2017年05月17日

若のTシャツ日記1115★THE HUNTER SHORTS★

こんにちは   わかです





皆さんご覧いただきましたでしょうか?

大変お待たせ致しました。




FOG THE HUNTER・THE HUNTER SHORTS2017






DSC_7109-e594c-thumbnail2.jpg

DSC_7122-1a65a-thumbnail2.jpg

DSC_7123-188eb-thumbnail2.jpg

DSC_7120-263b5-thumbnail2.jpg




第8弾 Feeet Original Garments    THE HUNTER SHORTS






遂に皆様にお披露目出来る準備が整いました!!!!!!!!

第4弾の作品 ''THE HUNTER'’の対となるショーツを製作





Feeet ORIGINAL GARMENTS "THE HUNTER SHORTS"
¥39900+TAX



それがこちらの THE HUNTER shorts です





本日11:00〜WEBSHOPにも店頭と同時発売させていただいております






Feeet ORIGINAL GARMENTS "THE HUNTER SHORTS"
¥35900+TAX








Feeet ORIGINAL GARMENTS "THE HUNTER SHORTS"
¥35900+TAX








Feeet ORIGINAL GARMENTS "THE HUNTER SHORTS"
¥39900+TAX








Feeet ORIGINAL GARMENTS "THE HUNTER SHORTS"
¥39900+TAX





残り4点となっておりますので、どうぞお見逃しなく!!!!!!!!!!!!!!







今回製作した THE HUNTER shorts



使用したのは これまで同様の





40’s USNデニムランドリーbag





そして 気になる全貌は


P5160058.jpg


P5160060.jpg

P5160061.jpg



色々な洋服のデザインソースとして使われるグルカパンツ




ブリティッシュアーミー・グルカショーツです

正式名称は、 イングリッシュグルカショーツ。

イギリス軍の傭兵だったチベットの山岳民族出身の傭兵(グルカ兵)達が着用していたミリタリーパンツ
1857年に勃発したインドの対英大反乱の際に着用していたそうです。


P5160063.jpg

主に熱帯性気候の地域で着用される 目的で作られたため、トロピカルショーツとも呼ばれています






ブリティッシュアーミーの顔とも言える、代名詞的なミリタリーパンツと言っても過言ではないのでしょうか


そんな グルカショーツをデニムにて再構築


P5160076.jpg


その特徴的なウエスト周りが人気の大きな理由






こちらも 再現しております

P5160068.jpg

P5160074.jpg






各箇所に入るステンシルや


P5160078.jpg






ランドリーbagならではのパーツ





一点一点手縫いで仕上げられたボタンホール





勿論ボタンもOLDです

今回真っ紺の生地をセレクト致しましたが、色合いを更に増加させる為全商品に糊付けを行っております。
皆様に一から育てていただきたい品





また先日もお伝え致しまし様に、資材確保困難の為 今後の製作は。。。。。。。。。





Feeet ORIGINAL GARMENTS "THE HUNTER SHORTS"
¥35900+TAX








Feeet ORIGINAL GARMENTS "THE HUNTER SHORTS"
¥35900+TAX








Feeet ORIGINAL GARMENTS "THE HUNTER SHORTS"
¥39900+TAX








Feeet ORIGINAL GARMENTS "THE HUNTER SHORTS"
¥39900+TAX



一点一点違う表情の THE HUNTER shortsですので、ぜひ是非ご覧くださいませ。









本日は そんなTHE HUNTER shortsをもとに styleでご紹介です











90's フランス軍 GAOベスト
¥5900+TAX


P5160058.jpg

P5160059.jpg



アメリカ軍の3Cデザートと酷似している



1990年代初頭に採用され、実戦では湾岸戦争より使用された砂漠用迷彩

フランス軍 F2デザートカモ


フランス領土があった亜熱帯地方で着られていたベストです




プルオーバータイプのベストで





両サイド部分はオープンで3本のストラップ

スポーツ用のゼッケンのような作りです








そして背中側下部にはバックポケット

生地は薄手コットンのためシャツに近いウエイト





生地は HBT



TeeやロンTeeと 重ね着として いろんな使い方が楽しめそうなアイテムです















60's PILGRIM 総柄織コットンシャツ
¥7900+TAX



1900年代初頭からワークブランドの全盛期と言われる時代を過ぎ、中には今なお健在な3大ストアブランド

sears

そんなSEARSの プライベートブランド




pilglim




P5160084.jpg



1905年にラインがスタートし、主にソックスやストッキング、男性のシャツ、タイ、下着、子供服まで数多く取り扱い、ブランドが終わる1964年までのなんと60年間にも渡ってシアーズを支えた大黒柱です

タグにもCUSTOMと書いているように、この年代のものは結構セミオーダーであわせていた様です

何と言ってもこのシャツの特徴は

P5160082.jpg

一見シンプルな白シャツですが   織り柄になったこちらの生地




柔らかく光沢があり、アメリカ産PIMAコットン100%を使ったもののみに付けられる 希少価値の高いコットン
PIMA COTTONを使用し





裾にはマチ付


最近ではおなじみEngineered Garmentsでも同じような織り柄のものを作ってましたね


P5160084.jpg

P5160083.jpg


サイズも希少な 14 1/2 です

THE HUNTER shorts とタックインのTeeとのstyleです





















60's TOWN CRAFT 3つ留めシアサッカーボタンダウンシャツ
¥5900+TAX



お次は TOWN CRAFT

それぞれのラインには特徴がありますがタウンクラフトはその時代ごとの流行などがたくさん取り入れられ
本日も通常のクラウンマークでは無く ヨット柄のタグ





COOL AND COMFORTABLE SHORT SLEEVES

として打ち出された ヨット柄のタグ


P5160069.jpg

P5160071.jpg

本日の1枚もいかにも


P5160073.jpg

夏や温暖な地域の定番生地の1つ





縦方向(ストライプの柄)に沿って波状に凸凹が織られたシアサッカー地は、サラッとした肌触りや清涼感が特徴の、まさに夏向きな素材の1つ





首元はボタンダウン




3つボタンでループも付きます


P5160072.jpg



何とも渋い配色の 粋なシャツです
















60's パジャマシャツ
¥5900+TAX




P5160079.jpg

P5160080.jpg


P5160081.jpg


カートコバーンも愛用していた事でも 有名なパジャマシャツ


カートが愛用していた理由はそのまま寝れるからと言われています
 





60年代頃の春夏用のコットンパジャマ

この当時から、こんな洒落たパジャマを着ていたとはビックリですよね




メーカーはこの手のパジャマではよく目にする“PLEETWAY”
優良なシャツメーカーです





着崩した テーラードjkの様な感覚で ザックリ着ていただければと思います。







全体的に織られる 細かな特徴的な柄










カフス・カラー・ポケット部分は 微妙な2toneの柄入り


繊細な1枚ですね

勿論

DSC_7122-1a65a-thumbnail2.jpg

THE HUNTER との合わせでも◎

Feeet通な着方ですね♪♪♪






DSC_7120-263b5-thumbnail2.jpg


ショーツは 子どもっぽくなるから、あまり穿かれない方でも、意外にこのTHE HUNTER shortsならば
少々大人な印象に!

FOG THE HUNTER・THE HUNTER SHORTS2017


ぜひ是非 試してみてくださいませ








そして明日の2NDブログはお見逃しなく

何故かと言うと。。。。。。。。

明日のお楽しみです♪

そして明後日 華の金曜日

こちらのブログは 更に更に・・・・・・・・・・・・・・・・・・







では今日はこの辺で。


posted by Feeet 店員 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)