2014年09月09日

店長スギのOUTDOOR FAIR

こんにちは手(パー)スギです。






昨晩ふとNEWSをみていると


本日、9月9日









じ4.jpg









じ1.jpg



月 







じ3.jpg










じ2.jpg









そう。本日は、2014年3度目となる【Super Moon】の夜。
月が地球に接近し、通常の満月よりも14%、明るさが30%増しで見れるそうですよ満月



上の画像は
2013年 オーストラリア
2014年 NYC
2013年 ラオス
2012年 ギリシャ
で撮影された写真

さすがにここまでは無理かもしれませんが、素敵な満月が見えると良いですねるんるん

帰宅時や自宅でまったりしながら、このブログをご覧いただいておりましたら

是非、夜空を見上げてみて下さいねわーい(嬉しい顔)















さて

引き続き好評をいただいておりますひらめき






outdoorfair.jpg





ぴかぴか(新しい)OUTDOOR FAIRぴかぴか(新しい)


日中はまだ暑さもある日が続いておりますが、早くも秋支度されておられる方も多いですよぴかぴか(新しい)

本日も、OUTDOOR一色でお送りさせていただきます手(グー)
もちろんお店の方にはOUTDOOR以外も入荷しておりますので、是非遊びに来てくださいねかわいい









まずは

90年代Patagoniaを代表する人気のシリーズの一つ 【グリセード(Glissade)JK】のご紹介から




2014-0909-086.jpg




本日は内タグの【F7】より1997年製

STYLE No. 30272
Made in USA

80年代後半に登場したシンチラグリセードにパイル生地が加わったのが1992年、その後98年には生産終了となるモデル。
その間にはエッグプラント・ヘザーグレー・ブルズアイ・サンダーなどの名作も誕生し、またたく間にレトロと肩を並べるPatagoniaの代表モデルの一つになりした。





2014-0909-079.jpg


2014-0909-081.jpg



97年製 Patagonia GLISSADE JKT
¥15900+TAX



92年より登場したグリセードJK、その名を【Pile Glissade】というのですが、本日の一枚はフリース面をみるとシンチラグリセードに近いパイル。




2014-0909-084.jpg



フリース面にはフロントに縦のスラッシュポケットが付き、チェストポケットの無いシンプルな作り。
フィッツロイはなく無地のプルタブが付きます。




2014-0909-085.jpg



左ポケットにサイズタグ・スタイルナンバータグ・取り扱いタグが3枚重ねて取り付けられています。



色目は濃いネイビー。多少紫がかった色目です。


そして、リバーシブルがグリセードの最大の特徴です。



2014-0909-088.jpg

2014-0909-089.jpg



本日の一枚はBLKのリップストップナイロン。突然の雨などの天候の変化でもナイロンを表面にすることでそれらに対応できる作りとなっています。
さらに内側にフリースがくることで保温性も高まります。



2014-0909-090.jpg


カンガルーポケットのフラップ左にはPatagoniaの顔となる【フィッツロイ】のタグが付いています。
BLKベースなだけにこのタグの存在感が増しているように思えます。




2014-0909-091.jpg




ちなみにフィッツロイ山はアルゼンチンのパタゴニアにある山で、Patagoniaのロゴマークのモチーフとなった山です。

このタグにも色々と変遷があるのですが、その中で面白いのが【雪なし】タグと呼ばれ92年から94年のみにつけれるタグです。
本日のタグをご覧いただくと、山を縁取るように空と山の間に白い線がえがかれていますが、これが無いものが存在します。

是非お持ちのタグをチェックしてみて下さいね。




DSC_1588.jpg



サイズはL表記でありますが、プルオーバーという仕様、コーディネイトにおいてはすこしルーズなトップスに細めのPで合わせていだけたらバランスがとる事が出来ます。

黒×黒でも ナイロンというい素材感とOUTDOORウェアというカジュアル感から決め過ぎずで程良いです。












もう一枚同じく【F7】97年製を



2014-0909-061.jpg

2014-0909-062.jpg

2014-0909-065.jpg



Patagonia プリントロンT/S
¥3900+TAX



バックに リアルなフィッツロイがプリントされたロンTee




2014-0909-066.jpg


2014-0909-065.jpg


カラーはコンクリートグレーのようなマットな質感。
タグをご覧とお分かりの通り、【100% Organic Cotton】を使用している為、より乾いた質感が感じ取れます。



フロントは胸にワンポイントのみ。




2014-0909-064.jpg


それまでPatagoniaの衣類に使用されるコットンは栽培時に大量の農薬を使用していましたが、1996年にPATAGONIAはコットン製品をすべてオーガニックに切り替えます。そしてそのオーガニックコットン製の無地Tシャツを製造販売するベネフィシャルT社を設立しました。


2014-0909-067.jpg



BENEFICIAL T社はパタゴニアが販売するTシャツすべてを供給するとともに、環境グループや企業など環境的なメッセージを重視する団体を中心に無地のTシャツを販売し、現在では北米で最大のオーガニックコットンTシャツのサプライヤーとなっています。
ただ現在はどういうわけかPATAGONIAはBENEFICIAL Tの生産ラインを中断しているとのこと。



続いては、2000年代に入りまして




2014-0909-110.jpg

FA02=FALL 2002年のモデル。

【Kids's Retro Cardeigan】になります。



2014-0909-099.jpg

2014-0909-104.jpg



02年製 Patagonia レトロカーディガン
¥19900+TAX



え!?キッズ?

とお思いの方もいらっしゃると思いますのでまずは着用画像ご覧下さいませ。




DSC_1614.jpg

DSC_1617.jpg




174cm 66kgの私で薄手のシャツの上からでタイトに着用出来ます。
しかし、キッズ物で注意してほしいところが 【袖丈】






DSC_1611.jpg



やはり、私の身長では手をあげたりすると短さが際立ちます。
おそらく身長160cm台の方にはフィットするサイズ感と推測しています。



DSC_1610.jpg

身長168cmのスタッフが着用したところ、気にならないほどよい丈感になります。



2014-0909-106.jpg





縁には伸縮性のあるスパンデックスのパイピング、スタンドカラー時には外側がナイロン仕様。この辺りはMen's物と変わらないデザインです。



2014-0909-101.jpg



キッズらしく小振りなYKKジッパーが使用されています。





2014-0909-102.jpg



そしてレトロカーディガンといえば、このモコモコ感が最大の魅力ですよね

6mm厚パイルのレトロXとは違い、毛足に13mm厚パイルが使用されています。全体的にたばこ等の焼け、抜けもなく非常に良いコンディションを保っています。





2014-0909-109.jpg

2014-0909-200.jpg



因みにこちらのネームタグ。
お下がりの履歴が3人まで書けるように3本のラインが魅かれているそうです。


購入した後の事まで考えてのディテール

素敵ですね。




続いては






2014-0909-077.jpg


2014-0909-070.jpg






L.L. BEAN スナップT
¥5900+TAX


L.L.Beanより

SNAP-T(スナップT)の総柄の一枚です。




2014-0909-074.jpg


魚や犬?、木や渦巻きなど、一体どんな意味があるのだろうかと見入ってしまう柄


毎年定番で比較的リーズナブルなアイテムですので、着こなしで遊びたいですね



DSC_1592.jpg

DSC_1593.jpg



今日は白シャツでちょっと大人目なコーディネイト



2014-0909-072.jpg


2014-0909-073.jpg


開けても閉めてもどちらでも使いまわしの効く首回りですよね。











そしてアウトドアというくくりに ハンティングやフィッシングも入れさせていただきます




2014-0909-052.jpg



まずは70年代筆記体ロゴ


そして、Feeetでは入荷は初めてのコーデュロイ生地のハンティングJK。






2014-0909-042.jpg

2014-0909-045.jpg





肩のパーツ等を見ると、フィッシングとも思えるのですが、ODやダック地でほぼ同等の形がありハンティングとくくらせていただきました。





2014-0909-046.jpg


胸ポケットとフロントポケットも大容量。

フラップ裏や、インサイドには防水性を高めるための裏地が張られており、アウトドアギアとしての機能も高い一枚です。




2014-0909-051.jpg



見た事ありそうで、、いや見たこと無いなぁと、見れば見るほど引き込まれるJKです。


VINTAGE L.L. BEAN ハンティングJKT
¥15900+TAX



皆様の評価はいかがでしょうか?!


DSC_1607.jpg









この流れで、お国を飛び越え、ご紹介するは


French Hunting





2013-0327-153.jpg

2013-0327-154.jpg





40年代動物ボタンのベストになります。


VINTAGE FRANCE 動物ボタンハンティングベスト
¥15900+TAX


こちらは以前ご紹介から価格調整をさせていただき再アップ


2013-0327-147.jpg

2013-0327-148.jpg


サイドは前オーナーのリメイドでしょうか。杢ストライプ生地によって身幅を広げるマチが付けられています。
(ご要望によっては元に戻すこともできます)



そして、もう一枚。

こちらもMade in France 40年代〜50年代頃の一枚でしょうか?!


2014-0909-039.jpg

BEAU-FORT
フランスの地名がブランド名になっており、Franch WORKなどでも有名な【Le Mont-Saint-Michel】同様の織りタグとなります。




2014-0909-030.jpg


2014-0909-034.jpg

そして、なんと今回の一枚は ほぼDEAD STOCKです。



2014-0909-031.jpg

2014-0909-037.jpg


シンチバック




DSC_1601.jpg


そしてなにより、サイズ感
着丈の長さがネックになるベストですが、見事に腰までカバーしてくれる長さ




DSC_1603.jpg




DSC_1599.jpg



VINTAGE FRANCE ハンティングベスト
¥12900+TAX



さらに BLKコーズもレアなところではないでしょうか。


本日コーディネイトに使用したパンツは 501e66前期(実寸W30 L31)


新旧・US&EUROとバリエーション豊富で引き続きOUTDOOR FAIRは継続しておりますので、是非ご覧下さいねるんるん








それでは、本日でひとまずラストのバンダナ紹介ですわーい(嬉しい顔)





2014-0909-025.jpg



Carhartt バンダナ
¥1000+TAX


2014-0909-020.jpg



VINTAGE バンダナ -上鼻表記-
¥500+TAX





2014-0909-011.jpg


VINTAGE バンダナ -トラ表記-
¥1000+TAX





2014-0909-006.jpg



VINTAGE バンダナ クッキー -上鼻表記-
¥1000+TAX





2014-0909-002.jpg


VINTAGE バンダナ -上鼻表記-
¥500+TAX




それでは

明日からはコチラぴかぴか(新しい)




じ5.jpg


ワッペンのご紹介に移りますねるんるん



それではわーい(嬉しい顔)手(パー)











通販について

Lalaホームページ


ブログ最新情報はこちらから (15時以降にいち早くチェックでき ます)


WEBSHOPはこちらから

2ndへの道順


より大きな地図で Feeet 店舗案内 を表示


posted by Feeet 店員 at 18:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
パタゴニアのグリセードの記事、とても勉強になりました。
サイズ感を詳しく知りたいのですが、因みに着用されてたオーナー様の身長はどれくらいでしょうか?
いま様々なサイトでグリセード購入を考えているパタゴニア好きです。
コメント頂けたら非常に嬉しいです。
これからも記事楽しみにしております!
Posted by パタ好き人 at 2018年02月08日 08:16
パタ好き人様
大変ありがたいコメント、誠にありがとうございます。現在店長スギ不在の為、代わってお返事させていただきます。
この記事にて着用致しておりますスタッフは、174pです。
是非ご参考にしていただければと思います。
しかし、大変申し訳ございません。
ここでご紹介の商品は、全てSOLD OUTとなっております。
しかし現在、買付商品が多数入荷しており別のPatagoniaも多数入荷致しておりますので、是非そちらもご覧いただければと思います。
何卒ご確認の程、宜しくお願い致します。




Posted by わか at 2018年02月08日 11:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103463248
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)