2017年06月09日

おがの古着絵日記 No.9


こんにちはexclamation
最近携帯を本体交換した小笠原ですわーい(嬉しい顔)


というのも2ヶ月ほど前に携帯を落とし、
画面が蜘蛛の巣状に割れてしまったのです…もうやだ〜(悲しい顔)


修理に出さなきゃな〜と思いつつズルズルと時間が経ち、
先日やっとAppleに行って本体交換(内部破損もあった為)をしましたぴかぴか(新しい)


iPhone 6plus を使っているのですが、
画面が大きいので手からツルッと落としがちなんですよね(笑)




なので落下防止にこんなモノを買ってみましたexclamation



51kYIYWHz7L._SX425_.jpg

BUNKER RING 3 (全5色) バンカーリング iPhone/iPad/iPod/Galaxy/Xperia/スマートフォン・タブレットPCを指1本で保持・落下防止・スタンド機能(ジェットブラック) https://www.amazon.co.jp/dp/B009GETF2A/ref=cm_sw_r_cp_api_iwGozbS7BAE9V




もっと早く買えば良かったexclamation
と思う程に手にフィットします(笑)


大きめのスマホを使用してる方、
オススメでするんるん



小笠原のamazonレビューはここまでにして、
明日は土曜日...大量入荷があります手(グー)

その内の一部を一足先にお見せしますねぴかぴか(新しい)























今回もフレッシュなアイテムが沢山入ってきておりますexclamation


Web Shopには明日、10日の11時から掲載予定ですexclamation×2

何か気になる物がありましたら覗いてみて下さいませわーい(嬉しい顔)
http://www.feeetshop.net/





さて、遅くなりましたが今回の紹介は
ジリジリと暑くなってきたこの時期オススメの
アイテム…exclamation


「Champion タグの歴史 〜Tシャツ編〜」

image2.jpg


ですひらめき




さらっとChampionの成り立ちを紹介すると、

1919年にサイモン・フェインブルーム氏が、
アメリカニューヨーク州ロチェスターにて
"ニッカーボッカー・ニッティング・カンパニー"
を創業します。
この時は主にセーターの販売を手がけていました。


これが後にチャンピオンになる会社です。


1920年にサイモン氏が亡くなり、
息子であるエイブ&ウィリアム・フェインブルーム兄弟が
「チャンピオン・ニッティング・ミルズ社」
として社業を受け継ぎます。



現在のスウェットシャツの原型である屋外労働者の防寒用に開発したウール下着が米軍の運連用ウェアに採用されると、
それがスポーツウェアとして注目され始め、
1920年代後半には大学生たちのカジュアルウェアとして流行し、
キャンパスライフのみならずアメリカの若者達の中で急速に人気は高まって行きました。


1930年にTシャツやスウェットシャツにナンバーや大学名をプリントするレタリング加工を開発。


これが所謂「カレッジTシャツ」の始まりですね。


元々は「体育の授業で生徒に貸し与えていたウェアを管理回収する」という大学側のニーズに応える事が目的でした。
同時に、それまで下着として考えられていたTシャツがアウターとして着られるきっかけとなります。




今でこそ身近なブランドではありますが、
その歴史は衣料品の革命と共にあったんですね。





話を題目のタグについて戻しますね


vintage好きな方は勿論、
私と同じで


「最近古着を勉強し始めましたexclamation


という方も


「ランタグ」
「バータグ」
「トリコタグ」


という単語はどこかで見た事があるのでは無いでしょうか?




実は今取り上げた3つのタグ、
もっと細かく特徴別に分ける事が出来るんです。




と言う事で...今回も一覧表を作りました手(チョキ)


(クリックで大きな画像が出ます)
image1.png

参考にさせて頂いたサイト
チャンピオンマニア 様( https://ameblo.jp/golchin/entry-11457329105.html
ヴィンテージの知識をまとめて伝えるブログ 様 ( http://vintagematome.com/post-61-61 )



非常に多種類のタグがありますよね...exclamation


一見同じに見えても比べれば明確にデザインは違いますので、
イラストを参考にして頂ければ幸いですわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


表記はイラストに描いたもの以外も存在しますが、
今回は割愛させて頂きました。



年代については諸説あるのですが、
Feeetはこの図通りで年代判別を行わせて頂いております。



現在Feeetには


C中ランタグ

11.jpg

60's Champion プリントTシャツ
¥9,900+TAX



プロダクツタグ

12.jpg

60's Champion "DEL NORTE SENIORS" WINフットボールプリントTシャツ
¥15,900+TAX



13.jpg

60's Champion "WISCONSIN" 染み込みプリントTシャツ
¥7,900+TAX



後期バータグ

14.jpg

70's Champion WIN フットボールTシャツ
¥7,900+TAX



後期トリコタグ

15.jpg

80's Champion USNA 染み込みプリントTシャツ
¥9,900+TAX



等々...
C中ランタグから後期トリコタグまで取り揃えておりますグッド(上向き矢印)


今まで何気なく見ていたTシャツもバックボーンが分かると
途端に鮮やかなアイテムとして目に映る気がしませんか?



まだまだ私も古着初心者...毎日勉強の身ですが、
よければ店頭で古着トークに花を咲かせましょうわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


今回はこれにて失礼させて頂きます。

最後まで読んで下さってありがとうございましたexclamation×2
posted by Feeet 店員 at 19:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
どもです。この間は(絵)ありがとうございます♪飾ってますよ!!
チャンピオン…得意分野です。大好物です。今度Feeetで語りあいましょう♪
「おがりょう」また伺います(笑)
Posted by hira at 2017年06月11日 19:19
hiraさんこんにちは!
コメントありがとうございます!

飾って下さってるんですか!
作者冥利に尽きます(笑)

僕はまだまだ勉強中なので、
ぜひ次お会いした時にお話聞かせて下さい!
Posted by 小笠原 at 2017年06月16日 12:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179996879
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)