2018年10月07日

PICK UP STUFF!!★70's US.NAVY Flight Deck Crew Vest★70's〜 シープスキン ムートンベスト★ Burberrys USA製 フード付きステンカラーコート★90's BEAVIS AND BUTT-HEAD USA製 アニメ ラグランTシャツ★



70's US.NAVY Flight Deck Crew Vest
¥7,900+TAX


IMG_2389.jpg

IMG_2387.jpg

IMG_2386.jpg

Flight Deck Crew、その名の通り航空母艦の飛行甲板、フライトデッキのことを指します。
アメリカ軍NAVY(海軍)空母デッキクルー専用のベストです。
着陸時にクルーがいることが空から見てもわかりやすいように赤色に。
サイドが内側にあるアジャスターでの調整が可能になっており、外から見ても今らしい作りになっております。
フィッシングベストがトレンドアイテムとなっておりますが、こちらもまたレイヤードスタイルを確立してくれるアイテムになること間違いなしです!
様々なアイテムとのレイヤードをお楽しみください。
73年度会計分、サイズは42-48の少々大き目な作りになっております。



70's〜 シープスキン ムートンベスト
¥12,900+TAX


IMG_2393.jpg

IMG_2397.jpg

IMG_2399.jpg

人工繊維主流のこのご時世、この羊毛の天然素材は圧倒的上質な毛並みの柔らかい肌質は温かさはもちろんですが、着用時の雰囲気はさすがの代物です。
ムートンの始まりは1920年代にオーストラリアの羊毛刈り達が、羊の毛皮を足に巻きつけた事から始まります。 その不恰好なブーツを「 Ugly Boots (醜いブーツ)」と呼んでいました。
「 Ugly Boots (醜いブーツ)」と酷い呼び名を付けられましたが、履き心地がとても良かった為、次第に羊毛刈り以外の人々にも履かれる様になります。
第一次世界大戦真っ只中の1930年代には、戦闘機のパイロット達が、極寒の機内で体を冷やさない為に使用しました。
70年代には オーストラリアのサーファー、ブライアン・スミスが、アメリカに持ち込んだ事により、
ムートンブーツはオーストラリアだけではなく、世界に広がるきっかけとなりました。
この時にカリフォルニアのサーファー達の間で人気が出た事により後の大流行が生まれました。

VINTAGEアイテムとの相性は抜群ですが、2ndの提案は様々なアイテムとのレイヤードスタイル。
Tシャツなどの軽いインナーはもちろん、コートの上にざっくりと羽織っていただくと、今らしく着こなすことができます。
秋冬のレイヤードスタイルに、是非お勧めの一着です!










2000's〜 Burberrys USA製 フード付きステンカラーコート
¥15,900+TAX


IMG_2378.jpg

IMG_2387.jpg

IMG_2384.jpg

IMG_2397.jpg

イギリスを代表するブランド、バーバリー。
生地屋の見習い職人であった創業者のトーマス・バーバリーは、 自らを「洋服の革新家」と名乗り、
野心の塊であったトーマスは1856年21歳の若さで「Burberry」を設立しました。
名作が今でも数多く語られるバーバリーですが、今回は代表作トレンチコートと対を成す存在のステンカラーコートの紹介です。
通常は丈が長めに作られているステンカラーコートですが、こちらは膝上ほどのショート丈。
そしてフードつきという、ブランドの中でも珍しい形です。
イングランド製のものが代表的ですが、USA製の一着。
もう一枚上にアウターを着ていただいてもかさばらない程度の大きさですので、使い勝手もよく秋冬に重宝するアイテムです!





90's BEAVIS AND BUTT-HEAD USA製 アニメ ラグランTシャツ
¥5,900+TAX


IMG_2399.jpg

IMG_2375.jpg
IMG_2389.jpg


Beavis and Butt-Head、1994年より放送された、アメリカ合衆国の架空の内陸都市・ハイランドを主な舞台に展開する、ビーバスとバットヘッドの2人の少年によるアニメです。
古着の中でもよく見るデザインですよね。知る人ぞ知る、名作アニメです。
「I AM THE GREAT CORNHOLIO!」、CORNHOLIOというのは、ビーバスが暴飲、暴食をすると謎の発作(?)を起こしCornholio(コンホリオ、字幕では“肛門ホリオ”)という別人格が現れ、テンションMAXで支離滅裂な言動を繰り返します。
アニメ自体はとてもシュールかつ過激な内容があふれ出ていますが、Tシャツデザインの点においてはアメリカ古着らしく、イケているデザインです。
ラグランスリーブで秋に一枚に着ても、アメカジらしくシャンブレーなどのアイテムと合わせてもかっこいいです!



posted by Feeet 店員 at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184623759
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)