2017年06月03日

若のTシャツ日記1120★reyn spooner★

こんにちは わかです




既にもう夏ですね。。。。

夏と言えば  


imagesSY1KFC0V.jpg


7月28日から3日間にわたって新潟・湯沢町の苗場スキー場で開催される野外音楽フェスティバル

『FUJI ROCK FESTIVAL '17』


第7弾出演アーティストと出演ステージが発表されましたね

気になるアーティストは数知れず・・・・・

そして本日より 一般販売が始まっております







行かれる方も多いのでは♪




6月 

暦の上では 初夏です


皆様 夏のSTYLEは既にお決まりですか?

今年は やっぱり!




Feeet「ALOHA」2017





その中でも  本日はこちらから。






80's〜90's reyn spooner レーヨンアロハシャツ
¥4900+TAX


昨日も話題に上った 






80ー90年代初期「ダイアモンドヘッドタグ」





ハワイを象徴するダイアモンドヘッドをイメージしたダイアモンドヘッドタグ

P6030238.jpg

P6030236.jpg


P6030237.jpg

それまでのアロハは派手な柄とテカテカの艶が売り物で、ラフに着るのが定番

それに対してレインが考案したアロハは、アイビースタイルを彷彿とさせるフォーマルさを備えておりビジネスでも着られる、ネクタイをしてもおかしくない、タックインが似合うと、「太平洋のブルックスブラザース」と呼ばれて成功をおさめます





さらに1966年には、現在のクールビズの原型「アロハフライディ」の指定ブランドに認定されると、評判が広がったカリフォルニアにマーケットを拡大、ハワイで花を咲かせたブランドが故郷で大きく成長します



世間体を気にしたのでしょうか♪





グレーベースで落ち着いた印象のこちらの1枚

しっかりと柄合わせもされています


P6030238.jpg

アロハシャツと言うよりも どこか柄シャツ と言った方がしっくりくるようなPOPな柄です



















80's〜90's reyn spooner レーヨンアロハシャツ
¥5900+TAX










もう1枚は 切替が特徴的な1枚




ハワイ諸島が描かれるこちらの1着には フラガール




P6030227.jpg

P6030228.jpg

P6030229.jpg

P6030230.jpg





白ベースで アロハを着るとチンピラに・・・・という方にも これなら爽やかです♪
















80's reyn spooner 裏地アロハシャツ
¥4900+TAX



そして Commemorative Classicsシリーズ





自分たちがかつて製造したデザインを復刻させた記念商品、「Commemorative Classics」の称号が付いています。




このシリーズは過去に販売されたレインスプーナーのプリントの中でもファンから希望が多かった人気のプリントだけを限定版として復刻したシリーズです。当時の販売時に手に入れそこなったファンにはうれしい人気プリントばかり




昨日ご紹介の リバースプリントを用いたこちらの1着


P6030231.jpg


P6030233.jpg

P6030234.jpg

P6030232.jpg

このリバースプリントは、製造が非常に難しいといわれています。。。

ほどよい加減で印刷しないと、きれいに柄が現れてこない  薄すぎては“表”からよく見えないし、濃すぎるとせっかくのリバースプリントの効果が半減してしまう。

そこで、この生地だけは、今でも日本の業者に染色を依頼しているそうです

レインスプーナーのプロダクトは、「Modern」と「Classic」に分けられており  

Classicのラインアップには、ラハイナ・セイラーだけでなく、1960年代のパターンがいくつも残っています




Reyn spoonerらしい プルオーバーの1着

















このレインスプーナーも‘58年創業で半世紀を迎える歴史あるブランドの一つ

Reyn spoonerでは様々なタグが存在します



本日はもう1枚ご紹介




reyn spooner 裏地アロハシャツ
¥4900+TAX


ART OF EDDY Y by REYN SPOONER




著名なグラフィックデザイナーである グラフィックデザイナーのエディ・ヤマモト  EDDY Y氏のプリントがあしらわれた1着





ハワイと言えば パームツリーを思い浮かべるほど有名なこちらの木


命をつなぐ植物としてタヒチなどから移り住んできたハワイアンたちが持ち込んだと言われています
花 葉 幹 実 全てを遣う事が出来る数少ない植物
ハワイの人々の命を守る植物であったので、家族を守る植物として守護や家族愛の象徴としても考えられており、幸運をもたらすアイテムとしても人気があるモチーフです






ボタンは刻印入り




Reyn spoonerらしい 柄合わせも嬉しいポイントです











1962年にサーフトランクスで有名なスプーナー社と、「太平洋のブルックス・ブラザーズ」といわれたレインズ社が合併し
レインスプーナー(reyn spooner)が誕生。



2007年以前のモデルは全てHawaii USA 
2008年以降のモデルは全てKorea


リバースプリント(裏地使い)向けに独自で開発したこの生地は、綿とポリエステル混紡の生地で、とても丈夫で長持ちし、
シワになりにくいため、お手入れが簡単な生地でもあります



是非皆様も今年は挑戦してみては♪














そして しっかりOLDも揃っておりますが また後日。


では今日はこの辺で。

おやすみなさい。
posted by Feeet 店員 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)