2017年08月18日

あんたつのkeep on truckin 287★THE モンゴリアンチョップス"ボクタノロンT"★★ボクタノ靴下"★



こんばんは!

安藤です!



ご存知の方も多いと思いますが…♪



KAPPAKONTROLL_2017aw_001.jpg

KAPPAKONTROLL_2017aw_002.jpg




今年、春夏は特に注目を集めたカッパ(Kappa)から

新レーベルの「カッパ コントロール(KAPPA KONTROLL)」が2017年9月2日より

国内の数店舗でスタートしますね!!




KAPPAKONTROLL_2017aw_016.jpg



KAPPAKONTROLL_2017aw_012.jpg



KAPPAKONTROLL_2017aw_006.jpg




80年代後半〜90年代前半のフットボールシーンから

インスピレーションを受けたコレクションで




事前に知っていた画像を見ていて感じたのが

まさに90年代なニュアンスを「そのままにせず」

80年代のノリを取り入れた全体的なデザイン。



KAPPAKONTROLL_2017aw_011.jpg



KAPPAKONTROLL_2017aw_015.jpg




パンツにはセンタープリーツが入り



KAPPAKONTROLL_2017aw_007.jpg



TOPSは、首の詰まりを強く感じるシルエット





FullSizeR.jpg



僕はこのパンツが気になります。。。

でっかいサイドマーク、良いですね。。。







そんなお話から本日は

Kappaにもあるアイコンマーク「オミニ(OMINI)」と同じく


アイコンマークがポイントの要注目ブランド



IMG_6224.jpg



IMG_6234.jpg





「BOKUHATANOSII」の新作アイテムをご紹介!!


今回の「BOKUHATANOSII」の新ラインナップは♪









THE モンゴリアンチョップス "ボクタノロンT"
¥7500+TAX











THE モンゴリアンチョップス "ボクタノロンT"
¥7500+TAX





遂に今季から初となる!

ボクタノTシャツのロンTバージョン!!



IMG_6206.jpg


IMG_6225.jpg



満を持して登場のロンT!

デザインは変わらず。フロントにシンプルに入る

刺繍の「BOKU HA TANOSII」





IMG_6231.jpg


IMG_6210.jpg


まず自分自身が楽しむこと、それが次第に周りを巻き込み

みんな笑顔になればそれに勝るものはない。




IMG_6203.jpg



IMG_6232.jpg



そんな思いを込めて、シンプルな言葉でありながら

”究極のメッセージ”というニュアンスで作られているBOKUHATANOSII




IMG_6208.jpg


柔らかなコットン生地は

厚手過ぎず、さらりとした着心地もこだわりの素材感。

そこに、ぷっくりと肉厚な刺繍が小さくのっているだけ。


シンプルなのに、一番スタイルの中で主張してくれるワンアイコン。


完成されたデザインです。




174pの僕が着用して




SIZE 2



IMG_6233.jpg



IMG_6235.jpg




IMG_6236.jpg



SIZE 3




IMG_6222.jpg


IMG_6220.jpg




IMG_6223.jpg





是非、参考にしていただければと思います!!




IMG_6229.jpg



秋、冬になると

確実にスタイルの中で使うことの多くなるロンT!

是非、この機会にお試しいただければと思います!




そしてそして


これだけではありません!








THE モンゴリアンチョップス "ボクタノ靴下"
¥1500+TAX



なんと今季のボクタノは


「靴下」まで作ってます!!


とっても可愛い足元を飾る一足です!










カラーバリエーションは二色!!

実は白もあったのですが、人気が高く、既にソールドアウトになってしまいました…


こちらの靴下のこだわりポイントは








昨今の靴下は、目に見える所に

ワンポイントが入るのが通常でありながら

こちらは、靴を脱がないと見えないワンポイント。


実はここに「BOKU HA TANOSII」のブランドコンセプトが繋がります。







あくまでも、BOKU HA TANOSIIは人と人が衣服を通して繋がる

コミュニケーションツールとしてのアイテムであるという考えのもと


例えば、この靴下を穿いたまま一日を過ごして

居酒屋や、友達の家に行った際に、靴を脱いだ瞬間



「え!?なにこれ!?ボクハタノシイ?」


と驚かれたら


「実はこれ、ブランドの名前でね。笑」



なんて、くすっと笑いあいながら人と人が繋がれれば。


そんな意味合いも込めて、敢えて見えない所にワンポイントをデザインしています♪







ブランドとして、今とても勢いのある「BOKU HA TANOSII」


是非、こんなボクタノの世界に、皆さんも飛び込んでいただければと思います!!







最後に、本日のスタイルの中で合わせた

当店の新入荷アイテムのパンツもご紹介!








90's〜 Levi's L2 デニムパンツ
¥7900+TAX





IMG_6211.jpg


シルバータブと同様にLevi'sの中でも異端児の

「L2デニム」

本日の一本はとても綺麗なワイドパンツ。


IMG_6215.jpg


IMG_6216.jpg



ウエスト周りは細めでありながら

裾に向かってワイドに広がるシルエットで

まるで土管の様なずとんっと落ちるシルエットはワイドなシルエットでありながら美しい一本です。




IMG_6217.jpg


フロントの、通常コインポケットがある位置には

通常のコインポケットよりも幅の大きいポケットが付属。


濃い色味に、イエローステッチがとても良いアクセントとなります。



IMG_6218.jpg



腰回りのシルエットも体に沿うように穿けるため

シンプルなデザインながら、とても良い穿き心地です♪



IMG_6206.jpg




IMG_6232.jpg



是非、こちらも気になる方は店頭に一度見に来てくださいね♪







そして、今週末も


秋物少量ではありますが、入荷しております。





IMG_5914.jpg


IMG_5959.jpg


IMG_5961.jpg


IMG_5962.jpg


IMG_5963.jpg


IMG_5964.jpg


IMG_5965.jpg


IMG_5966.jpg


IMG_5967.jpg


IMG_5969.jpg



IMG_5970.jpg


IMG_5971.jpg


IMG_5973.jpg


IMG_5977.jpg


IMG_5980.jpg


IMG_5981.jpg


IMG_5982.jpg


IMG_5983.jpg


IMG_5991.jpg

IMG_6239.jpg



IMG_6246.jpg


IMG_6249.jpg




それでは、明日からの週末も皆様のご来店を

楽しみにお待ちいたしております!



本日は以上です

ご覧いただきありがとうございます。
posted by Feeet 店員 at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

店長スギの新入荷情報 ★

こんにちはわーい(嬉しい顔)手(パー)スギです。



前回のブログでも少し書かせていただいた 甲子園情報 2017 夏

私の母校

広島広陵高校


初戦では、ここ愛知県代表の中京大中京を破り

昨日の2回戦、元Feeetスタッフ田川の地元

熊本県代表 秀岳館高校との対戦でしたexclamation×2
甲子園3季連続4強の強豪だけに、接戦が予想されましたがやはり見ごたえのある試合でしたねわーい(嬉しい顔)



0024738395.jpg

次戦の聖光学園(福島)との試合に期待していますexclamation×2







さて、本日は 続々と入荷しております秋物よりご紹介させていただきますぴかぴか(新しい)




2017 
AUTUMN WEAR NEW ARRIVAL

2017 AUTUMN WEAR NEW ARRIVAL





まずは、個人的に気になっている一枚目











50's スイス 逆ハジップ クルーザージャケット
¥29900+TAX



スイス中部に位置するLUZERN(ルツェルン)がタグに記されている事からも

スイスブランドでないかと推測している一枚。






またファスナーを見ても
スイスのファスナーメーカー【riri】を使用している点もスイスブランドであることを裏付けます。

ルツェルン州はルツェルン湖畔に位置する場所であり、マリンレジャーも盛んであり、
セーリングJK、クルーザーJKとして使用されていたのではないかと【NORD WEST】という表記からも推測されます。








逆ハとよばれるライダース仕様なファスナー配置もこのJKの魅力の一つです。
このタイプのJKは基本的にアノラック、プルオーバーの仕様が多いですが、フルジップはTシャツの上から、スウェットやシャツの上からなどアイテムを選ばない汎用性の高さがございます。
またダークブラウンの高密なCOTTON地もよりスタイルの幅を広げてくれると思います。







コンディションは画像からも確認できるように、袖口付近にピンホールがございます。
袖口には強度を高めるためにより深い色の生地でテーピングされたリペアはダメージとしては捉えず、デザインとして非常に秀逸と判断しています。







サイズはヨーロッパ表記で50
アメリカのサイズ表記でいうとXLに相当します。

お探しの方にとっては、より熟考していただけるサイズではないでしょうか。


P8180853.jpg


P8180854.jpg


P8180856.jpg



P8180855.jpg


私(174p 66kg)で多少のルーズさは出てしまいますが、本日の様にショーツからザックリと着ていただくスタイルや、細身のパンツなどでバランスをとってもらっても良いかも知れません。

WEB SHOPでは既にご紹介させていただいております。
明日より店頭でも並べておりますので、是非見に来てくださいねわーい(嬉しい顔)手(チョキ)







続いては













70's マイナーブランドスニーカー
¥15900+TAX



謎の競技?が描かれたサイドラベルを持つ

70年代製 マイナーブランドによるスポーツシューズ







アッパーにはデニムのような色の落ち方、フェードしたキャンバス地が使用され
シューズ全体のOLD感を引きたてます。






そして何と言ってもトゥキャップのレッドカバー

デニムやチノ、ミリタリーといった男性のシンプルなトラウザーには良いアクセント

アイキャッチになります。

P8140849.jpg




インサイドは




コンフォートインソールが張られており、若干のクッション性はありますが
やはり薄くなっている点は否めませんので、インソール1枚をオススメしますふらふら






従って、サイズ9(27p)相当ではありますが
26〜26.5pを穿かれる位の方がベストと判断しております。


P8140850.jpg

P8140848.jpg


ちなみに私、27〜27.5pを履くのですが
もちろんジャストフィットはしているのですが、やはり時代の細いシルエットも重なり、多少の窮屈感がございます。

ワーク物やミリタリー好きの方にオススメですわーい(嬉しい顔)









続きましては








60s Enro PIMA COTTON マドラスチェック柄 3つ留めボタンダウンシャツ
¥7900+TAX


1919年創業のEnro
WPL2037という若い番号からも歴史を感じます。



市場では by Enro とプライベートブランド込みやダブルネームとしてタグの隅っこに表記されていることが多いですが、本日はセンターにブランドネームが鎮座した一枚。


60年代に見られる3つボタン留め

カシミヤの様なコットンとも称されるPIMA COTTONを使用した贅沢な一枚です。








サイドシームは勿論ダブルステッチ






胸ポケットの柄合わせも秀逸です。


配色も、いわゆるアメカジ所ではなく、アメトラっぽさの感じます。
上品ですわーい(嬉しい顔)










続きましては







80's Patagonia プルオーバーナイロンジャケット
¥5900+TAX


Patagoniaナイロンアノラック

デカタグ以降、80年代後半から90年代、たしか94年頃までのタグだったと思います。

【Patagonia】の文字の横に付くレジスタードマークマーク(レジスターマーク)を前期、
◎(ドットに○)を後期として、年代判別します。



本日の一枚は、80年代に見られる三角タグでありますので、レジスタードマーク であることはほぼ間違いありません。





素材はうっすらと格子状のみえるリップストップの100%ナイロン地。
リップストップはベトナム戦争で支給されたジャングルファティーグ、60年代終わり頃より4thモデルとして
使用され始めましたが、時を同じくアウトドアにおいても長く使用されている生地です。

本日の一枚は100%ナイロンのリップストップの為、混紡に比べると強度は落ちてしまいますが、通常のナイロンに比べると、摩擦にも強く、強度は格段に向上しています。







YKKジッパー、プラスチック製のスナップボタン、袖のベルクロは良いコンディションを保っていますが
裾のドローコードが欠損しています。


特に今時期ですと、急な小雨対策としてカバンに入れていても
僅か156gと軽量でかさばりません。




もう一枚ひらめき

こちらは 254g








Eddie Bauer プルオーバーナイロンジャケット
¥4900+TAX


同じナイロン100%でありながら、張りがあり
コットンのような厚みがございます。




もう一枚exclamation








60's〜70's ナイロンコナジャケット
¥7900+TAX






続いては





カップショルダーフットボールTシャツ
¥7900+TAX


NEWARKのフェルトパッチが目を惹くフットボールTeeですが
通な方は'’カップショルダー'’と呼ばれるOLDな作りに目がいっているのではないでしょうか!?
20〜40年代頃のフットボールTeeに見られるディテールです。




しかしながら本日の一枚は
そういう古いディテールを持つ一枚なのですが
生地、ステッチ、フェルトパッチなどから、後年に作られた一枚と判断しました。



肉厚なCOTTON地は
今からのseasonにもバッチリ着れますので、是非チェックしてみてくださいねわーい(嬉しい顔)





それでは、駆け足となりますが

明日からの週末ひらめき

お盆休みの方もいよいよこの週末がラストではないでしょうかもうやだ〜(悲しい顔)



しっかりとフレッシュな商品も準備しておりますよわーい(嬉しい顔)







70's Levi's コーデュロイパンツ
¥5900+TAX





80's〜90's ダックハンターカモ柄ベイカーパンツ
¥5900+TAX



P8180879.jpg


P8180878.jpg


P8180877.jpg



P8180876.jpg



P8180875.jpg



P8180874.jpg



P8180873.jpg



P8180872.jpg



P8180869.jpg




P8180868.jpg


P8180865.jpg



P8180864.jpg



P8180863.jpg


P8180862.jpg


P8180861.jpg



P8180859.jpg



P8180858.jpg



L.L.Bean率高めですね(笑)

それでは、皆様のお越しお待ちしておりますぴかぴか(新しい)
本日もブログのチェックありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
posted by Feeet 店員 at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Feeet
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル1F
052-242-9433
11:00〜20:00

Feeet 2nd
名古屋市中区大須3-12-43 安田ビル2F
052-242-7599
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)

Lala
名古屋市中区大須3-17-1 赤門ブラザービル2F
052-212-7609
12:30〜20:00(平日)
11:00〜20:00(土日祝)