2017年07月25日

まっすーのアメカジ女子トーーク。no.99★ H BAR C 刺繍ウエスタンシャツ★70's Wrangler 刺繍ウエスタンシャツ★オンブレーチェックイージーパンツ★Carhartt ペンキダブルニーペインターパンツ★



こんばんは!

増島です



昨日、お客様からこんなものをいただきました ♪♪



FullSizeR.jpg



リラクゼーションドリンク

「CHILL OUT」




ダウンロード.jpg



その名も「リラクゼーションドリンク」という新ジャンル。

ピンとこない人も多いと思いますが

簡単に言うと

日本でもお馴染みの「エナジードリンク」の対極に位置付けられるもので

エナジードリンクはカフェイン等が入っていて

「よーしやるぞ!」「元気だして行くぞー!」みたいな時に飲むドリンクであり


その対極




images.jpg





こちらの「CHILL OUT」は

「一息入れようか?」「落ち着こうぜ」といった時に飲むドリンク!

当然カフェインフリーなで、同じ一息つく時に飲むコーヒーや紅茶とも異なる、新しいドリンクなんです。







「クリエイティブになれる瞬間やひらめきを得る瞬間は、心身がリラックスした状態の時である」という考えの元

ギャバやヘンプシードを使った新しい味わいがとってもミラクルでした♪







元気を出すことも大事ですが

落ち着くことも時には大事ですよね


気になる方は是非チャレンジしてみてください!!








そんな 大雨の本日ご紹介するのは、









60's?70's H BAR C 刺繍ウエスタンシャツ
¥7900+TAX




IMG_5555.jpg


IMG_5552.jpg



40〜70s当たりのウエスタン物でよく見かける H BAR C(エイチバーシー)の1枚








実際に当時の乗馬用など、

本格的な販売に着手した大変歴史のある老舗ウエスタンウェアブランドです





中でも今回の様なウエスタンシャツが1番有名どころ




現在は会社自体が終了してしまっているので  H BAR Cのアイテムはビンテージならでは♪






最近ですと50s当たりのH BAR Cのウエスタンジャケットをジョニーデップが私服で着ていました(おそらくH BAR Cで間違いありません!)

ダウンロード (1).jpg


(このジャケット個人的にずっと狙っているのですが。。なかなかタイミングやプライスに恵まれません。。。わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)







当時らしい、配色センスNICEなマルチカラーのチェーンステッチにピンクボディ◎





IMG_5558.jpg


もっとも特徴的なアローポケット




特徴的なタイトなシルエット

IMG_5562.jpg



素材表記はないですが、レーヨンで間違いないかと思います。




ウエスタンシャツのこの雰囲気の良い特別感 が好きです






ビンテージウエスタン物は古着好きの中でも、好き嫌いがはっきり分かれるジャンルだと思います。

(個人的にはとても好きなジャンルですキスマーク





ですが、個性の強い最近ですと

ハイブランドなど含め、スタイルに落とし込まれているのをちらほら見かけます



b11099f80141ce95388c927cc7a83783.jpg


MIU_MIU_2016_17AW_Pret_a_Porter_Collection_runway_gallery-og.jpg



FullSizeR.jpg




ビックサイズからジャストサイズやショート丈が流行が移行しつつある今の流れから

この手の50sや70sなムードなタイトな物はまさに

今 またファッションとして流行がくるドンピシャなところだと感じています















70's Wrangler 刺繍デザインシャツ
¥7900+TAX





もう1枚、ウエスタンシャツをぴかぴか(新しい)






IMG_5542.jpg


なんと  Wranglerの1枚!

デニムなどワークウェアブランドとして有名なラングラーなので

これは異端でレアな1枚ではないでしょうか♪


IMG_5546.jpg


しかもウエスタンではたまに見るデザインタイプですが、

あまり見かけることはないデザインかと思います

IMG_5549.jpg

IMG_5540.jpg






スナップボタン 取り外しで着脱できます

IMG_5550.jpg



人気のブラックボディです





合わせたパンツたちもお勧めの新入荷















NAUTICA コットンネルイージーパンツ
¥4900+TAX




IMG_5552.jpg


IMG_5560.jpg


コットン素材の柔らかな生地感がとても穿き心地の良い

オンブレーチェックのイージーパンツ♪


IMG_5561.jpg


IMG_5559.jpg


ダークトーンのオンブレーチェックは

少し可愛くなりすぎるチェック柄も

どこか大人っぽい印象で穿くことの出来る一本です。




IMG_5551.jpg


今季は特に

スタイルの中に一点パンクステイストのある

チェック柄をチョイスしたい気分になります

ウエスタンシャツと合わせることで、カルチャーMIX的なスタイルがとても新鮮ですよね♪




IMG_5561.jpg



柔らかな素材感は、オールシーズン通して着用していただける為

様々なスタイルへの応用力も高く

何より、ウエストがゴム仕様のとっても楽ちんな穿き心地が

一度足を通すと癖になっちゃいますよ!





IMG_5560.jpg



シルエットは、特別ワイドな広がりがあるわけでもなく

かといって、すらっと細身すぎない

ストレートにすとんっと落ちるシルエットが、とても休日間強めな

程よく力の抜けた感覚で穿きこなしていただけます!






店頭では、足早になくなるオンブレーチェックパンツ。

是非、早い者勝ちでゲットしてください♪






そしてもう一本








USA製 Carhartt ペンキダブルニーペインターパンツ
¥5900+TAX





IMG_5540.jpg





カーハートのホワイトペインターパンツ!

フロントに施される存在感の強いペンキアートは圧巻です♪









IMG_5543.jpg



ホワイトパンツ…

最近穿いている方は少なく感じます。

そんな時こそ、穿きたくなってしまうんですよね。






真っ白!というよりも、落ち着いたオフホワイトの色味。

古着ならではの経年変化の中で生まれた風合いは、まさに一点物!




IMG_5543.jpg


その中でも、フロントにランダムに飛び散った

計算していないペンキアートは、唯一無二な自分だけの一本になること間違いなしです!









合わせて、全体的にクラッシュした粗々しさも

ダメージというよりは、デザインとして楽しめるところも魅力の一つ。







ホワイトパンツは、大人なイメージがとても強い分

穿きこなすのが難しいという方も多いですが

本日の一本は、その粗々しさが良いフレッシュさを演出してくれ

固まったスタイルを程よく着崩してくれること間違いなしです!






シンプルになりがちな夏のスタイルに

是非、取り入れていただき、自分だけのスタイルを作り上げていただきたい一本です♪





それでは、本日は以上です。

雨の中のご来店、本当にありがとうございました


最後までご覧いただきありがとうございますかわいい

posted by Feeet 店員 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月24日

店長スギの新入荷情報 ★Levi's 507XX & 557XX★

こんにちはわーい(嬉しい顔)手(パー)スギです。



IMG_1985.jpg

帰国後
連日、多くのお問い合わせphone to
そして
昨日・一昨日の週末では、本当に暑い中、沢山の方にご来店いただき、誠にありがとうございましたexclamation×2





引き続き今週も
メンテナンスや値付けを終えた商品が続々と店頭&WEB SHOPで並びますので
是非お楽しみくださいねわーい(嬉しい顔)手(チョキ)



さて、今回の買い付けでは

今回、いや、いつもかも知れませんが(笑)

特にミリタリー類のアイテムの入荷が多いなぁと、買い付け画像からも感じられた方も多かったのではないでしょうかexclamation&question


今回のトリップでは、このお方を相棒に


IMG_1212.jpg

メンズバイヤーらしい体力勝負で、約1300kmの移動
100%メンズ色のSHOWなどにも参戦してきましたexclamation×2

その中で特に思い出深いのがこちらのMilitary Show晴れ




IMG_1710.jpgIMG_1767.jpgIMG_1768.jpgIMG_1771.jpgIMG_1778.jpgIMG_1692.jpgIMG_1706.jpg

幅広い年代、人種の方々のコスプレはもはや本物そのもの


改めて、我々日本がアメリカに与えた爪跡
そして現地だからこそ感じ取れる空気、情報もしっかりとインプットしてきました手(グー)


IMG_1746.jpg

この想いを皆様にアウトプットしていけるよう、今後もスタッフ一同頑張ってまいりますexclamation×2


ミリタリー物というと特に秋冬物が多い為、まだお店やWEB SHOPは控えさせていただきます。
来る秋冬用にしっかりと準備させていただいておりますが、もし、ご覧になられたい方は
店頭などでお気軽にスタッフまでお尋ねくださいるんるん








そんなミリタリーウェア達のご紹介もさせていただきたいところなのですが
本日は、スペシャルを2点ひらめき

WEB SHOPでは既に掲載させていただきましたが
改めて、私の言葉でもご紹介させてくださいぴかぴか(新しい)




まずは








50's LEVI'S 507XX 革パッチ
¥128000+TAX


Feeetブログ読者の皆様ならば
言わずもがなのモデル、Levi's 507XX


通称'’セカンド''と呼ばれるGジャンですねわーい(嬉しい顔)


もはや定番!
所有しています!という方も多いはず。


506XX(1st)に続き、1953年に登場したセカンドは、その後の557XX(3rd)以降のモデル達と比べ
明らかなデザインの違いが顕著でございます。


VINTAGE Gジャンというジャンルにおいて
1stと2ndはフリークならば
絶対的に押さえておきたい、いや、押さえないといけない、そんなカリスマな一枚です手(グー)






その背景には


0df4bb0721c2ed6d05a879c0c02d6c6c.jpgCZWv_orUMAAJ9jE.jpg101033_0.jpg

時代を作った多くの著名人が愛用した事
それぞれのストーリーを皆様が共感し、洋服への親愛へ繋がっているのではないでしょうか。






さて、それでは セカンド と言えば
まずは革パッチ or 紙パッチ
この見極めが一つポイントになるのではないでしょうか。



P7240631.jpg

チェックポイントとしては
↑第一ボタンから第二ボタンにかけて

フロントヨークにはいる2本のオレンジステッチに重なるように走る

イエローステッチが確認できるでしょうか。



P7240632.jpg

このイエローがオレンジにステッチにかぶり 


| |
| |
| |
|_| 

このようにコの字状にいって来いするのが革パッチの特徴
ちなみに紙パッチになると
縦のイエローステッチがヨークを突き抜け一直線のステッチとなります。


P7240633.jpg

裏を見てみると一目瞭然
ステッチは突き抜けることなくコを描くようにターンしています。





IMG_2124.jpg

そして胸ポケットのカンヌキ
イエローが使われています。この点に関しては、可能性という点で
革は黒のカンヌキという情報が有力です。
ただイエローの革パッチも存在することは確かでありますので、混在するディテールです。





トップボタン裏には【17】の刻印







袖カフスと前開き裾にも特有のステッチワーク
そしてカッパー素材のリベットの為、磁石が付かないのも革パッチの特徴です。



その他にも、色味で分かる!と独自の判断方法をお持ちの方もいらっしゃるようですが
今回は割愛させていただきますあせあせ(飛び散る汗)








約7〜8割程度の色残り
そしてXX特有の黒さを持ち合わせた一枚

正直、半世紀にわたる経年を経ていますので
色合いに関しては当たり外れがございますが、こちらは自信を持って''当たり''と断言できます手(グー)





サイズは私の着用感から




P7240624.jpg

P7240625.jpg


P7240627.jpg


P7240628.jpg


P7240629.jpg


P7240630.jpg


38程度のフィッティング。
40縮みといったところでしょうかわーい(嬉しい顔)

現在、1stはもちろん、2nd、3rdに至るまで
枯渇が進み、市場でも相場価格の高騰を感じています。

当然仕入れの際も、その点は十分把握した上で買いを進めるのですが
もう安く買えた!なんてミラクルはほぼほぼ無くなっているのが現状です。

本日の一枚も、そういった今後の出現頻度の低さ、仕入れ価格の高騰などを考慮すると
さらなる高値もスタッフ間で話し合いましたが、Feeetとしてはこのプライスがベストと判断し設定させていただきましたexclamation×2

現在のGジャンの形を作ったモデル

Levi's 507XX


是非、この機会にチェックしてみてもらえたら幸いですぴかぴか(新しい)








続きまして










60's LEVI'S 557XX ギャラ入り
¥49900+TAX


誰が見ても9割近い色を残した

557XX

通称''サード''と呼ばれ、先ほどのセカンドに継ぐモデルです。

先ほども記述させていただいた通り
フェイスはガラッと変わり
1962年〜66年までの4年間のみのモデルとなります。

こちらも 前期・後期
つまりギャラ入りかそうでないかを見極めるポイントがございます。

557の場合、主にボタン裏の刻印でモデルを絞り込めます。
【17】【D】【O】【A】【ドット/刻印無し】があります。

17に関しては、先ほどの2ndでも刻印があったことからも、557においては最初期と言えます。





本日の一枚は17の後、【D】の刻印が確認できます。
簡単にいえば、17・Dであれば、ギャラ入りの可能性が大です。





フロントポケット裏
ライトオンスのデニムが裏地に使用されています。
D以降は同素材に変更されます。
さらにポケット部のステッチの入れ方などもモデルによる特徴があります。
サードではポケット取り付け強化のバータックの糸の色はオレンジかイエローです。
バータック間は2本の平行のステッチになります。フォース(70505)になるとバータックの色は紺・黒になり、バータック間はシングルステッチになります。(例外:70505サード仕様)

引用:http://www.mylevis501.com/2013/10/557xx.html



P7240642.jpg

こちらの袖カフスのステッチも
2ndから継承され、ギャラ入りにしか見られないディテールです。













60年代になると、パンツでも同様に防縮加工デニムが使用され、さらに色合いとして青さが強く、黒みをもったものは少なくなってきます。

しかしながら、本日の一枚。
全体の色の残りからもそう見えるように、非常に黒濃さを残しています。




着用からも目目目


P7240637.jpg


P7240639.jpg

P7240641.jpg

その濃さは一目瞭然かと思います。
私で、袖にワンロール分の余裕が出る、およそ42程度のサイズ感

いかがでしょうかexclamation&question

残念ながら1st(ファースト)は今回の入荷ではありませんでしたが
ここまでのハイクオリティな2モデルも早々に出会えるものではないと思います。

是非実物を手に時代の変遷を感じてもらえたらと思いますぴかぴか(新しい)




本日は以上になります。
明日からも続々とフレッシュな顔ぶれをご用意しておりますぴかぴか(新しい)
皆様のお越し、心よりお待ちしております。




日本も暑いですがあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



IMG_1983.jpg

向こうもヤバかったですどんっ(衝撃)
posted by Feeet 店員 at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)