2017年10月17日

まっすーのアメカジ女子トーーク。no.118★CLSC★Taxi Driver Travis★

こんばんは!


増島です





本日もさっそくですが、ご紹介にはいります!





今年から新しく当店でもセレクトさせていただいている、

20170610_b2921b-thumbnail2.jpg

‶CLSC″(シーエルエスシー)。



新たにまた新作が入荷いたしました ♪





本日はこちらの‶CLSC″を1点集中で紹介させていただきます



南カリフォルニアにて「Sucks To Suck」をコンセプトに 突如現れた謎多きブランド「CLSC」。





まだまだ日本でご存知の方も少なくマイナーなブランドですが、


ロスを拠点とし、時代を感じさせないクラシックな物を作りだすことをコンセプトとするストリートブランドでして、



近年CLSCは世界中の一流店で取り扱われていたりと、

アメリカでは長蛇の列をつくるほどまで人気なストリートブランド。


日本のストリートでもこれから注目度の高いブランドかと思います







それだけあって、高い品質であり、革新的なデザイン。

IMG_8121.jpg


IMG_8101.jpg






最先端ファッションウェブマガジン「Hypebeast」や

「Highsnobiety」で多く取り上げられています。
















CLSC "Jessica L/S"
¥7900+TAX



IMG_8103.jpg

IMG_8108.jpg












CLSC "Jessica L/S"
¥7900+TAX


IMG_8113.jpg

IMG_8114.jpg







セックス、ドラック、スポーツ、音楽をバックボーンに

それをファッションを通して表現するため、Joshua Videsにより2010年に創設されています。








確かに 今回入荷の "Jessica L/S" も何か怪しい意味合いやバックボーンを感じる 刺激的なデザイン


IMG_8120.jpg

セクシーですね。。。。
(女性の私ですと、メンズ店の当店では店頭で少々接客のしずらいプリントです笑)




IMG_8110.jpg

これがバックにプリントされているからこそ より格好よく感じます




IMG_8121.jpg

ベタっとのったネオンカラープリントで 浮き出ているような存在感◎

背中で語るタイプです




IMG_8118.jpg

IMG_8107.jpg



CLSCお得意のナンバリングの袖プリも。





サイズ感は



155cmの私着用で 




IMG_8117.jpg

ブラックがL。
 

IMG_8106.jpg

ピンクがXLとなります。

当店ではLとXLのツーサイズで展開させていただいています。
(※全て新品未使用です)






そして今回は AWという事で、Tシャツだけではなくスウェットも☆














CLSC "Scum Hoodie"
¥9900+TAX



IMG_8085.jpg

IMG_8087.jpg








ファンの方も多いと思います

img_0.jpg

そうです

76年の名作、タクシードライバー



ダウンロード (1).jpg


images.jpg



ロバート・デ・ニーロ演じる 『トラヴィス・ビックル 』がバックに大きくプリントされています



この映画と主演したロバート・デニーロ……というより、主人公の『トラヴィス・ビックル』は、映画史に残る、強烈なインパクトを持ったキャラクター。


当時のファッションアイコンでもありますね♪


ベトナム帰還兵の青年のどうしようもない孤独と狂気を描いたこの映画は

異色の名作とも言われていたりするそうですね




IMG_8101.jpg

それを考えただけでも 迫力の感じる1枚です。。。!



プリントは最後の方のシーンの1場面。



IMG_8098.jpg

赤 というのも狂気を感じるカラーですね




フロントのメッセージロゴ





ボリュームのあるフード

IMG_8097.jpg

IMG_8091.jpg

IMG_8093.jpg



全体的にも 丸みのあるシルエット




ポイント高いですね♪









当店ではXLのみ、ホワイトのみの展開となります。

残りラスト2枚です 








今、NO.1ストリートブランドと言っても過言ではないほど、

注目されている ‶CLSC″。





日本では手に入れるのが 困難かと思います



ぜひこの機会に気になる方、見にいらしてくださいね!!!!





では、本日は以上です


ありがとうございましたキスマーク
posted by Feeet 店員 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月16日

若のTシャツ日記1169★チンスト★HINSON★カバーオール★WW2★

こんにちは わかです。



皆さん覚えていらっしゃいますでしょうか?



fe_tagawaevent2016_out_640-thumbnail2.jpg


昨年7月に退社した 田川

独立の為、地元熊本にて頑張っておりました。





そして 遂に!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

自分の店をOPENさせる日がやって参りました




IMG_3709.jpg
IMG_3708.jpg





NEW OPEN    2017.10.21 (SAT) 12:00〜


FRESHMAN

Instagram : freshman_kyohei

http://www.pictame.com/user/freshman_kyohei/422803997



田川らしいですね♪

ぜひ是非 皆様 熊本に行く機会がございましたら、足を運んでやってくださいませ。




では入荷のとまらない 当店からご紹介。






PA150087.jpg

PA150088.jpg

PA150090.jpg










製造元のO’BRAYAN BROSの刻印入り デカボタン





カフスと胸ポケの仕様が違うという 拘りをみせる1着




40's頃には各社のワークウェアから姿を消して行ったと言われるチンストラップ
このDUCK HEADのみは それ以降もチンストを使用しておりました





DUCK HEADはデニムブランドやストア系ブランドのようなメジャーではありませんが、1865年から今も現存する非常に息の長いブランドです。
30年代のタグからレジスターマークが入ってたりと 他のブランドとは一線を画すブランド




ボタンホールやカンヌキ 角ばったポケットに





ラグランだったり Aラインだったりと非常にスタイリッシュ




着丈は少々直しがありますが

PA150089.jpg

PA150092.jpg

それでもやはりソソラレル1着です






〜40's DUCK HEAD チンスト付き デニムカバーオール
HOLD














PA150069.jpg

PA150070.jpg

PA150071.jpg

PA150072.jpg

オハイオ州のHINSON社製ハンティングラインBodyguard

そもそもHINSONとは





アメリカ・アイオワ州を拠点とし、ハンティング・フィッシング、ミリタリーなどの幅広いフィールドウェアを製作していたブランド

資料が少なく1930年代のスポーツハンティングが確立され始めた最初期から根強く関係していたブランドとされています





襟はコーデュロイの切替





ハンティングならではのデティール
肩にはガンパッチ





ヒンソン社のハンティングジャケットはカフスが特徴的
トライアングルシェイプのカフアジャスターはHINSON独特の物。






またポケット等のデザインもとても特徴的で
ハンドウォーマー用のポケットに弾入れポケット、その下には、物入れようのポケットと三段続いています





この年代の「HINSON」特有の背中に台形のゲームポケット





インナーにはサイズ表記のステンシル入りです



40だと大きく感じますが

PA150070.jpg

168pの塚田でJUST SIZEです









50's HINSON Bodyguard ハンティングジャケット
¥15900+TAX














PA150076.jpg

PA150077.jpg

PA150078.jpg


PA150080.jpg


お次も GOOD SIZE





色残りもしっかりあるこちらの1枚





BIGMACの1着です




ボタンは刻印入り





トリプルステッチに赤のカンヌキ







昨今 出現率の激減したカバーオール

是非この機会にいかがでしょうか?





60's BIG MAC デニムカバーオール
¥19900+TAX














PA150081.jpg

PA150082.jpg

PA150085.jpg

PA150083.jpg

PA150084.jpg

WWU時に米軍山岳部隊に 1942〜43年に製造され支給されたスキーパーカー。





正式名称は、PARKA SKI-REVERSIBLE

雪山の迷彩ジャケットとも呼ばれるスノーパーカ。





逆面はホワイト一色

オリーブと白のリバーシブルになっています。
白は雪の中ならではの単色迷彩ですね。

寒冷地での使用の際に、ファーがあることで顔周りとフードの間の隙間が埋まり冷たい空気の侵入を防ぐことが出来ます





フードのファーはコヨーテファー



動物の毛を使うのにも意味があってファーに化繊を使うと極寒地では凍って皮膚から剥がれなくなってしまうのですが動物の毛には油分があるので凍らないのです。





非常にタフなコットンシェル
ベンタイルに近い肉厚で上質な素材です

ポケット内側にはタグが残っておりコントラクトとサイズが表記されています
僅かに確認出来る 1942年


数々のブランドのデザインソースとして使われてきたアイテムですが、やっぱりこれだけの名品
オリジナルが良いですよね





決して小さいものではありませんが、このデザインに於いては良いサイズだと思います。
スモックはこのくらいのサイズ感で着て欲しいです




40's US.ARMY 山岳部隊 リバーシブルパーカ
¥19900+TAX





まだまだ新入荷がありますが・・・・

本日はこの辺で。
ありがとうございます。






Feeet Instagram 
START!!2017

feeet_vintageclothing

10/1 〜START!

posted by Feeet 店員 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)