着るべきものを とことんアンバランスに。おもしろいのでは目




DSC_3615.jpg



DSC_3616.jpg









2016-1226-197.jpg

2016-1226-198.jpg



70's〜80's SWEET-ORR コーデュロイジャケット
¥7900+TAX



DSC_3618.jpg





DSC_3620.jpg


DSC_3621.jpg





こちらは古着好きな方にはどうにも伝えたい SWEET−ORR(スウィートオール) の1着!




1 (2).jpg


マニアの方も多い歴史の長いワークブランドであるSWEET−ORR。




史上、SWEET−ORRの場合”6人で引っ張っても破れない”がトレードマーク


こちらのタグも♪

2016-1226-204.jpg



気分の問題も大きいのですが。。。。SWEET−ORRというだけでも嬉しいのに




今年やはり良いコーデュロイ素材。


2016-1226-203.jpg


DSC_3624.jpg




バックもイケています。

DSC_3619.jpg




アメカジなワークものも、今回はアンバランスなスタイリングに。♪






 
今回この3着でスタイリングしましたが本日WEBSHOPにUPする分も含め、


この他にもBIGシルエットのジャケットやコート、


Burberryなどを中心にご用意しておりますので是非チェックしてみてくださいね!












お次はランダムでお勧めのアイテムたちをご紹介です




2016-1225-073.jpg

2016-1225-074.jpg


2016-1225-080.jpg



70's〜80's UK Prisoner made メルトンドンキーコート
¥15900+TAX



DSC_0786.jpg





DSC_0790.jpg





本店Feeetのブログでも紹介された どうにもこうにも気になるこちら。。。!




2ndでは最近お馴染みのリフレクターアイテムに通ずるものがありますが、



それでいて、70年代頃のオールドもの という所が個人的にはたまらないです。。。!





DSC_0788.jpg



漂うストリートやハイブランドにもありそうなデザイン感。。。。




それなのに、実際はイギリスの当時の囚人が低所得の人たちに向けて作ったという


よく見るとイビツな作りのチープさが個人的には本当にたまらないです。。。。。!






古着好きの方もファッション好きの方もテンションの上がる1着なのでは♪








2016-1213-079.jpg

2016-1213-080.jpg


2016-1213-083.jpg



ヌバックトップス
¥7900+TAX





DSC_0801.jpg





おすすめであり、やはり今年良い異素材もの。




シンプルがお好きな方は素材で遊ぶのが◎♪


2016-1213-084.jpg



他にもリアルスエードのシャツが何枚か店頭にもあるのですが、

こちらは ヌバックレザー。



普通のシャツではなく、デザインの利いた変わった1枚。



DSC_0805.jpg



DSC_0803.jpg



1番上にのみボタンが付き、残す下は全て開いた状態になります。

2016-1213-081.jpg

2016-1213-082.jpg





DSC_0802.jpg


そしてスリーブは先に向かってテーパードがかかっていき、





DSC_0810.jpg


DSC_0807.jpg


元から肩の落ちるデザインになっているという


独特のデザインです。




発色の良いお色も気分的にそそられるポイント♪








2016-1221-084.jpg


2016-1221-085.jpg

ゴルフ柄コットンセーター
¥5900+TAX



DSC_0811.jpg







ゴルフ柄が可愛い。。。!!!


特別感のあるニットセーターです位置情報



あまり見ないですよね。ゴルフ柄。



DSC_0816.jpg




しかもタグが残ったままのデッドストック。


IMG_6076.jpg



しかも、これまた気分の問題ですが嬉しいUSA製。



ウールではなくコットンなので着心地もよく洗濯もできますわーい(嬉しい顔)






私は普通じゃつまらないので柄に柄でスタイリングしました




DSC_0814.jpg




良い抜け感のサイズです

DSC_0815.jpg





袖まで可愛い。

DSC_0813.jpg



このボリュームが


DSC_0814.jpg


ぎゅっと。




この感じが好きです♪








それでは、本日は以上です






おそらく私が2ndに立つのは今年は本日が最後です。


明日からの平日はまた本店にてお待ちしています!




新年も2ndに立つ機会が多いと思いますので、

2ndユーザーの方たち、来年もまた宜しくお願いいたします♪♪







ありがとうございましたかわいい

posted by Feeet 店員 at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

若のTシャツ日記1070★BSAチャンジボタン★PATA★レインドロップ★ニードルカモ★

こんばんは わかです




2016年 今年も残り僅かとなりましたね。。。。

そんな師走

当店 いつもながらバタバタしております♪♪♪








2017年に向けて  第一弾!

IMG_8187.jpg

毎年ご好評いただいております  Feeet HAPPY BAG

今年も  Feeet.Feeet2ND 共に 各10個づつご用意致しております。

店長スギ  泣く泣く 渋々 HAPPY BAG に詰めておりましたので、中々良い物入ってますよ♪


是非 新年の運試しに♪










20's〜30's BSA チェンジボタンジャケット
¥12900+TAX


ワークやミリタリーとは一味違う 男女問わず人気のボーイスカウトアイテム




ボーイスカウト(英語: the Boy Scouts) は、世界規模の青少年団体の名称である。

20世紀初頭、イギリスの退役軍人のロバート・ベーデン=パウエル卿(以下 B-Pと表記)が
イギリスの行く末を懸念し、将来を託すことの出来る
青少年の健全育成を目指して創設したことにはじまる。

実社会で先駆的な立場に立てるように、身体を実際に動かし
形に囚われない戸外活動を通じて心身ともに健全な青少年の育成と教育を目的とする。
なお「スカウト」は「偵察」「斥候」の意。

ボーイスカウトやガールスカウトで活動すること、またその活動と理念を
スカウト運動(Scouting、スカウティング)と呼ぶ







最近では OLD物も見かける事が少なくなりましたね

そして中でも BOYSCOUTならでは、サイズが無かったりと中々探すと少ないアイテム




本日はそんな BOYSCOUTから。




シャツやパンツは見かける事がありますが  中でも珍しいJKTタイプ
当店 初入荷かもしれません



またメタルのチェンジボタン仕様
洗濯機の普及に伴い 徐々に無くなっていく 希少なディテールですね



ハリ感のある生地は コットンツイル

Dead Stockの1着です



サファリJKの様な佇まい
少々巻で付く ポケットも魅力的ですね




















00's Patagonia ナイロンマウンテンパーカ
¥12900+TAX




お次はPatagonia




patagonia Stretch Speed Ascent Jacket




レギュレーター ソフトシェル

PatagoniaのDemension Jacketです



防風性、耐水性を備えた5.2オンスのストレッチ織りナイロンシェルは、軽量で透湿性に優れ、しかもソフトな着心地


身頃内側はR2素材で裏打ちされ、水分を外に逃がし、



袖の内側にはより軽量なR1素材を使用しています。




耐水性ジッパーによりかさばりを抑え、体に沿ったデザイン




山あり刺繍ロゴもこの年代ならでは




チンストラップも当時のみのディテール、 モデルチェンジ前の貴重なデザインです




FA02製














VINTAGE 旧東ドイツ軍 レインドロップカモジャケット
¥6900+TAX




PC260020.jpg

PC260021.jpg


PC260024.jpg

PC260025.jpg



ドイツが東西に分かれていた時代の一枚。


雨が降り注ぐような柄の迷彩

ワルシャワ条約機構迷彩とも呼ばれ、旧東ドイツ軍等の共産圏で、幅広く使われていた迷彩

旧東ドイツ軍 通称レインドロップカモ



今期のNEIGHBORHOODでも採用されていました



迷彩パターンの中でも変わり種のデザインですね


ストリートブランドからもこのパターンで作られていたりと 話題の迷彩



本日は タンカース仕様のショート丈の1着





スタンピングは NVA 1879 1/D















VINTAGE 旧東ドイツ軍 レインドロップカモジャケット
¥6900+TAX


そしてもう1枚


PC260009.jpg

PC260011.jpg

PC260012.jpg

PC260014.jpg

こちらは フィールドJK




先程の物より着丈が長いのが特徴です




東ドイツ軍のアイテムは、東西ドイツ統一後、大量に放出されましたが、その数は年々減少しており、レアアイテムになりつつあります















60's チェコスロバキア ニードルカモコート
¥9900+TAX



そしてお次は



PC260001.jpg


PC260002.jpg

PC260003.jpg

PC260004.jpg


チェコ軍のアーミーレインコート。

チェコスロヴァキア軍Vz.60


厚手のキャンバス地に おそらく薄くパラフィン(蠟引き)加工 された撥水仕様。




ドイツのレインドロップに似た迷彩柄ですが




ドロップの先が尖っている事からニードルカモと呼ばれる迷彩パターンです

特徴的なこちらの迷彩

本場では jehlicíやoblakyと呼ばれています

表側は雨のしずくのようなレインドロップカモ




裏側はフラッグスキンの様な柄

これが 先程の東ドイツとの違いです




後ろ部分に大型ポケット




スタンピングもしっかり残る 66年の1枚




ミリタリーコートにありがちな野暮ったさがなくスッキリとした着用感です

チェコスロバキアと言えば  

2016-1005-093.jpg


当店お馴染み こちらの同時期に採用されたmlok(サラマンダー迷彩)と共に1980年代まで使用されていた1着です






















タートルネックインディゴセーター
¥9900+TAX







タートルネックインディゴセーター
¥9900+TAX



そして本日インナーに着用した 




PC260006.jpg

PC260007.jpg








PC260016.jpg

インディゴニット





同じ様で 織りが違うだけで異なった印象ですね


どちらもコットンニットの品です







では今日はこの辺で。

おやすみなさい。




posted by Feeet 店員 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)