2018年06月09日

PICK UP STUFF!!






80's Champion REVERSE WEAVE フルジップスウェットパーカ

¥19,900+TAX


P1010031.jpg

P1010032.jpg

P1010033.jpg

P1010030.jpg



1919年ニューヨークで誕生した世界最古のスポーツメーカー、Champion
チャンピオンの名作で「キング・オブ・スエット」の称号を持ち世界中で愛されるスエット「リバースウィーブ」
1930年にTシャツやスウェットシャツにナンバーや大学名をプリントするレタリング加工を開発。 その後すぐ生まれたのが「REVERSE WEAVE」です。
通常スウェットは洗濯をすると大幅に縮んでしまうのですが、REVERSE WEAVEは本来は縦に使用される生地を横にし、脇下のサイドパネルにリブ素材をはめ込む事で縮みを防止します。
こちら、単色後期タグ80’sから存在するフルZIPパーカー。
センターよりずれて縫われたトリコタグ。
説明付きの中期のタグです。
アームホール太目のフードが小さい仕様。フード金具はつぶしタイプと単色直後の1枚。
このフルZIPパーカー。TALONとYKKジップが存在します。
トリコ初期ではどちらも共存し、トリコ中期にはYKKに統一されます。
その後はトリコタグ後期タイプでは塗装YKKのプラZIPに変更され刺繍タグまで使用されます。

TALONが80〜83年のおよそ3年間、YKKが81年〜85年のおよそ5年間

そして皆様ご存知リングZIPとなります。
最近では見かける事が少なく、希少なREVERSE WEAVEのフルZIP。
裏地はフカフカで、非常に状態の良い1枚。
L表記ですが、REVERSE WEAVEは身幅が細いので縦長の綺麗なシルエットの1着です。










80's Patagona デカタグ フード付きナイロンアノラックジャケット

¥12,900+TAX



P1010026.jpg

P1010025.jpg

P1010028.jpg

P1010029.jpg


アウトドアブランドとして確固たる地位を築いているPatagonia
タグネームにレジスターの入る、80年代後期のデカタグ。
薄手のナイロンフェザーウェイト。
表記はSですが、174pスギでも着用出来る良いサイズ。
フードは背中に収納タイプで、胸ポケ、フロントポケットはパッカブル仕様です。
カラーは鮮やかな、Patagoniaらしい青です。









VINTAGE sonneborn's カップショルダーフットボールTシャツ

¥15,900+TAX


20180607_571568.jpg

20180607_efb4e6.jpg

20180607_0d2c59.jpg


ヘビーコットンの厚手のフットボールTee。
古い年代ならではの、カップショルダー搭載の30’sの1枚です。
これがある事により、良くあるフットボールならではの肩のモッコリ感も軽減されます。
ブランドはダウンタウンに1926年から創業する sonneborn’s
フロント部分やアームにシミがありますが、タグの状態からも綺麗な1着。
この年代ではレーヨンの物も多く存在しますが、コットンと言うのがまた嬉しいポイント。
68年迄しか存在しない、こちらのブランド。
希少な1着です。








60's Wilson "Clippers" コットンベースボールシャツ

¥9,900+TAX



P1010036.jpg

P1010035.jpg

P1010038.jpg


古い年代に見られるラウンドした前立ての形。
ブランドは1914年に創設されたWilson.
アメリカのスポーツ用品を製造していることでも有名な「Wilson」。アスレチックウェア好きな方には、このブランドがお好きな方も多いのではないでしょうか。
ブランド名は1916年、全米で絶大な人気を誇った第28代大統領 ウッドロー・ウイルソンにあやかり、社名を「ウイルソン」に変更するも、米国法務局から大統領の名前を使用することを禁止されてしまう。苦肉の策として当時、一介の社員に過ぎなかったトーマス E ウイルソンを社長に抜擢して、社名を「Thomas E.Wilson Co.」に変更。それがWilsonのはじまり。
フロント・バック共にフェルトレター付き。
フェルト、生地の張り感よりDEAD STOCKの1着です。
カラーは緑に白のパイピング。
コットン素材の60年代の1枚です。











Abercrombie & Fitch "EZRA FITCH" レザー×キャンバスバックパック

¥12,900+TAX


20180607_00151c.jpg


アバクロのプレミアムラインとして創業者の名を冠した「エズラ・フィッチ」。
今は亡きエズラ・フィッチ氏の名前を付けたこのブランドはアバクロのハイ・エンドラインとして登場し、よりディテールの凝った高級ラインの商品展開をしています。
こちらはそんなアバクロの今はなき最高級ラインEZRA FITCH。

ヴィンテージ加工が施されたオリーブのキャンパスと風合い抜群のレザー、EZRA FITCH値段も張りますがその分納得のクオリティーの高いアリスパックの1品。



posted by Feeet 店員 at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)